LIFE

那覇=石垣島片道3780円~のバニラエアが運航終了!行くなら今!

1万円でかなうコト

那覇=石垣島片道3780円~のバニラエアが運航終了!行くなら今!

目次

那覇から片道3780円~と、格安で利用できた、LCCバニラエアの那覇=石垣島便が、残念ながら5月末で運航終了してしまいます。つまり、那覇から石垣島へ格安航空券で行くなら今(5月中)しかありません。これを逃すと格安航空券で石垣島へ行ける日は当分来ないかも?これは行くしかありません!

▼関連記事
ハワイ越え世界No.1! 人気の「石垣島」魅力やおすすめスポットは?

「どこかにマイル」JALマイルの驚きの使い方、通常の半分で南の島へ

LCCなら最安550円で石垣島へ!でもいろいろな手数料も必要

沖縄から東京や関西へのLCCは、もはや定番ですが、実は那覇から離島へのLCCも就航していることをご存知でしたか?2018年7月に就航したLCCバニラエアの「那覇=石垣島便」は、ただでさえ安いのにセールともなれば基本運賃の最安が「550円」の格安航空券になることも!

しかしLCCは、基本運賃の他に様々な手数料がかかります。予約手数料に加え、那覇空港施設利用料も2019年3月末から徴収されるようになりました。さらに座席指定手数料、受託手荷物手数料などいろいろかかります。それでもフルキャリアよりとってもお得です。

LCCで石垣島まで行けば、さらにいろいろ楽しめる!

JALやANAなどのフルキャリアで那覇から石垣島まで行くと、正規料金では「26000円弱」。でもLCCなら時期にもよりますが基本運賃で「4000円前後」。座席指定せずに受託手荷物無しなら、追加は手数料と空港施設利用料だけで、「5000円以内」で済むことも。なんとフルキャリアの「1/5」で済んでしまいます!さらにセールなら「1/10」の料金も可能!?石垣島まで行けば、さら離島にも気軽にアクセスできるのも嬉しいですね。

石垣島まで行けば、有人島で日本最南端の島こと「波照間島」へ気軽に船で行くことができます。沖縄でもなかなか行く機会がない最南端の島ですが、LCCなら気軽に行くことができるのです。

さらに石垣島まで行けば、日本最西端の島こと「与那国島」へも行くことができます。与那国島へは石垣島から船でも行けますが、週に2往復しかなく片道4時間半もかかるので飛行機がおすすめ。ただし石垣島から与那国島までの飛行機にLCCは就航しておらず、フルキャリアしかありません。でも石垣島まで行けば、日本最南端も日本最西端も行けしまうんです!

LCCで石垣島へ行けるのは5月末まで!次はいつ格安航空券で行けるか・・・

那覇から石垣島まで、路線バス感覚の料金で行けるLCCバニラエアですが、2019年5月末で終了してしまいます。実は以前も別のLCCが、同じ那覇=石垣島便を就航させていましたがこちらも既に終了。つまりこの5月末までのチャンスを逃すと、次にLCCの格安航空券で石垣島へ行けるのはいつになるか分かりません。LCCで石垣島へ行くなら今がチャンス!


LCCの格安航空券で行く石垣島。ゴールデンウィーク明けの5月後半なら運賃も割安でおすすめです。LCCで石垣島へ行くなら今でしょ!

▼関連記事
ハワイ越え世界No.1! 人気の「石垣島」魅力やおすすめスポットは?

「どこかにマイル」JALマイルの驚きの使い方、通常の半分で南の島へ

App store
Google play