MONEY

結婚出産の「内祝い」相場の金額は?失礼にならないタイミングも紹介

ためる

結婚出産の「内祝い」相場の金額は?失礼にならないタイミングも紹介

【画像出典元】「iStock.com/karinsasaki」

目次

結婚や出産などのお祝いごとで贈る「内祝い」。人生の節目に親しい人へ贈る大切なギフトです。ですが、内祝いを贈るのは数年に1回のことなので、意外に本来の意味やマナーなど知らないこともいっぱいです。今回は、内祝いの基礎知識について学んでみましょう。

扶養内パート主婦の出産「出産一時金と児童手当」どっちももらえる?

ご祝儀「友人は2万円」はマナー違反?知っておくべき冠婚葬祭の相場

そもそも内祝いとは?

眠る赤ちゃんの画像
【画像出典元】「iStock.com/inarik」

 本来の意味での内祝いとは、“内々の祝い”という意味があり、結婚出産、初節句、進学や新築など、人生の慶事に贈るものの総称でした。おめでたいことがあった人が、親戚・近所の人・会社の同僚など、お世話になった人たちへお赤飯などを配って一緒にお祝いしていたのです。たとえば、大学に合格した親戚の子に商品券を贈るというのも、もともとは内祝いのひとつ。

ですが現代では内祝いというと、結婚や出産のとき、周囲からのご祝儀やお祝いの品物などをいただいた後のお返しという意味が強くなっています。お祝いしていただいたことへの感謝の気持ちを込めて、プレゼントを贈りましょう。

相場はいくらくらい? 気になるマナーは?

内祝いの熨斗の掛け方に注目
【画像出典元】「PhotoAC」

目上の人にも贈る内祝い、マナーが気になりますね。ここでは金額の目安、タイミング、のしといったマナーについてご説明します。

【内祝いの目安】
内祝いの目安としては、半返しが一般的な相場です。もしいただいたお祝いが高額なときは、1/3が目安となります。安すぎたり高すぎたりすることは、マナー上あまり好ましくないので気をつけましょう。

【贈るタイミング】
出産内祝いは生後1カ月ごろ、結婚内祝いは挙式後2週間~1カ月ごろに贈りましょう。
出産祝いで体調が優れないときなどはこの限りではありませんが、遅くなったときはお詫びのお手紙も添えます。

【のしの作法】
フォーマルな贈り物では、のしを掛けることが一般的です。お祝い事の内容によってのし紙や水引の結び方が異なりますので、内容にあったものを選んでください。結婚内祝いでは結びきりの水引を選んで下には苗字を、出産内祝いでは蝶結びの水引を選んで下には苗字でなく赤ちゃんの名前とふりがなを書き込みます。

喜ばれるギフトとは?

名入れしてある内祝いのスイーツ
【画像出典元】「Sommelier@Gift

ギフト選びはあまり自分の好みに走らず、相手の好みや立場を考えて贈るほうが喜ばれるもの。人数が多い場合にはカタログギフトも便利ですが、相手の好みがわかっている場合には、その人その人に応じた贈り物も素敵ですよ。

【職場の同僚に】
職場の人たちから連名でお祝いを受け取った場合の内祝いは、焼き菓子などの詰め合わせがおすすめ。数が足りないことのないよう気をつけましょう。

【仲のよい友人に】
日ごろから付き合っている友人は、好みが最もわかっている人かも。グラスや食器、ボディーソープのセットなどがおすすめです。

【上司、目上の人に】
上司や目上の人には、高級スイーツやホテル仕様のタオルセットなど少し高めのものを。チョコレートやワイン、日本酒などもおしゃれですね。 

【親戚に】
お茶のギフト、洗剤、缶詰のセットなど定番ものがおすすめです。出産内祝いなら、名前を覚えてもらえる子どもの名前入りのお菓子もいいでしょう。

扶養内パート主婦の出産「出産一時金と児童手当」どっちももらえる?

ご祝儀「友人は2万円」はマナー違反?知っておくべき冠婚葬祭の相場

 

時代とともに変わってきた内祝い。マナーや喜ばれる品物選びなど、一見面倒に思えるかもしれませんが、それも相手を思いやる気持ちがあってこそです。ぜひ、心を込めてお返ししてくださいね。また、地方によって内祝いのしきたりが異なることも。相手の両親や親戚、地域の人などに事前に相談しておくことをおすすめします。

App store
Google play