MONEY

投資2か月目の利益額公開!株初心者もアプリなら「収益」が一目瞭然

暮らしをコンシェる? 山口 玲香

投資2か月目の利益額公開!株初心者もアプリなら「収益」が一目瞭然

目次

こんにちは!「暮らしをコンシェる?」の山口玲香です。

ロボットにお任せ投資「THEO+」で投資を始めて早2か月がたちました。
アプリを開くたびに、ランチの後でも、バス移動の途中でも、投資状況を確認できちゃうので投資がとても身近に感じられるようになりました!

少しずつですが、アプリでの投資状況のチェックの仕方がわかってきましたよ~!

この1か月はポートフォリオのバランスに変化はありませんでしたが
+4924円、利回りは1.37%となかなかいい感じです♪

▼関連記事
株価に一喜一憂していた1か月前…

資産評価額のスマホ画面

さらに詳しく投資状況を見るには「その他の機能はこちら」をクリックします。

時価評価額のスマホ画面

毎日どのように動いているかが、グラフで一目瞭然です。

さぁ、ここからもっと詳しく見ていきましょう!

ポートフォリオのスマホ画面

右上のメニューを開いて「ポートフォリオ」をクリックします。

グロースのスマホ画面

すると「グロース」・「インカム」・「インフレ」のそれぞれの収益率をグラフで確認することができます。

まずは「グロース」。
株式を中心に運用しているので上がったり下がったりの動きは激しいですが、この時点での収益率は2.22%です。

保有銘柄のスマホ画面

保有銘柄をクリックすると、商品ごとの損益まで詳しく見ることができます。

「米国の中型の成長株は調子がいいな~!」「アジア太平洋地域の大型・中型は調子悪いな~!」など、投資素人ながらに、ちょっとわかった気がしてきちゃいます。

次は債券中心のインカムを見てみましょう。


債券中心のインカムのスマホ画面

おぉ~!!収益率は2.52%!!
しかもグラフを見るとマイナスに転じたことがないのもすごいですね~。

保有銘柄ごとのスマホ画面

保有銘柄ごとに見てみても、損益の幅は大きくないものの、マイナスが出にくいようですね。
(間違った認識だったらごめんなさい!マイナスにならないよう「THEO+」が運用してくれているから!?)

次は実物資産中心のインフレをチェックしましょう。


実物資産中心のインフレのスマホ画面

収益率は0.69%。一番変動が少ないようですね。
細かく上がったり下がったりしながらも、基本的にはプラスの利回りのようです。

インフレヘッジのスマホ画面

保有銘柄の動きもしっかりチェックしておけば、金銀のアクセサリーなど売りたい時にもタイミングを間違えずにすみそうです。

はじめは「ポートフォリオって??」とチンプンカンプンでしたが、投資を始めて2か月で、ようやくポートフォリオがどんなバランスで、どんな商品を運用してくれているのか
なんとなく理解できるようになりました。

投資初心者の私でも、気軽に投資を始められる「THEO+」の良さを再確認しています。そのうち保有銘柄がどんな商品なのかも、もっと詳しく理解できるようになりたいな~!っと投資をもっと学びたいという欲求もわいてきましたよ。

中身がわかれば、どんどん投資に興味が湧いてくるものなのですね~!
次回のリポートもお楽しみに♪

▼関連記事
株価に一喜一憂していた1か月前…

App store
Google play