LIFE

マニアじゃなくても見逃せない!西鉄沿線の駅みやげ3選

1000円でかなうコト

マニアじゃなくても見逃せない!西鉄沿線の駅みやげ3選

目次

西鉄ステーションサービスが始めている、駅みやげプロジェクトをご存知ですか?西鉄電車の沿線にある隠れた名店、人気店の力を借りて、独自の商品を開発しているこのプロジェクト。商品はどれも西鉄沿線の売店でしか買えず、地元の名産を生かした楽しいラインナップになっています。今回は西鉄沿線でしか手に入らない、お得で喜ばれるおみやげを紹介します。

名店のこだわりが詰まった「ジャパンチャンピオンズコーヒー」

ミマツスペシャルティコーヒーロースター

西鉄沿線にある、コーヒー専門店とコラボしてできたのが、ジャパンチャンピオンズコーヒーです。4種類のコーヒードリップ詰め合わせセットで、20 パック入りが3,456 円、4 パック入りが 864 円となっています。2014年に開催されたコーヒー競技会で、3部門の日本チャンピオンが西鉄沿線のコーヒー専門店から選ばれたことを記念し、企画されました。ミマツスペシャルティコーヒーロースター(西鉄香椎駅)、珈琲蘭館(太宰府駅)、豆香洞コーヒー(白木原駅)、レックコーヒー(薬院駅)のオリジナルブレンドが楽しめます。お店のこだわりの一杯が、自宅で簡単に楽しめるということで、県外からも人気のようです。西鉄ステーションサービスが運営する売店・コンビニでしか買えないので、おみやげとしても貴重ですね。人気店のオリジナルブレンドを飲み比べして、気に入ったコーヒーがあれば、実際にお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ジャパンチャンピオンズコーヒー

http://www.best1cruise.com/user_data/tokusyu/quantum.php

4パック864円(税込み)

緑茶とポテトチップスが奇跡のコラボ「ポテ茶」

ウォーカープラス

「ポテ茶」は西鉄沿線の隠れた名品を発掘して魅力を発信する「西鉄沿線・駅みやげ」プロジェクトから初めて誕生したオリジナル商品です。元祖厚切りポテトチップスで有名なフクハクと、星野村産茶葉のコラボレーションが可能にした緑茶味のポテトチップスです。味は緑茶の上品な渋みが、ポテトの脂っこさを緩和し、さっぱりしたものになっています。自宅のおつまみとして購入する人も多いとか。もちろん、おみやげとしても大人気。ただし、大量生産はできず、職人さんの手作りのため、数量は限定されています。駅構内で見つけたら、早めに購入したほうがよいでしょう。

あの有名人とまさかの同名「駅名キーホルダー」

ラグビーで一躍人気者になった五郎丸選手。彼と同じ名前の駅が西鉄甘木線にあるのをご存知でしたか?観光客が押し寄せた「五郎丸駅」では、西鉄電車のホームに設置されている駅名標をモチーフにしたキーホルダーが人気となっています。ラガーマンのお守りにもなっているそうですよ。また西鉄天神大牟田線の駅「紫駅」の駅名キーホルダーも同駅で発売されています。こちらの人気の理由は、大人気アイドルグループ、ももいろクローバーZ!彼女達はメンバーの色が存在し、そのなかの「紫」である高城れにさんの聖地とされているのです。実際、博多でライブが開催されたとき、こちらの駅はももクロ仕様になって大盛り上がりを見せたとか。どちらも税込みで300円。雑貨マニアやコレクターでなくても、話の種になる珍しい一品です。

西鉄駅名キーホルダー

http://www.best1cruise.com/user_data/tokusyu/quantum.php

300円(税込み)

いかがでしたか?西鉄沿線の売店でしか手に入らない食べ物や雑貨を探して、ちょっと途中下車をしてみるのも楽しそうです。駅みやげは思い出もこもってますし、コミュニケーションの手段としても有効ですよ。

西日本鉄道株式会社

http://www.nishitetsu.co.jp/

300円(税込み)

App store
Google play