LIFE

こだわればおしゃれ度アップ! 春ファッションを引き立てる靴の選び方

3万円でかなうコト 諸原 亜紀

こだわればおしゃれ度アップ! 春ファッションを引き立てる靴の選び方

目次

なんかコーデが決まらない・・・そんな時は靴にこだわってみては? セレクトショップSOMNIAのオーナー・諸原さんに、この春おすすめの春ファッションとそれを引き立ててくれる靴を提案してもらいました。

注目のロング丈のフィッシュテールスカートに合う靴は?

フィッシュテールスカート+サンダル

 

今回、諸原さんと一緒に訪れたのは、福岡市中央区薬院にある靴店Mon Cherさんです。こちらで、春のコーディネートを引き立ててくれる靴を探します。

この春の注目アイテムの一つが、フィッシュテールスカートといって、裾の前が短く後ろが長いデザインのスカートなんだそう。数年前に流行したフィッシュテールスカートは、丈が短いものでしたが、今年はロング丈。諸原さんいわく、エレガントで、脚がきれいに見えるそうです。

諸原さんが提案するこの春のコーディネートは、春になったら着たくなる色、白がテーマ。「あえて色を使わず、さりげなくトレンドを取り入れてみました」(諸原さん)。今回は、白のフィッシュテールスカートに白のトップスという、ふんわりしたコーデに、あえてキリッとした印象のパイソンのサンダルを合わせました。上品で大人の女性にピッタリですね。

パイソン柄サンダル

 

「こういう柄物の靴をシンプルな服に合わせると、靴がとても映えます。靴を主役にしたコーディネートと言えますね。靴単体で見るとインパクトがありますが、モノトーンですから、意外と合わせやすく、派手になり過ぎません」(諸原さん)。

forte/Mythe[ミト]Python  3万2400円(税込) 

ペタンコ靴でガーリーな印象にチェンジもOK

 

 続いて、同じフィッシュテールスカートを使ったワントーンコーデに諸原さんが合わせたのは、ローファータイプの靴。ガーリーな印象になりましたね。

「トップスのカーディガンはフォーマルにも着られるデザインですが、これにペタンコ靴を合わせることで、カジュアルダウンさせてみました。色もグレーと白のコンビにして、白い服との統一感を出しています。」と諸原さん。

白カーディガン

 

バッグは靴と同じ色のグレーをチョイス。ですが、マットな質感の靴にエナメルのバッグを合わせるのが諸原さん流。「よくバッグと靴をお揃いにと言いますが、本当に揃えてしまうと、ちょっとはまり過ぎな感じも。同じ色でも素材を変えると、おしゃれ度がアップしますよ」

 

グレー×白ローファー

 
 

forte/Rene[ルネ]White 3万1320円(税込)

永遠の定番! 白のトップス+デニムに黒の小物をプラス

白のトップス+デニムに黒の小物をプラス

 
 

白のトップス+デニムという、定番中の定番ともいえるコーデ。昨年あたりから注目されている、すそが切りっぱなしのデニムでトレンド感をプラスしました。

これに、黒のベストとブーティーを合わせます。春に黒のブーティー?って思う人もいるかもしれませんが、つま先が開いているので重たく見えません。

「ところどころを黒で締める簡単なコーディネートですが、おしゃれに着こなせますよ。しかも、アイテムを少し入れ替えれば、オールシーズン応用できるコーディネートです」(諸原さん)。

黒ブーティー

 
 

forte/Capri[カプリ]Black 3万5640円(税込)
ブーティーでピンヒールというデザインが素敵です。これも上品で涼しげに見えるポイントなんだそうです。

ベージュのパンプスを合わせて優しく着こなす 

白のトップス+デニムにベージュのパンプス

 
 

同じ白のトップス+デニムでも、ベージュのパンプスにすることで、黒と違って、優しい感じになりました。「フリンジのインパクトが強いので、エレガントな靴で合わせて、バランスをとっているのがポイントです」と、諸原さん。「もちろん、コンバースのスニーカーなんかと合わせてカジュアルにするのもOKですが、ヒールのある靴を合わせると、デニムでもお出かけスタイルになりますよ」

さらに、パンプスと同系色のカーディガンをコーディネート。カーディガンを肩に掛けるのは、諸原さんおすすめのスタイルです。「ストールだと、室内で食事する時なんかは外さないといけませんが、カーディガンなら、室内でもかけたままでいいんですよね。着なくなったカーディガンを、肩掛け用に使ってみてはいかがでしょうか」

ベージュのパンプス

 

forte/Piaf[ピアフ]Beige 3万1320円(税込)
よく見ると、ヒールの部分がマーブル模様です。甲の部分のカッティングも凝っていて、さりげないアクセントになっていますね。


バングル

 

バングルも存在感大ですね。Mon Cherオリジナルだそうです。

あなたの春コーデにこだわりの靴を加えて

Mon Cher店内

 

 Mon Cherさんは、アトリエも併設して、靴の企画・生産から行っています。

 薬院にこんな場所があるなんて、びっくりですね。

そして、Mon Cherが展開するレディースブランドが「forte(フォルテ)」。音楽用語で「強く」という意味を冠したブランド名には、女性の日常にプラスになるような靴でありたいという思いが込められています。「トレンドを追い過ぎず、長く履けるデザイン・つくりを心がけています」とMon Cher代表の上野健一さん。


同じファッションでも、靴が変わると印象が変わるんですね。まさに、おしゃれは足元から。この春のコーディネートは靴にこだわってみるのもいいかも。

《取材協力》
Mon Cher
※不定休のため要予約。今回紹介した靴が店頭にないこともありますのでご了承ください。

App store
Google play