LIFE

もうすぐ夏休み!家族で楽しめるお手頃な温泉旅館って?

1万5000円でかなうコト 花田 伸二

もうすぐ夏休み!家族で楽しめるお手頃な温泉旅館って?

目次

「今年の夏休みは家族で旅行したい。でも、行先どこにしよう?」と悩んでいる人も多いのでは?「日頃の疲れを癒したいから温泉がいいけど、子どもたちは元気いっぱいでじっとしていないし、予算もあまりかけられない・・・」そんな、ムズカシイ温泉選びを、テレビの旅番組などでも知られる温泉のプロ・花田伸二さんに教えていただきました。

Q1 子どもが思いっきり楽しめて、家族みんなが笑顔になる温泉旅にしたいのですが、どんな旅館がいいのでしょうか?

A1 お子さんにも喜ばれる温泉旅館といえば、阿蘇内牧温泉の「湯巡追荘」。なんといってもこちらの真骨頂は、大広間で毎日行われるアミューズメント。射的や輪投げが楽しめる「縁日コーナー」やビンゴゲーム大会など、子どもも大人も盛り上がること請けあい!料理は7月1日から「食べ飲み放題」バイキングが復活!国産霜降り牛の焼肉や天草直送の新鮮な刺身、握り寿司、熊本産野菜のサラダに中華まで食べ放題。さらにお父さんにはビール・焼酎・日本酒・ワインが飲み放題というのも嬉しいポイントでしょう。食事処は個室か半個室なので、和気あいあいと食事が楽しめますよ。温泉は源泉掛け流し。大浴場の他、宿泊者が無料で利用できる貸切風呂が12室あり、空いていれば何度でも入浴できます。

湯巡追荘

http://yumeoisou.com/

熊本県阿蘇市内牧385-1

 Q2 たまにはおじいちゃん・おばあちゃんと親子三世代で旅行を、と考えています。みんなで行けてゆっくりくつろげる、おすすめのお宿を教えてください。

おじいちゃん・おばあちゃんとの三世代旅行なら、筋湯温泉「小松別荘」の離れがいいですよ。古民家風の造りで掘りごたつのリビングを中心に3室の寝室、家族で入れる大き目のヒノキ風呂も付いています。年配の方にとって、部屋から大浴場まで離れていると移動が負担になることもありますが、部屋に源泉かけ流しのヒノキ風呂が付いているから、移動することなく好きな時に、何度でも温泉に浸かれて喜ばれますよ。食事は離れにあるリビングでの部屋食なのでゆっくり味わえますし、お子さんが走り回ったりしても他のお客さんに迷惑をかけることもなく、親御さんも安心してくつろげると思います。高級旅館で修行をしたオーナー料理長が腕を振るう料理は絶品で、特に「地鶏のスープ」は最後の一滴まで飲み干してしまうほどの美味しさ。1人1万5~6000円程度で、かなり充実した家族旅行になるはずです。

小松別荘

http://komatsu-bessou.com/

大分県玖珠郡九重町湯坪517-8

Q3 夏休み中でも予約の取れやすい時期や、予約の取りやすい方法ってありますか?

時期はお盆過ぎが狙い目。夏休みはお盆前までに出かける人が多いので、それ以降は比較的予約が取りやすくなります。予約方法については、宿の自社サイトが穴場!便利な宿泊予約サイトがいろいろありますが、すべての空室が随時反映されるわけではありません。一方、自社サイトではキャンセルによって空室が出た場合など、すぐに反映されることが多いので、「満室だったのに、しばらくたって見てみたら一室空いてた」ということも。また、自社サイトのみで提供されるお得なプランなどもあるので、チェックしてみてください。


7月1日には各旅行会社から「九州ふっこう割」旅行プランが発売され、熊本・大分への旅行に最大70%、その他の九州各県は最大50%の割引が適用されるとか。対象期間は7~9月。夏休みの家族旅行で震災復興支援、というのも忘れられない思い出になりそうですね。

App store
Google play