MONEY

ハマった大ヒットマンガの関連銘柄にまさかの?!【初心者株投資21話】

ドタバタ!株投資ルポ うだひろえ

ハマった大ヒットマンガの関連銘柄にまさかの?!【初心者株投資21話】

目次

あわや戦争?の次は新型ウイルスで忙しいニュースと相場。私が向かった先は…大人気マンガ!

令和2年1月、相場もやっと落ち着いてきたころに中国で発生した新型ウイルスの脅威がアジアを席巻。情報は錯綜し、マスクは売り切れ、中国経済への影響から日経平均もダダ下がり。

値動きサインが狙い目!株価が上がる銘柄を見つけるシンプルな方法【株投資11話】

数百円で買える「ETF」初挑戦!手軽に買えるはずがまさかの!?【初心者株投資19話】​

こういう時に買って仕込んでおく、ということが、わかっちゃいるけどできないんですよね。
暗~い空気に飲まれて、パタリとパソコン閉じて現実逃避。「さ~て、読むか」

何を読むって、大人気の噂を聞いて、試しに読んでみたらまんまとどハマりしたマンガ、「鬼滅の刃」です。マンガもアニメももう何周観てるんだってほど、飽きずにおもしろいんです。

「鬼滅関連銘柄」をチェック!出遅れ銘柄を探せ!

読書する女性
【画像出典元】「iStock.com/maroke」

昨年のコミックス年間売上は、あのワンピース(11年連続首位)を超えて堂々のトップ、最新刊発売日にはどこも売り切れ、中古販売でプレミアがつくという熱狂ぶり。
ちなみに私は電子書籍で買って読んでるので、予約しておけば発売日の0時に配信されて読めます。最高です。

しかも、コミックスはまだ19巻(2020年2月現在)、アニメはすでに2クール放送されておりますが、各種サブスクで配信されていて、新たなファンを獲得中、そして今年劇場版公開予定。まだまだ人気は続くこと請け合い。

そんな鬼滅の刃、すでに関連銘柄がストップ高を出しているのだとか。完全に出遅れておりますが、まだまだこれから上がっていくはず!とチェックしてみます。

(株価は全て2020年2月4日終値)

有名どころでは、ソニー<6758>(7700円)(孫会社がアニメ制作)、バンダイナムコHLDGS<7832>(6419円)(グッズ制作販売)、セガサミーホールディングス<6460>(1506円)(子会社がグッズ制作)が関連銘柄のトップですが、鬼滅人気が影響するかっていうと規模が大きすぎてそれも怪しい。

その他ローソン<2651>(6260円)、しまむら<8227>(8250円)もコラボグッズを展開していますが、手が届かないし、うーん。

となると、注目なのは配信サービス。

Link-U<4446>(1974円)は、集英社とマンガ配信サービスで提携を発表して昨年11月末にストップ高を出しています。こちらは1月15日に株式分割をしたことをピークにまた下がっていますが、底を打ったのか2月に入って上向きに。他にも鬼滅の刃を配信している銘柄はありますが、この銘柄は最有力候補です。私も電書派、今後も需要は伸びそうです。

グッズ関連だと、エディア<3935>(724円)、中外鉱業<1491>(19円)、壽屋<7809>(1915円)が製造販売をしており、エディアはすでに12月4日に一時ストップ高になっています。
それぞれのサイトでグッズを見ると、私、どれも欲しくなって困ります。って、ちょっと待って、え?19円…!?

値動きサインが狙い目!株価が上がる銘柄を見つけるシンプルな方法【株投資11話】

数百円で買える「ETF」初挑戦!手軽に買えるはずがまさかの!?【初心者株投資19話】​

大人気関連株にまさかのボロ株!とっさに手を出した!!

株式チャート
【画像出典元】「iStock.com/zoom-zoom」

中外鉱業<1491>、金を中心に貴金属をリサイクル販売。不動産、中古機械販売、そして、コンテンツ事業でキャラクターグッズの企画・販売も。

なんでそこでキャラクターグッズ?とは思うけど、だからって、まさかの超低位株、俗にいう「ボロ株」です。

調べてみると、中心の貴金属の販売があまり芳しくないそうで、昨年11月発表の決算は赤字、でも、鬼滅関連銘柄が2000円で買える。300株買っても6000円。

チャートを見てみると、株価はずっと21円~19円を行ったり来たり。しかし1/7には25円もマーク。これ、映画公開のタイミングでまた上がるパターンじゃない?

19円で300株を注文。しかし以前もやったこれ、その値段じゃ買えないのよね。
では、20円でポチッとな。サクッと約定。

あとは、映画公開前まで無事に過ごせますように…!

App store
Google play