MONEY

もはや暴挙…初心者がデイトレに挑戦した結果【初心者株投資14話】

ドタバタ!株投資ルポ うだひろえ

もはや暴挙…初心者がデイトレに挑戦した結果【初心者株投資14話】

目次

株投資を始めてからここに来て気づいたこと、それは「投資とは『自分との戦い』である」ということ。
強い信念を持ち、弱い気持ちに負けてはいけない。
そのためには、まず、自分は何を望むのか。心の奥底にある、私の気持ちを知る必要がある。
耳を澄ます。聞こえてくる。

「オカネ……ホシイ……」

うん、間違いない。真理。
でもこれまでみたいに、時間をかけて数千円の利益を得るのではなく、もっとザクザクと稼げるようにならなくちゃ。
もしイラストやマンガの仕事がなくなっても、投資でやっていけるから大丈夫!くらいの「余裕」が持てるような。

●投資結果を大公開!投資超初心者がTHEOに1年間投資…結果が凄い

●FPが15種類の投資を徹底比較!初心者におすすめの投資方法とは?

己を鍛えるためにデイトレードにチャレンジ!

デイトレードする女性
【画像出典元】「iStock.com/AndreyPopov」

となると、やはり手っ取り早いのは「デイトレ」で己を鍛えることなのでは。
チャートの形で冷静にテクニカル分析し、感情抜きでジャッジ、必ずその日のうちに利確する。それを繰り返して自分の弱さに打ち勝つ強いハートを手に入れる!

と思い至ったのが、6月14日(金)10時30分、すでに前場も落ち着きつつある頃。
「よし!今日中に利確するのは無理かも」と早速弱い心に支配されそうになりつつも、いつもの「予算内ボリンジャー」で検索。気になった銘柄を3つピックアップ。

□アイティメディア(2148)
IT系ネットメディア運営。ネットニュースでよく見かける。前日終値504円、本日始値512円、10時30分で524円。上がり始めて2日目、高値更新、上放れ。しかし買い板が薄いような(300~500の買数量)。高値付け終わりなのかも?

□中広(2139)
地域密着無料情報誌の広告販売。東海エリアが中心。私の居住地ではよく見かける身近な企業。「予算内ボリンジャー」検索でもよく引っかかる。
5月末の底値513円から2週間ほどかけてじわじわと上がり、現在587円。しかし調べてみたけれど上がっている理由が分からない・・・。地域新聞社の株を売っているから、という説はあったけど、それでここまで上がる?こちらも板薄い。

□ソーダニッカ(8158)
独立系の化学品商社で私の超苦手分野、しかし「苛性ソーダ」は首位なんだそうだ。すごい。
年初来高値は4月3日に625円、年初来安値は5月10日に485円、そして6月14日始値は581円。下がって上がって、さてここから、625円に戻るか?このまま停滞するか?こちらも板薄く、ネットの掲示板を見ても書き込みも少なくて謎。

・・・判断できる気がしない。
だいたいデイトレやる気になったのが金曜日の10時30分の時点でNGなんだとやっと気づく。
考えてみれば、週末前にみんな現金化しようとするから、ここから株価は下がるもんな。
じゃあそこを拾って週明けに売ろうと思えるかというと、やっぱり土曜・日曜に何があるか分からないから怖い。もしここで無理に買っても、それは強さじゃない、暴挙だ!

●投資結果を大公開!投資超初心者がTHEOに1年間投資…結果が凄い

●FPが15種類の投資を徹底比較!初心者におすすめの投資方法とは?

失敗も試練、成功への投資。めげずに頑張る!

決意する女性
【画像出典元】「iStock.com/SIphotography」

ということで、次は前日に調べて、翌朝どう動くか決めておくことに。
ちなみにこの日の終値は、アイティメディア524円、中広586円、ソーダニッカ575円、と、全く上がっておりませんでした!
ちなみに、翌営業日17日(月)も全く上がらず。無理に買ってデイトレしなくてよかった~!
しかしそれぞれ、アイティメディアは6月24日に高値624円、中広は7月9日に高値645円、ソーダニッカも6月24日に高値605円と、ちょっと待っていたらちゃんと上がっておりました!!

ということは、いつもみたいにもう少しの間保有してたら、数千円の利益は得ていたということ。今回、細かく刻むことを決心したばっかりに、それすらもなく・・・。

こ、これも勉強、自分を鍛えるための試練だ。いい経験だ。多分。

次こそは夜に銘柄チェック、そして朝に判断、ジャッジしてやります!!

App store
Google play