MONEY

金持ちに親切な人が多い理由と、お金持ちになる具体的な4つの方法

ためる 権藤 知弘

金持ちに親切な人が多い理由と、お金持ちになる具体的な4つの方法

【画像出典元】「iStock.com/maselkoo99」

こんにちは!FP(ファイナンシャルプランナー)の権藤知弘です。

お金持ちという言葉の響き、素敵です。
今回はお金持ちになる方法について一緒に考えていきましょう。まず、お金持ちがどんな習慣を持ち、どんな特徴があるのか、お金持ちになるための法則、さらにどんな投資をして自分の資産を増やそうとしているのか、などを見ていきます。お金持ちと貧乏人にはどんな違いがあるのか、どうすればお金持ちになれるのかを具体的に分析してみましょう。

▼関連記事
FPに聞いた! お金持ちの人の7つの共通点って?

お金持ちに多いお金の相談ランキング!3位相続、2位と1位は…

1. お金持ちとは?

皆さんはお金が好きですか?筆者は大好きです。
まず皆さんにお伝えしたいのは、お金には大きく三つの機能があるということです。

(ア)価値の交換・支払いの手段としての機能
モノやサービスを交換したり、それらの価値に対して報酬を支払ったりする手段。
価値の貸し借りにも使われます。

(イ)価値の尺度(ものさし)としての機能
モノやサービスの価値が誰にでもわかるように示す、共通の価値の「ものさし」の機能。
この機能があるので、一定の約束のもとで世界的にも通用します。

(ウ)価値の蓄積・保存の機能
いつまでも変わらずに価値の額面があります。例えば千円札はいつまでも千円の価値を持つので、価値を蓄積・保存でき、必要であれば、いつでも取り出して使えます。

皆さん、ご存知でしたか?

この三つの便利な機能を持つものがお金です。
お金持ちは、この便利な機能を持つお金を根気強く管理できる人のことをいいます。
また足し算と引き算だけではなく、掛け算と割り算もキチンと理解できていることも重要です。

2. お金持ちと貧乏人の違いを知ろう

ではここで、お金持ちと貧乏人にはどんな違いがあるのかについて見ていきます。おもに生活習慣やお金に対する考え方の違いですね。

①時間の使い方が違う!
やるべきことは素早く、ダラダラしていない

かなり前のカード会社のCMで「大統領のように働き、王様のように遊ぶ」というセリフがありましたが、まさにこの通りですね。行動が早いのがお金持ちの方の特徴だと思います。どうしても普通の人は「あぁ、やらなきゃなぁ」ということを後に回しがちです。何か必要なものを購入するときも、時間に余裕があるときにゆっくりと選べばよいのですが、ギリギリまで手を付けず結果として高くて自分の好みのものを選べなかったことはないでしょうか?

②消費と浪費と投資の区別がついている
お金を使う際に消費・浪費・投資の区別がついているのがお金持ち

生活をする上で、最低限必要な出費全般を消費といいます。次に浪費とは、言葉の通り無駄遣いのことを指します。投資は金融商品への投資だけではなく、貯金や自分の成長のための勉強代なども指しています。
単純な出費の大小ではなく、目的に沿った支出ができていることが重要です。
今日一日を振り返って、支出したお金は消費・浪費・投資のどれにあたるか、皆さんも考えてみましょう。

③買い物は値段だけで判断しない
「安いから買おう!」と考えるのは危険

なぜ危険なのかというと「必要かどうか?」という本質的な部分を抜きにして、価格だけで購入判断をしてしまうからです。街を歩いていたり、インターネットで何気なくショッピングサイトを閲覧していると、思わず値段に注目してしまうことがあります。そうすると「必要かどうか?」ではなく、値段だけもしくはポイントの還元率に目を奪われて衝動買いしてしまうことがあります。お金持ちの買い物は必要なものであれば高くても買うが、必要でないものは安くても買わないということが徹底されているように思います。
もちろん、支出額としては大きいのですが、その価値が十分に支出に見合うのであれば高くても買うというのがお金持ちの買い物方法です。

3. お金持ちの特徴はどんなところ?

お金の勉強をする女性
【画像出典元】「iStock.com/SIphotography」

続いて、今まで筆者が接してきた範囲で知る、一般的なお金持ちの特徴を見ていきましょう。

①勉強家である
常に新しい知識を得ようと勉強熱心で、自分の知識のブラッシュアップに余念がない

自分の勉強したことが、いつか役に立つということが体験的に分かっていることと、それを活用していくのも上手いです。また、勉強することで、物事を違った視点で見ることができるようになり、新しい世界や可能性に触れることができているようです。

②お金を大事にしている
お金のことが大好きで大事にする。お金に対してネガティブにとらえない

1円を笑うものは1円に泣くといいますが、まさに無駄なことをしないことが大事です。
またお金持ちは、自分のおサイフに今どれぐらいの金額が入っているかをキチンと把握しています。つまりお金に対する意識が高いため、お金を稼ぐチャンスや機会が普通の人に比べ増えるのだと思います。

1 / 3
App store
Google play