LIFE

すきま時間に家にいながらサクッと稼げるクラウドソーシング

ふやす

すきま時間に家にいながらサクッと稼げるクラウドソーシング

DusanManic/iStock/Thinkstock

目次

家事に育児に何かと慌ただしい毎日を過ごす主婦の方必見!ちょっとしたすきま時間で稼ぐ、クラウドソーシングのサイトをご紹介します。

クラウドソーシングって何のこと?

a.collectionRF/Thinkstock

クラウドソーシングとはオンライン上で仕事を発注・受注できるサービスのこと。まとまった時間が取れなくても、好きな時間に自由なスタイルで仕事をすることができます。1時間、30分、たった5分でも時間があれば仕事をすることができるので、何かしたいけどパートに出るほどの時間がない!という忙しい主婦の方にぴったりの仕事です。家事の合間や子どものお昼寝中などちょっとしたすきま時間に、サクッとお小遣い稼ぎをしちゃいましょう。

クラウドソーシングの2強「ランサーズ」と「クラウドワークス」

ランサーズ公式Facebook

まずご紹介するのは、クラウドソーシングの2強「ランサーズ」と「クラウドワークス」。国内最大級と言われる豊富な案件を扱い、企業とフリーランスとを繋ぐ場としてメディアなどでも数多く取り上げられています。フリーで活躍するデザイナーやプログラマー、ライターにはお馴染みのサイトですね。仕事のスタイルは3つ。単発の仕事「タスク」、継続して安定した報酬が得られる「プロジェクト」、デザインやネームなどの公募「コンペ」です。どのくらい時間が取れるか不透明なときは、手軽な「タスク」から始めてみるのがおすすめ。ちなみに「クラウドワークス」は、「タスク」の手数料が無料です。徐々に慣れてきたら「プロジェクト」にも提案してみましょう。クライアントとの距離がぐっと近くなり、フリーランスとしての責任感ややりがいが大きくなります。どちらも報酬は1000円以上から受け取ることが可能です。

スキル不要!未経験者向けの案件が豊富「シュフティ」

続いてご紹介するのは、何もスキルがない、まったくの初心者だという方におすすめのサイト「シュフティ」。未経験でもOKのライティングや文字起こし、内職などの案件を中心に扱っています。クラウドソーシングでは実績がとても重要ですので、手軽な「シュフティ」である程度の案件をこなしてから、「ランサーズ」や「クラウドワークス」などのサイトにも登録する、という方も多いようです。タイピングや一般常識のテストも無料で受けることができるので、今まで働いたことのない方にも安心ですね。在宅でパソコンを使って仕事をする「シュフティ」の他に覆面調査などの外で働く「シュフティ外出」があり、ご自身のスタイルに合わせて選べるのも魅力です。報酬の受け取りは300円から可能、アプリもあるので、すきま時間にサクッと稼ぐ点では非常に優れています。


いかがでしたか?結婚や出産などライフスタイルが変化する女性にとって、時間や場所にとらわれないクラウドソーシングという働き方はとても魅力的なものです。毎日まとまった時間がなくても、育児をしながらでも大丈夫。ちょっとしたすきま時間から始めてみませんか?

App store
Google play