LIFE

夏休みの自由研究にもピッタリ!! リビングに散らばる文房具を上手に片付ける方法は?

5000円でかなうコト 西崎 彩智

夏休みの自由研究にもピッタリ!! リビングに散らばる文房具を上手に片付ける方法は?

目次

いよいよ夏休みが始まりますね。 お子さんと過ごす時間が長いこの時期、リビングも自然とものが増えて、散らかってしまいがち。そこで、今年は夏休みの自由研究をかねて、散らばりやすい文具類のお片づけにチャレンジしませんか? 今回はインタリアコーディネーターでお片付けコーチの西崎彩智さんに、文房具類の片付け方のコツと便利な収納アイテムをお聞きしました。

カウンター下の収納を、文房具コーナーに

皆さん、お住まいのリビングはLDKですか? 今は対面キッチンのお宅が多いですね。そしてキッチンカウンターの下は扉付きの収納になっていることもよくあります。ここは奥行が浅くて、細々したものを仕舞うのに向いています。棚板も高さを変えられる可動式であることが多いので、使いやすいピッチで調整もできます。なので、文房具の収納にもはピッタリの場所!

今回はここを家族で使う文房具コーナーにしていきましょう。お子さんにも難しくないちょっとした工夫なので、いっしょに楽しみながら、お片づけの習慣付けにもいいかもしれませんね。

いちばんのポイントは「見える化」

文具類は何がどこにあるのかわからない、いざ使おうとすると物が見つからない、ということがよくありますよね? それらを解決し、使いやすくするいちばんのポイントは「見える化」です。物のありかがひと目でわかる状態にして収納することが大切です。

例えばペン類をトレーなどにドサッと入れていると、使いたいものを取るときにトレーの中をガチャガチャと探ることになりますが、「見える化」すれば、パッと見てサッと取り出しOK! お子さんとの「ペン取って~」「どれ~? わかんない」という会話もなくなりそう。これをきっかけに、お手伝い好きになってくれるといいですね。

ペン類は文房具屋さんのレイアウトで。無印良品のアクリル収納はイチオシのアイテム!

アクリル小物ラック

出典元:「無印良品」

お店の文房具コーナーのレイアウトを思い出してみてください。ペンが斜めに並んでいるのを見たことはありませんか? このスタイルが実はおウチでの文房具収納にとっても便利なんです。

ペン立てにまっすぐ立ててあると取り出しのための空間が必要で、デッドスペースを生んでしまいますが、斜め収納は取り出しスムーズ。そこで大活躍するのが、無印良品のアクリル収納用品。

「このアクリル小物ラックは本当におすすめなんです! これをどうしても紹介したかったんですよ!」と西崎さんがイチオシするアイテム。透明なので下の段に何があるのかもよくわかるし、これぞ「見える化」の必須アイテムですね!

アクリル小物ラック 約幅17.5×奥行13×高さ14.3cm

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315296309?searchno=37

1500円(税込)

消しゴム、クリップ、付せんなど小さなものは透明の引出しに 

アクリル引出し

出典元:「ダイソー」

透明で何が入っているがよく見える、アクリルの引出しは細かいものの収納にも最適。特によく使うものを入れておくのに向いています。

そこでまた、無印良品のアイテムが活躍! となりそうなところですが。実は100均にも、優秀なアクリル収納がいろいろ揃っているのをご存知ですか?

このアクリル3段引出しは上で紹介した、無印良品のラックと並べてもぴったりのサイズ。いま人気のマスキングテープをコレクションするのにも良さそうです。なにより200円という価格がとっても魅力です。

〈書斎〉3段引出しケース(クリア)

https://www.daiso-sangyo.co.jp/

200円(税抜)

お子さんと遊び感覚で楽しくラベリング

ラベルライター

出典元:「brother」

あまり使わないものや、ストック品などはBOXやケースなどにに入れて収納します。カウンターは扉を閉めてしまうので、ケースのデザインはバラバラで大丈夫。でも、中身が見えなくていいの? 大丈夫! その心配はラベリングで解決しましょう。

ラベリングにはラベルライターが活躍します! ブラザーのP-touch(ピータッチ)は、コンパクトでシンプル操作。機械が苦手なママも、お子さんも簡単に使え、かわいくデコることもできるので、遊び感覚で楽しく盛り上がれそうです。

ブラザー工業 ラベルライター P-touch J100 ホワイト PT-J100W

http://www.brother.co.jp/product/labelwriter/ptj100w/index.htm

参考価格 3000円


ラベリング収納は物を種類ごとに分類し、それにあった入れ物で収納すると良いですよ。西崎さんは100均のポーチなども活用されていました。

お菓子の空き箱などをお子さんといっしょにかわいく工作するのもいいですね。今年の夏休みの自由研究はお片づけにしてみては? 

App store
Google play