LIFE

沖縄の海を眺めながら走る!絶景マラソン大会6選!

5000円でかなうコト

沖縄の海を眺めながら走る!絶景マラソン大会6選!

【画像出典元】「iStock.com/mikkelwilliam」

目次

「マラソン」とだけ聞くと、どうしてもチャレンジするのに勇気がいりますが、「沖縄でマラソン」となると、景色が良いコースを楽しく走れそうで、チャレンジしてみたくなりませんか?沖縄のマラソン大会なら、絶景を楽しみながら走ることができます。本島だけではなく離島まで、様々なマラソン大会が開催され中には夏からエントリー開始の大会も。今回は沖縄で人気の6つの大会をご紹介します。

【NAHAマラソン】沖縄で人気ナンバーワンのマラソン大会

沖縄のマラソン大会といえば、那覇で毎年12月に開催される「NAHAマラソン」が人気ナンバーワン。スタートしてすぐに国際通りを駆け抜け、沖縄本島南部をぐるりと一周。42.195kmのフルマラソンですが、応援が途切れることはありません。

アップダウンが多いコースですが、沿道からの応援が途切れることがないので、楽しみながら沖縄本島南部を巡ることができます。特に注目は「私設エイド」。エイドステーション(給水・給食施設)を、個人でサービスしてくれるもので、沖縄そば、サーターアンダギー、中には泡盛を提供するエイドステーションも!沖縄で最も楽しめるマラソン大会といえるでしょう!

開催:毎年12月最初の週末日曜日(2018年は12月2日)
申込:毎年6月(2018年分は申込終了)

NAHAマラソン(奥武山公園陸上競技場)

http://www.naha-marathon.jp

那覇市奥武山町45

【尚巴志ハーフマラソン】絶景橋・ニライカナイ橋を駆け下りて

沖縄でも絶景橋として人気の「ニライカナイ橋」を走れるのが、毎年11月に沖縄本島南部で開催される「尚巴志ハーフマラソン」。NAHAマラソンの1ヶ月前に開催される大会で、NAHAマラソンの調整がてら参加する人が多い人気の大会です。

しかしコースは沖縄でも最大レベルの難コース。特に序盤の新里ビラは、高低差150mをわずか1.2kmで駆け上る、登山レベルの坂道。しかしその坂を上った先には、待ちに待った「ニライカナイ橋」が!あの絶景橋を駆け下りる感覚は、一度体験すると病みつきになるのだそう。21.0975kmのハーフマラソンなので、気軽に参加できます。

開催:毎年11月最初の週末日曜日(2018年は11月4日)
申込:毎年6月中旬~8月初旬(2018年は6月11日~8月10日)

尚巴志ハーフマラソン(南城市文化センター/シュガーホール)

http://www.shouhashi.jp

南城市佐敷佐敷307

【あやはし海中ロードレース】海の上を伸びる海中道路を走る

なんと「海の上」を走るのが、毎年4月に沖縄本島中部で開催される「あやはし海中ロードレース」。もちろん、実際に海を走るのではなく、海の上の「海中道路」を走るマラソン大会です。4月という程よい気候に開催されるので、アウトドア感覚で参加する人も多いです。

コースは平坦で、マラソンを楽しむにはもってこい!種目も21.0975kmのハーフマラソンと、参加しやすい10kmや3.8kmもあります。まさに「初マラソン」には一押しのマラソン大会です。

開催:毎年4月最初の週末日曜日(2018年は4月1日)
申込:毎年1月中旬~2月下旬(2018年は1月15日~2月23日)

あやはし海中ロードレース大会(うるま市与那城総合公園陸上競技場)

http://www.i-sam.co.jp/ayahashi_roadrace/

うるま市与那城中央5

【久米島マラソン】那覇から気軽に行ける離島・久米島の大会

離島でもマラソン大会がたくさん開催されます。中でも那覇から気軽に参加できる「久米島マラソン」は、島全体を使った42.195kmのフルマラソン。開催時期は10月下旬と、まだ暑さも残る時期。ゴール後はそのまま海へ飛び込めそうです。

コースは比較的平坦で、スタート&ゴールは絶景ビーチ「イーフビーチ」のすぐ近く!ゴール後にはそのまま海水浴もできちゃいます。また、観光名所「ミーフガー」など、島巡りをしながら走ることができるコースなので、マラソンついでに久米島観光も!?

開催:毎年10月末の日曜日(2018年は10月28日)
申込:毎年6月末~9月初旬(2018年は6月25日~9月7日)

久米島マラソン(仲里野球場)

http://www.kumejima-marathon.com

久米島町謝名堂546

【宮古島マラソン】日本最長の伊良部大橋を走って渡れる

無料で渡ることができる橋としては、日本最長の「伊良部大橋」がコースになっているのが、毎年10月末~11月初旬に開催の「宮古島マラソン」。全長「3540m」の大橋を、海を見ながら走ることができます。

種目は42.195kmのフルマラソン、21.0975kmのハーフマラソン、10kmがあり、どのコースでも伊良部大橋を走れます。またフルマラソンなら来間大橋という、他の絶景橋も走ることができます。初マラソンは「とにかく絶景コース」という方に、おすすめの大会です。

開催:毎年10月末~11月初旬(2018年は11月4日)
申込:毎年6月~9月初旬(2018年は6月1日~9月7日)

エコアイランド宮古島マラソン(宮古島市陸上競技場)

http://www.miyakojima-marathon.jp

宮古島市平良東仲宗根935-1

【石垣島マラソン】人気上昇中の石垣島でもマラソン大会開催

旅行クチコミサイト・トリップアドバイザーで、「人気上昇中の観光都市 世界1位」となった「石垣島」。毎年1月下旬に、石垣島の南部をぐるりと周回する「石垣島マラソン」が開催されます。

42.195kmのフルマラソンの他に、24kmと10kmの種目があり、フルと24kmなら自然豊かな石垣島の道を走ることができます。また新石垣空港の近くも通るので、タイミングが良ければ飛行機の発着を見ながら走れるかも?石垣島旅行のいいきっかけになるマラソン大会です。

開催:毎年1月末の日曜(2018年は1月28日)
申込:毎年10月~11月中旬(2017年は10月1日~11月15日)

石垣島マラソン(石垣市中央運動公園)

http://www.ishigakijima-marathon.jp

石垣市登野城1408-1


沖縄では他にも「おきなわマラソン」や「とかしきマラソン」など、各地で様々なマラソン大会が開催されます。大会自体は10月~4月に開催されますが、エントリーは早いもので6月から。まずは距離が短い種目でOK!絶景を楽しみながら走れる沖縄のマラソン大会、チャレンジしてみませんか?

App store
Google play