PR

感動的な記念日づくりの鉄則! 一生の思い出を残す決め手とは?

感動的な記念日づくりの鉄則! 一生の思い出を残す決め手とは?

【画像出典元】「iStock.com/Malkovstock」

目次

誕生日、記念日、プロポーズ、お祝い事など、とっておきの節目に、胸高まる感動を味わっていますか? 「サプライズは苦手だから……」「ここ数年はマンネリ気味」という人は特に、今こそ気合を入れて一生に残る記念日を演出してみませんか? 今年は“平成最後”のタイミング。相手の心を感動でいっぱいにすることで、この上ない幸せを体感できるはず。重い腰さえ上げればOK! 一生の思い出は、意外とスムーズに叶うものですよ。

パートナーの心を掴む、記念日成功のポイントを伝授

付き合いたてのカップルは記念日を大切にしますが、数年も経ってくるとお互い“慣れ”や、日々の忙しさでおざなりにしがち。けれど本音は、きちんと場をセッティングして華やかにお祝いしたい! という人も多いのでは?

相手にされると嬉しいことを、不特定多数の男女にヒアリングしたところ、
男性は、
・「非日常の空間と時間を楽しみたい」
・「セッティングした食事やプレゼントを、純粋に喜んでほしい」
・「ムーディーなお店で一緒にお酒を楽しめたら」
という声が目立ちました。

レストランで談笑するカップル
一方女性は
・「最初から最後まで相手にエスコートしてもらいたい」
・「素敵な空間で美味しい料理を食べられたら、それで十分♡」
・「感動的なサプライズがあったら惚れ直すかも(笑)」
という意見が多数! 

上記のポイントをいくつか押さえられたら、パートナーも自分も満足する記念日が過ごせるはず。さらに、すべて叶えられる場所があったら……もっと完璧!!! 

記念日のプランニングは、まず場所選びが肝心!

前述の通り、男女それぞれの“パートナーにされると嬉しいこと”を盛り込みながら、とっておきの記念日をプランニングしましょう。ここで大事になってくるのが、場所選び!

例えばレストランにおいても、有名ホテルのレストランや人気店だと、ちょっぴりワンパターン。他の人にはあまり知られていない穴場で、かつ素敵度満点のレストランがあれば、サプライズに満ちた最高の時間を過ごせるに違いありません!

だったら、こんなレトロでおしゃれな洋館の中にある、特別なフレンチレストランはどうでしょう?

三井港倶楽部外観

館内を散策

赤い絨毯にクラシックな柱や窓、重厚感のある家具の数々。本物のアンティークで彩られた、明治41年設立の『三井港倶楽部』(大牟田市)です。

もともとは三井財閥の社交場として、また外国高級船員の宿泊接待所として活用された洋館で、今は大牟田市指定有形文化財と経済産業省近代化産業遺産に指定されています。

ノスタルジックな室内

100年以上の歴史を持つノスタルジックな佇まいは、まさに非日常の空間。庭園を眺めながらテラス席で一息ついたり、館内を回りながら優美な西洋建築を鑑賞したり、逸品揃いのフレンチを味わえるなど、他では味わえない特別なの時間を過ごせるのです。

フレンチの鉄人による豪華ディナーを堪能。気になるパートナーの反応は…?

色彩豊かな料理
ここ『三井港倶楽部』は今年4月、洋館の内装や什器を補修し、明治40年代にタイムスリップするかのように上品で洗練された空間にリニューアルしました。そしてレストランの料理も一新! 「フレンチの鉄人」こと坂井宏行シェフの監修により、ランチもディナーも絶品フレンチに生まれ変わりました。

お皿が並ぶ
テーブルウエアにもこだわり、高級ブランドとして名高い「RIEDEL」のワイングラスや「Bernardaud」のプレートを使用。華々しいキャリアとソムリエの資格を持つ支配人による演出です。

ディナーの料理
坂井宏行シェフ監修のメニューはランチでも味わえますが、せっかくならディナーでフルコースをじっくり堪能しましょう。ディナーのコースは3種類あり、魚料理か肉料理を選べる「faveur(フェヴール)」(7000円※平日限定)、肉料理と魚料理が付く「nature(ナチュール)」(1万円)、ボリュームも内容も最高級の「superbe(シュベルブ)」(1万5000円)。すべて『三井港倶楽部』のためだけに考案されたオリジナルのコースで、季節によって料理の内容が変わります。※写真は「nature」の一例

きのこのロワイヤル
「キノコのロワイヤル~フォアグラのポワレ添え~」

かものグリル
「フランス産シャラン鴨のグリル~赤ワインとバルサミコのイチヂク添え~」

舌鼓を打つ女性
クラシックなフレンチの中にも、日本人の舌に合う和の要素が隠れていて、ムッシュのアレンジが光る料理の数々を堪能できますよ。また、そんな絶品フレンチに合わせて支配人がワインを提案してくれるので、空間と料理にも酔いしれながら至福のマリアージュを楽しんで♪

記念日のサプライズのサービス
記念日はサプライズも忘れずに! 今まで何十組ものカップルの恋愛を成就させてきたサプライズ演出のプロ・支配人が、「感動のお手伝いになるのなら、私たちも努力は惜しみませんよ」と華麗なるアシストで応援。フルコースのデザートとは別に、メッセージ付きのスペシャルプレートをなんと無料でサービスしてくれるんです! 

サプライズのお皿を撮影
「おめでとうございます」とスッと差し出してくれた瞬間、パートナーの驚きと感動がマックスに。ちょっとしたサプライズが心温まるひとときになり、ここで語り合った話や胸いっぱいの感動が、一生の思い出となるのです。「素敵な空間で美味しい料理を食べられたら、それで十分幸せ♡」と言っていた彼女に、サプライズのトキメキをもたらす。これこそ記念日成功の鉄則!

食事の前後も、記念日には欠かせないエッセンス!

コーヒーを味わう
レストランでの“本番”はもちろんですが、その前後のお楽しみタイムも、当日を盛り上げるための大切な要素。『三井港倶楽部』なら大牟田という場所柄、往復の時間がドライブになり、非日常のロケーションを楽しめますよ。ロビーの喫茶室で、食事前にコーヒーをいただいて心をホッと落ち着かせるのもグッド! 

デザインの美しい吹き抜け天井
また、西洋建築を覗きに2階に上ったり、庭園を散策するのもおすすめです。歴史深い建物だけに、家具や内装の一つひとつにトリビアがあるのも面白いところ。吹き抜け部分の丸い窓は、海の近くだからという理由でマリンテイストのデザインが取り入れられたとか。天井の照明は、創設当時に設置された屋根裏の可動モーター(明治時代の最新テクノロジー)で今も上下に動かしているそうです。ほかにも、至るところに歴史的ストーリーが満載!

レトロな階段を降りる
レトロモダンな階段付近はインスタスポットになっていて、記念写真を撮っていく人も多いそう。

かつては昭和天皇や秋篠宮殿下などの皇族が『三井港倶楽部』に訪問。館内には伊藤博文、井上馨といった政財界の重鎮の絵画も飾られ、クラシックな空間とともに古き良き重厚感を高めています。 そんな会話を楽しみながら館内を回遊するのも楽しい時間です。

カップルのみならず、家族との大切な日にも利用できる!

『三井港倶楽部』で過ごす最高のひとときは、家族のメモリアルなシーンにも大活躍! 

少人数の個室もある
還暦のお祝いや新郎新婦の両家の顔合わせ、慶事、パーティーにもうってつけ。1階の「四山の間」は15人収容、「宮浦の間」は30人収容で、貸し切りも可能です(※要予約、有料)。

談笑するカップル
そしてこれから年末に向けて、イベントが盛りだくさん。特に“平成最後のクリスマス”は、『三井港倶楽部』の2階個室をリザーブしてみては? 笑顔溢れる幸せな時間に思いっきり浸れて、この日がこの先何年、何十年先もかけがえのない1日として胸に残るはずですよ!
 

三井港倶楽部
住所:福岡県大牟田市西港町2-6
営業時間:10:00~21:00(レストラン/ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~21:00※予約制、館内見学/17:00まで)
定休日:火曜、不定(HPを確認ください)
駐車場:あり
https://www.mitsui-minatoclub.com

App store
Google play