LIFE

人生を見つめ直すならここ!世界のおすすめパワースポット

世界いいね!トラベル 白いザクロ夫婦

人生を見つめ直すならここ!世界のおすすめパワースポット

目次

こんにちは。「白いザクロ夫婦」です。
前回の
夫婦で世界一周!2017年夫婦旅におすすめの国、ベスト3
は楽しんで頂けましたか。

今回は、私たちがオススメする「世界のパワースポット3選」です。
仕事に少し行き詰まってしまった方、精神的に疲れてしまった方、働きすぎて自分自身を見つめ直したい方にオススメのパワースポットを3つご紹介します。

 

サハラ砂漠(モロッコ)

サハラ砂漠

 

サハラ砂漠は北アフリカの10数ヶ国に跨り、アフリカ大陸の1/3を占める世界最大の砂漠です。
その中で今回ご紹介するのは、赤土で有名なモロッコのサハラ砂漠です。

モロッコは北アフリカの北東部に位置し、欧米の旅行客にも人気の観光地。 
サハラ砂漠に行くには最大都市のマラケシュからツアーバスなどで約12時間です。

サハラ砂漠の魅力

二人

 

砂漠に入ると風と自分自身が砂を踏む音しか聞こえなくなり、まるで時が止まったかのような感覚になります。夜は空気が乾燥しているので、雲がないと満点の星空に大量の流れ星が表れ、願い事かけ放題です。
また、一番の魅力は何と言っても朝日。古来より砂漠の民はサハラ砂漠の朝日を見ると、新しい人生を迎えるという言い伝えがあります。
音がしない世界で、朝日の光が時間とともに変わる色合いは、見るものを飽きさせません。
新しい人生を迎える、というのは少し大げさかもしれませんが、心をリセットするには十分な場所です。すこし長い休みが取れる方はぜひオススメです。 

ラクダ

 

【移動情報】

■主な行き方
東京 → ドーハ(カタール) → マラケシュ(モロッコ) → メルズーガ(モロッコ)

●移動時間
飛行機:東京 → ドーハ(カタール) → マラケシュ(モロッコ) 片道約19時間
バス:マラケシュ(モロッコ) → メルズーガ(モロッコ) 片道約12時間

●フライト料金
飛行機:東京 → ドーハ(カタール) → マラケシュ(モロッコ) 往復約8万円~
バス:マラケシュ(モロッコ) → メルズーガ(モロッコ) 往復約5000円~

※参考サイト
https://www.skyscanner.jp

サハラ砂漠(モロッコ)

http://www.porsche.com/japan/jp/models/macan/macan/

想定予算:約40万円~(2人)/8日間 ※1日目と7日目は機中泊、2日目と6日目は車中泊、8日目に日本に到着するため、実質滞在期間は3日間です。


ペリト・モレノ氷河(アルゼンチン)

氷河

 

ペリト・モレノ氷河は、アルゼンチン南部のパタゴニア地方にある氷河の一つ。
南極、グリーンランドに次ぐ、世界第三位の氷河群です。

パタゴニア地方は南アメリカ大陸の南端部にあるため南極にも近く、南極ツアーの起点になっております。
また、美しい山々や湖など大自然に魅了された旅人や冒険家が後を絶ちません。
あの有名なアウトドアブランド「パタゴニア」のロゴも、パタゴニア地方の山「フィッツロイ」をモチーフにして作られたという噂です。

氷河の魅力について

氷河

 

ペリト・モレノ氷河の特徴は気泡が少ないうえ透明度が高く、空の青色を反射しているため間近で見ると美しいブルーに見えます。
お隣の国チリで生まれた氷河は1日2メートル動きながら長い年月をかけ、アルゼンチンで成長し崩壊するため、地球上で数少ない生きた氷河と言われてます。

見所は氷河が崩壊する瞬間。亀裂音と地鳴りを肌で感じることができます。

ツアーに申し込むと、氷河の上を歩く事ができるミニトレッキングに参加可能。

トレッキング

 

ミニトレッキングの休憩ポイントでは、ピッケルで砕いた氷を入れたウィスキー、本場オン・ザ・ロックを堪能することもできます。

ウイスキー

 

何年もかけ成長と崩壊を繰り返す氷河を目の当たりにし、自然の大きさを肌で体感することで、自身の小ささを改めて感じる場所です。

【移動情報】

■主な行き方
東京 → ダラス(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン) → エルカラファテ(アルゼンチン)

●フライト時間
東京 → ダラス(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン) 片道約30時間
ブエノスアイレス(アルゼンチン) → エルカラファテ(アルゼンチン) 片道約3時間

●フライト料金
東京 → ダラス(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン) 往復約15万円~
ブエノスアイレス(アルゼンチン) → エルカラファテ(アルゼンチン) 往復約5万円~

※参考サイト
https://www.skyscanner.jp

ペリト・モレノ氷河(アルゼンチン)

http://www.porsche.com/japan/jp/models/macan/macan/

想定予算:約60万円~(2人)/8日間  ※1日目2日目と6日目7日目は機中泊、8日目に日本に到着するため、実質滞在期間は3日間です。


イマーム広場(イラン)

イマーム広場

 

イランの首都テヘランから飛行機で約1時間の場所、イランの古都(日本で言うと京都)とも言われるエスファハーン。
イラン人の心の古里と言われるほど、古くから政治・文化・交通の拠点として栄えた街です。

イランに到着すると「エスファハーンはもう行った?」「エスファハーンには必ず行きなさい!」と言われるほど。
そのエスファハーンで最も有名な観光スポットが「イマーム広場」です。

イマーム広場ってどんなとこ

模様

 

世界遺産として有名なイマーム広場。宮殿やモスクに囲まれた広場は南北は約500メートル、東西は約150メートルと超がつくほどビッグ。
1600年代、イマーム広場を訪れたヨーロッパの商人は、あまりの優雅さに圧倒され「ここには世界の半分がある」と記録に残していたほど。

なぜイマーム広場がオススメのパワースポットなのか

広場の夜

 

綺麗なモスクや優雅な宮殿も素敵ですが、イマーム広場の魅力は、何と言ってもみんなが笑顔になれる場所です。
私たちが訪れた8月は、昼間は非常に暑いので人は少ないですが、涼しくなった夜になると広場にはたくさんの人が敷物をしきピクニック状態。
屋台も多数出ているので日本でいうとお花見でしょうか。

アジア人が珍しいのかちょっと歩いただけで、たくさんの人に声をかけてもらい、紅茶やイラン料理をごちそうになります。
試しに100メートル歩いてみましたが、10組以上の家族から「どこから来たの?」「紅茶でも飲んでいきなさい」「イラン料理あるから食べてきな~」って本当に皆フランク。
毎日この広場で色んな家族からごちそうになりましたwww

英語が話せる家族に話を聞くと、小さい頃から家族でよくピクニックに来たそうで、親になった今は子どもと来るのが楽しみと言うお父さん。
きっと、子どもも成長し親になったら自分の子どもを連れてくるんだと思います。

昼の広場

 

そんなイラン人の幸せな思い出がたくさん詰まっているイマーム広場。
イスラム教徒は死後天国に行くと言われてますが、天国ってこんなところなんだろうなと言えるほど、みんなが笑顔になれる場所です。

【移動情報】

■主な行き方
東京 → ドーハ(カタール) → テヘラン(イラン) → エスファハーン(イラン)

●フライト時間
東京 → ドーハ(カタール) → テヘラン(イラン) 片道約14時間
テヘラン(イラン) → エスファハーン(イラン) 片道約1時間

●フライト料金
東京 → ドーハ(カタール) → テヘラン(イラン) 往復約10万円~
テヘラン(イラン) → エスファハーン(イラン) 往復約1.2万円~

※参考サイト
https://www.skyscanner.jp

イマーム広場(イラン)

http://www.porsche.com/japan/jp/models/macan/macan/

想定予算:約40万円~(2人)/8日間 ※1日目と7日目は機中泊、8日目に日本に到着するため、実質滞在期間は5日間です。


今回ご紹介した場所は、日本からは少々遠い場所ばかりで、金銭的に少々高いかと思います。
飲み会を一回減らしてみる、二次会は我慢する、土日にアルバイトをしてみるなど、ちょっとのスタートで目的に近づいてみるのはいかがでしょうか。
そこまでしてでも行く価値のある場所、「世界のパワースポット3選」の紹介でした。
 

App store
Google play