LIFE

って意外とお得?賢く知りたい人気の3機種

10万円

って意外とお得?賢く知りたい人気の3機種

目次

高級炊飯器って気になります!いったいどんな機能でごはんを美味しくするのでしょう。10万円前後の上位機種から、人気の3商品をピックアップして調べてみました(5.5合炊き)。最新の機能にビックリ!甘みたっぷりもちもちの極上ごはんにしてくれるワザが満載です♪

まるで土鍋炊き!もちもちとした粘りあるごはんに

パナソニック株式会社

土鍋炊きのような美味しいごはんを炊くには、従来の底からの加熱だけでなく、電磁線により内釜全体が発熱してムラなく炊ける「IH」の炊飯器がベターです。

さらに最近の高級炊飯器の特徴は「圧力IH」。圧力を加えることで沸点が高くなり、短時間で炊き上げるため、もちもちとした粘りのあるごはんを実現しています。

パナソニックの高級ラインは「スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器」。6段IHの大火力と、加圧と減圧を繰り返すことでお米をとことんおどらせ、一粒一粒の甘みと旨みをしっかり引き出す仕組み。

さらに炊きあがりに噴射する高温スチームでベタつきを抑え、お米のハリ感を生みだします。保温中もスチームで乾燥を防いでくれるので、家族の食事時間がバラバラの家庭にはありがたいですね。

さらに、好みの食感に合わせた10種類の炊き分けや、40種類以上のお米の銘柄別炊き分け機能も、かなりうれしいポイントです。
 

スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-SPX106 (パナソニック株式会社)

http://panasonic.jp/suihan/spx6/

価格:10万3000円

南部鉄器の羽釜で、かまど炊きの良さを再現!

amazon

象印史上最高峰の美味しさを誇るのが、特別仕様の羽釜を使ったこの炊飯器。南部鉄器の羽釜は発熱・蓄熱性に優れており、羽からも加熱することで大火力を実現。

昔ながらのかまど炊きの良さを再現しています。40時間美味しさを保つ「極め保温」や、お米の甘みを引きだす「プラチナコート」など優れた機能も。

そして驚きなのは、ディスプレイにあるアンケートに答えることで、好みの炊きあがりへと進化していく「わが家炊き」機能。まさにハイテクを極めた炊飯器です。

圧力IH炊飯ジャー極め炊き NP-WU10 (象印マホービン株式会社)

https://www.zojirushi.co.jp/index.html

価格:6万6594円

炭素材で作った釜で、粒が際立ったみずみずしいごはんに

amazon

三菱のこだわりは99.9%の炭素材の塊を削りだして作ったという釜。IHと相性の良い炭の特性により、内釜全体が一気に発熱します。

さらにふきこぼしを防ぐ構造で連続沸騰を実現し、よりかまど炊きに近い味に。パリッと粒が際立ち、みずみずしくもちもちとしたごはんが味わえます。

銘柄別はもちろん、料理別や玄米・発芽米に対応した細かい炊き分け機能があるのも秀逸。音声ナビも便利です。

本炭釜 KAMADO NJ-AW107 (三菱電機株式会社)

http://www.mitsubishielectric.co.jp/index_p.html

11万6000円

高級だからこそ驚きの価値が!

motosuke_moku/iStock/Thinkstock

魅力がいっぱいの高級炊飯器、余裕のあるグルメなシニア層が楽しむものと思っていませんか?実は子どもがいる家庭にこそメリットがあるんです。

なぜなら、安めのお米でも甘くもちもちっと美味しく炊けるから!例えば毎月15㎏のお米を食べる家庭が、5㎏で200円安いものを選んだ場合、年間7200円の違いが。

食べる量が多ければ多いほど、すぐに元がとれてしまう計算です。食べ盛りの子どもがいる家庭は見逃せません!


 

いずれも美味しいと高評価。でもそれぞれに特徴があって味や食感が全然違いますので、ぜひ実際に食べ比べてみたいところです。試食を見つけたらラッキー♪すかさずチェックして、好みのごはんを見つけてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

App store
Google play