くらし

旅行、キャンプ、緊急災害時に! 手軽で便利な〈Scrubba〉洗濯袋

僕らの愛用品 mymo編集部 mori

旅行、キャンプ、緊急災害時に! 手軽で便利な〈Scrubba〉洗濯袋

監修・ライター

ルックスの良さにグッときて、使い心地もバツグン! 使うたびに誰かにオススメしたくなる「ボクらの愛用品」。今回は、旅行好きやキャンパーにうってつけの便利グッズを紹介します。バッグに入れておくと様々なシーンで活躍する、世界最小・軽量の“持ち運べる洗濯機”です。使い方はいたって簡単! 想像以上に便利なユーティリティグッズです。

食後のおしゃれなエチケット!〈LIXTICK〉のミント爪楊枝

スニーカー愛好家の必需品、〈Jason Markk〉のクリーニングキット

電源要らずの洗濯袋。軽くてコンパクトな〈Scrubba〉ウォッシュバッグ

長期出張や旅行の時、衣類の洗濯はどうしていますか? 近くにコインランドリーがあれば問題ありませんが、そういう環境じゃない場合は日数分の着替えを持っていくか、1枚ずつせっせと手洗いするか、結構悩みますよね。けれど、〈Scrubba(スクラバ)〉の洗濯用袋があれば一発解決! 複数の衣類を手軽に洗えて、軽量かつコンパクトなので持ち運びにも便利。これで下着やシャツは最低限の荷物でOKです。キャンプや車中泊の際も活躍しますよ!

必要なのは清潔な水と洗濯用洗剤。本体に水量の目安が書かれているので、洗いたい衣類の量によって調整します。1回で洗える最大量はTシャツ2~3枚、靴下2~3足、下着2~3枚です。

水、洗剤、衣類を入れたら、ウォッシュバッグの開口部をくるくる4~5回折り込んで両側のクリップを留めます。空気栓のキャップをあけて中の空気を抜いたら、手で表面を押しながら衣類をもみ洗い。汚れを上手に落とすコツは、ウォッシュバッグの内部に施された弾力性のある突起にこすり当てること! この突起が洗濯板状にたくさん施されているので、しつこい汚れもしっかり落とせます。30秒で簡易洗浄ができて、3分ほどグリグリゴシゴシもみ洗いすれば洗濯機レベルの洗浄力を発揮! 

もみ洗いが済んだら中の排水を捨てて、再びウォッシュバッグに綺麗な水を入れてすすぎます。あとは水分を絞って干すだけ♪

荷物を軽くしたいなら、ボディソープやシャンプーを洗剤として使うのも奥の手。

本体の素材は高品質ウレタン加工を施した防水性ナイロン。洗濯袋として使わない時は収納バッグにアレンジでき、アウトドアシーンでは防水ドライバッグになる優れもの。さらに、緊急災害時にも大活躍の予感。あらゆる場面でユーティリティを発揮する、心強いアイテムです!
 

【アイテム詳細】
Scrubba wash bag
6,578円(税込)
サイズ:約54×32cm
素材:ナイロン

【オンラインストア】
Scrubba

 

App store
Google play