Large 7e43c4875c

この春から一人暮らし 家をきれいに保つコツを教えて?

新生活特集 賢く使う

いよいよ一人暮らしを始めます!今まで家族がしてくれていたことも自分でしなくちゃ。その一つが家の掃除ですよね。お気に入りの家具を揃えた新居。いつでも友人を呼べるようきれいな状態にしておきたいです。

Q1 毎日ここだけは掃除しておきたい場所は?その方法も教えてください。

A1 一人暮らしなら、家族で暮らすよりは物は散らからないはずですよね。それでも毎日掃除しておいた方がいい所は、水回りです。特にキッチンとトイレは、お客さんが来た時に目につく所ですから、常にきれいにしておくと、急な来客でも慌てないで済みますよ。
では、場所ごとにポイントを教えましょう。

・洗面所
洗面所は顔や手を洗いますから、主な汚れは皮脂汚れと石けんカスです。この汚れにいちばんいいのが、風呂用の洗剤なんですよ。

洗面所の掃除

 

小さめのタオルに風呂用の洗剤を付けて洗います。洗い終わったら、洗剤を流し、しぼったタオルで周りを拭きあげます。毎日した方がもちろんきれいですが、一人暮らしなら2~3日に1回でもいいでしょう。 
洗面所の鏡も汚れが気になる場所ですよね。少しだけ水分が残ったタオルで拭くと、きれいになります。洗面所のタオルを換えるついでに、鏡を拭くのがおすすめ。拭き筋が残るようなら、乾拭きもしておきましょう。

・風呂
お湯を抜く前、まだ温かいうちにさっとスポンジで浴槽を洗っておくと、水垢はほとんどつかないので、毎日洗剤で洗う必要はありません。洗剤を使うのは週に一度くらいでOK。洗うのが面倒なら、風呂を使った後に温水のシャワーで流すだけでもかなり違いますよ。
水分が残っていると雑菌が繁殖するので、乾燥させておくことが大事です。24時間換気をしておくといいでしょう。

・トイレ
夜寝る前でも朝起きた時でもいいので、毎日一回、便器の中をぐるりとブラシをあてておくといいでしょう。そうすると、洗剤を付けてゴシゴシ洗わなくても、きれいな状態を保てますよ。

・キッチン
油汚れが一番落ちやすいのは、料理をした後コンロがまだ温かい時です。その時に、油が飛び散っていそうなコンロ回りや壁を、さっと拭いてしまいましょう。そうすれば汚れはそれほどたまりません。

毎日5分の掃除なら、10日間で50分ですよね。でも、10日間の汚れをまとめて落とそうとすると50分では終わりません。汚れがこびりついてしまっているからです。まとめて掃除をしようとすると、時間が余計にかかってしまうものなのです。さらに放っておくと、家庭用の洗剤では落ちなくなってしまって、プロに頼まないと、となってしまいます。毎日少しずつ掃除しておけば、トータルで考えて時間とお金も節約できるのではないでしょうか。

Q2 週末に、あるいは1ヵ月に1度、少し時間をかけて掃除しておきたい場所は?

A2 1週間に1度しておきたいのは、排水口の掃除ですね。今回はお風呂の排水口の掃除をお見せしましょう。

ヘアキャッチャーの掃除

 

 排水口の掃除

 

ヘアキャッチャー、封水筒、排水口をブラシで洗う。
定期的に掃除しておけば、洗剤を使わなくてもブラシでこするだけでほとんど落ちます。

漂白剤をかける

 

 黒ずみが気になる場合は、塩素系の漂白剤をかけてしばらく置いた後、洗い流す。

排水口の掃除完了

 

1ヵ月に1度するといいのは、家の中の物の見直しでしょうか。使わない物がいつの間にか増えていませんか。物が多いと掃除がしにくいですし、掃除をしてもあまりきれいになった感じがしないんです。定期的に不要品の処分をしましょう。

居室の掃除は、ほこり取りをまめにしておけば、掃除が行き届いて見えますよ。気付いた時にハンディモップで棚やテレビなどをさっとなでればOK。モップはすぐに手に取れるところに置いておきましょう。私はテレビの裏に置いています。

Q3 お風呂用、トイレ用、キッチン用・・・洗剤って種類がたくさん。最低限必要なものは?

洗剤3種類

 

 

台所の油汚れ用の洗剤、塩素系漂白剤、風呂用の洗剤、私が自宅の掃除で使っているのは、この3本くらいです。トイレの黒ずみが気になった場合は、トイレ用の洗剤も揃えるといいでしょう。
 

掃除って、洗剤を使ってするものだと思っていました。ブラシでこするだけでもかなり汚れが落ちると知って、びっくりです。汚れをためるから落ちなくなるんですね。こまめに掃除して、時間もお金も上手に使いたいです。

Wallet+アプリをダウンロード

銀行口座の残高や収支や明細をいつでもどこでもスマホで手軽にチェックできる、福岡銀行公式お金管理アプリ

Wallet+ダウンロード

Wallet+体験記

イチから分かる「お金管理アプリ Wallet+(ウォレットプラス)」

ウェブマガジン「mymo」では
毎日お金とポジティブにつきあうための
情報を提供しています。
夢や目標を実現するために
お金ともっと仲良くなりませんか?

ふるさとチョイス+

LifeisFlower

ちょっと賢いmymoのfacebook始めました