LIFE

撮って楽しい、見てオシャレ♪ フォトプロップス手作り講座

0円でかなうコト

撮って楽しい、見てオシャレ♪ フォトプロップス手作り講座

kinemero/iStock/Thinkstock 

目次

フォトプロップスと聞いてピンとこない人も、見たらきっと「あ、コレね」とわかるはず。結婚式で人気のパーティグッズです。結婚式や仲間とのパーティや家族のお祝い事の写真にも使って盛り上げましょう♪ 1000円の予算でできる手作りフォトプロップスをご紹介します。

種類は?ポーズは?フォトプロップスの使われ方

EYM(エイム)

写真をオシャレに演出してくれる小道具がフォトプロップス。普段はお堅い上司もかわいいひげを持ってもらえば、お茶目なおじさんに。撮影する場が盛り上がります。どんな使われ方があるのか、インスタなどで探してみました。

まずは、ひげ、メガネ、唇、帽子、マスクなどの「コスプレ系」。バットマンなど、特定のキャラクター変身グッズもおもしろいです。なりきってかっこよくきめたいですね。吹き出しに「おめでとう」となどセリフが書いてある「吹き出し系」もあります。口元にかざすとマンガ風に。主役をお祝い吹き出しで囲むのもgood!次に、看板の中に「Mr」や「Mrs」、日付などが書いてある「看板系」。黒板になっていてチョークで書けるものもあります。最後は、「ガーランド系」。ガーランドとはもともとは花輪のこと。ハートや三角フラッグ、アルファベットなどをつなげて飾りにしたもので、「Just Marriage」などメッセージにも使えます。主役2人で持った写真が多いですが、長いものならみんなで持って、主役を囲むといい絵になりますね。

簡単手作りフォトプロップス♪

フォトプロップスの基本の作り方は、厚紙に印刷した画像や手書きの絵を切り抜いて、持ち手をつけるだけ。ストローや木工用ボンドなど、100均グッズで簡単に手作りできます。白の厚紙に印刷しますが、絵柄によってはカラー厚紙やクラフト紙を使うとよりオシャレに。マスキングテープは持ち手や絵のアクセントや目隠しにも使えます。塗料を塗って作る黒板も用意しておくと楽しいですよ。持ち手と本体の接着はグルーガンがおすすめです。

フォトプロップス作りに使えるおすすめサイト&ソフト

楽天

手作りの参考になるのは、日本で初めてのフォトプロップス専用無料素材サイト「Photo Props」。子どもとの写真やパーティ向けなど幅広く使えます。 海外のサイトですが「OH HAPPY DAY」は作り方も詳しく参考になりますよ。結婚式用なら、DIYウエディングサイト「Mikiseabo」が定番。ほかにも「フォトクロップス テンプレート」で検索すると素材が探せます。画像やフォントにこだわるなら、無料画像編集ソフト「GIMP」で一から作る手もあります。

Photo Props

http://www.photoprops.jp/

福岡市博多区住吉3-8-27

OH HAPPY DAY

http://ohhappyday.com/

福岡市博多区住吉3-8-27

Mikiseabo

http://www.mikiseabo.com/wedding_photo_props/index.html

福岡市博多区住吉3-8-27


販売されているフォトプロップスもありますが、自分で作ると写真を撮った時の満足感が全然違うはず。難しい作業はほとんどないので、誰でも楽しんで作ることができます。手作りフォトプロップスで、あなただけのオリジナル写真を撮ってみませんか。

 

App store
Google play