LIFE

Wallet+操作方法徹底解説-目的預金「入金」編-

Wallet+操作方法徹底解説-目的預金「入金」編-

目次

いつもmymoをお読みいただき、ありがとうございます。

目的預金とは、「旅行」「結婚」「住まい」「車」「ファッション」など、Wallet+で目的ごとにお金が貯められる貯蓄機能です。自分で設定した目的ごとに、目標金額を自由に決めることができます。お金の移動は、スマホ上でできるので簡単! 

この記事では、目的預金を作成後、実際に入金する方法をご紹介します。

作成方法は、同カテゴリ内の「Wallet+操作方法徹底解説-目的預金「作成」編-」をご覧下さい。

≪目次≫
1.ちょこっと預金(目的未設定)への入金
2.目的預金へ入金(好きなときに入金)
3.目的預金へ入金(決まった日に入金)


1.ちょこっと預金(目的未設定)への入金

普通預金と目的預金との間でのお金の移動は、ご指定の入金日を除き貯蓄預金(ちょこっと預金)を経由します。
まずは、普通預金から、貯蓄にまわしたい金額を貯蓄預金(ちょこっと預金)に移しましょう。
 
 ステップ1

ステップ2

ステップ3

2.目的預金へ入金(好きなときに入金)

ちょこっと預金にお金を移したら、目的預金へ入金しましょう。入金は、好きなときに好きな金額だけ入金することもできますし、自分の決めた日に決まった額を入金することもできます。
まずは、好きなときに入金する方法をご紹介します。
 
目的預金1

目的預金1

3.目的預金へ入金(決まった日に入金)

目的預金作成時に設定した入金日に行う操作方法をご紹介します。
自動で振替は行いませんのでご注意ください。
 
目的預金2

目的預金2

以上、入金方法の紹介でした!

目標に向けてお金を貯めるためにも使えますし、クレジットカード使っちゃったというときにお金を分けておくと支払いに備えることができます。

目的預金を活用して、賢くお金を使いましょう!

※金融機能はご利用いただけない時間帯があります。くわしくは、アプリ下部メニューバー「その他」内の「よくある質問」をご確認ください。

App store
Google play