LIFE

信じられない!見ているだけで料理上手になれる、魔法みたいな料理教室

find new self 八波涼佳

信じられない!見ているだけで料理上手になれる、魔法みたいな料理教室

目次

こんにちは!「Find new self」の八波涼佳(やつなみりょうか)です!
今回の自分磨きのテーマはズバリ、「料理教室」です♡王道の花嫁修業ですね~(笑)

みなさんが思い浮かべる料理教室は、きっとみんなで協力し合って料理を作りながら学ぶ、そんな料理教室ではないでしょうか。

しかし、今回は、目の前でシェフが料理を作るのを見ながら説明を聞く、斬新なスタイルの料理教室。福岡市薬院にある「Le comptoir de TABATA(コントワール タバタ)」さんに行ってきました!

「マジでブルべ!?」勘違いイエベのブルべメイク効果がスゴかった!

たった1回!初心者でも浴衣の着付けがみるみる上達する噂の着付教室

まるで魔法。スーパーの食材が目の前でフレンチに変身!

店舗の外観

こちらのお店では、店休日の月曜と火曜に月1~2回ほど「スーパーの食材で手軽に作ることができるフランス料理」というコンセプトの料理教室をされています!
それでは早速、体験レポートスタート!

店内で学ぶ八波さん

教室内の雰囲気はこんな感じ!一番奥に私がいますねぇ。この写真は今回の教室の最後のあたりの写真なのですが、相変わらず真剣です。(笑)

料理教室で教わったメニューは
1、そば粉のガレット
2、スープ オ ピストゥー
3、カジキマグロのソテー タプナードソース インゲン豆のサラダ添え

の3つです。

1品目は、「そば粉のガレット」。
ガレットって何かご存じですか?
丸く薄く焼いたクレープ生地のようなもので、サラダやベーコンなどを包んで食べる料理です。

ガレット

今回は、ハムとチーズと卵を具材としたガレット。見たことある方も多いのではないでしょうか?材料は、生地となるガレットには、そば粉、薄力粉、卵、水、塩を使います。本当に全部スーパーで買える!!

目の前でシェフの田畑さんが料理を実践しつつ、材料やレシピの補足をお話ししてくださいます。生徒のみなさんは材料やレシピが書かれた紙にメモをしていきます。
私もしっかりメモ。めちゃくちゃ真剣です。(笑)

メモを取る八波さん

写真にもあるように、ドリンク付きなので、紅茶やオレンジジュース、ワイン等をいただきながら話を聞くことができます。私は紅茶をいただきました。

シェフが料理する姿

このように、カウンター越しにポイントを見せながら教えてくださったり、生徒側の質問に受け答えしたりしながら料理教室が進行していきます。

2品目は、「スープ オ ピストゥ―」。
ピストゥ―というのはバジル風のペーストという意味で、ジェノベーゼペーストのようなもの。ミネストローネに近い、トマトの入ったスープに、ピストゥーを散らした料理です。

スープ

スープの材料は、玉ねぎ、にんじん、セロリ、白ネギ、ズッキーニ、ジャガイモ、カブ、ミニトマト、ベーコン、塩、手羽元。うまみを出すためにコンソメなどを入れることが多いですが、今回はコンソメは使わず、手羽元を使いました。新たな知識!!

ピストゥーソースには、バジル、ニンニク、オリーブオイルを使います。これも全部スーパーで揃う!!バジルソースはチューブや瓶入りのものが売られているのでついついそちらに手を伸ばしがちですよね。でも自分で作ったほうがやはりおいしいのだとか。

さらに今回、「なんちゃってラビオリ」をスープに入れました。

ラビオリとは本来粉を練って作ったパスタ生地の間に食材を包み、四角形に切り分けたもの。ですが今回は塩で味付けしたエビを、なんと餃子の皮で包んで完成!なるほど、簡単すぎて「なんちゃってラビオリ」というネーミングに納得。(笑)


3品目は「カジキマグロのソテー タプナードソース インゲン豆のサラダ添え」。

カジキマグロのソテー

材料は、カジキマグロ、塩、インゲン豆、ラディッシュに、サラダ用ドレッシングとしてサラダオイル、白ワインビネガー、マスタード、塩を使います。

タプナードソースには、黒オリーブ、ケイパー、アンチョビ、オリーブオイル、レモン汁、ニンニクを使いました。

3品が完成していく工程を見て、説明を聞いているうちに、あっという間に料理が出来上がりました!その後全員で実際に田畑シェフの作った料理をランチ代わりにいただきました。
やった~~~~♡

ランチを食べる八波さん

本当にスーパーに売ってある食材で作ったのか??と思うほどおいしいフレンチ。。。
もちろんシェフが作ったものなので、みなさんのご想像通り、めちゃくちゃおいしいです。(笑)

見学型の料理教室のメリットを実感

今回、参加型ではなく見学型の料理教室に初めて参加したのですが、個人的には参加型以上に分かりやすかった!!

大人数で調理工程を分担して料理するのではなく、プロが実際に調理する工程を見ながら学べる。さらに、なぜここでこの具材を入れるのかなどの説明や、代用できる食材を教えてもらうことでより理解が深まりました。。本当にいつものスーパーで食材が揃う!(笑)

また、フランス料理を学べたのは個人的にすごくうれしかった!!
家では和食を作ることが多く、中華やイタリアンもたまに作る程度で、フランス料理は私の中ではハードルが高いイメージでした。

しかし。

もう私は、フレンチが作れちゃう女になったのです!!!(笑)
さらに料理に関する知識も今まで以上に身についたのです!!!(笑)

人間は食べたもので体が作られているので、料理教室は自分磨きの第1歩だと、改めて感じました!料理ってやっぱり奥が深くて面白い!!

田畑シェフの手によって、どこでも手に入る食材がフランス料理になっていく過程を見れば、これまで食べることにしか興味がなかった方もきっと料理に挑戦したくなるはず♡

料理が好きな方はもちろん、まだ料理教室を体験したことのないという方も、ぜひ1度足を運んでみてください♡料理教室は1回5000円、Facebookなどで告知をされています。

今回お世話になった「Le comptoir de TABATA(コントワール タバタ)」さんには、次はレストラン営業時にお客さんとしていくつもりです。(笑)みなさんもぜひ行ってみてくださいね♡

Le comptoir de TABATA
福岡市中央区警固1丁目1-20 2F

Facebook
Instagram
HP

「マジでブルべ!?」勘違いイエベのブルべメイク効果がスゴかった!

たった1回!初心者でも浴衣の着付けがみるみる上達する噂の着付教室

それでは、最後まで読んでくださった方々、ありがとうございました!
次回の「find new self」もおたのしみに!

App store
Google play