LIFE

那覇の人気パン屋3選!ベスト・オブ「庶民派・グルメ派・ブランド派」

那覇の人気パン屋3選!ベスト・オブ「庶民派・グルメ派・ブランド派」

目次

沖縄にはこだわりのパン屋はいろいろありますが、お店の場所が遠かったり、行くのに気合いが必要だったりする場合も意外と多いもの。そこで今回は、気軽に行ける那覇のパン屋「庶民派」「グルメ派・」「ブランド派」それぞれのおすすめを発表!コスパがいいのはもちろん、味もお墨付きです。シーンや好みによって使い分けてみて。

▼関連記事
地元民おすすめ!沖縄で人気のパン屋さん3選
わざわざ遠出してでも食べたい「沖縄ドーナツ」話題の3店

【庶民派】楽しいメッセージラスクが人気「かめしまパン」

那覇の素朴なパン屋といえば、最初に思い浮かぶのが「かめしまパン」。那覇市街に4店舗、さらに郊外にも店舗があり多くの人に愛されています。中でも前島店は、那覇中心街のど真ん中にあり、たくさんの人が訪れるパン屋です。

離島への船の玄関口「とまりん」からは徒歩3分、モノレール「美栄橋駅」からでも徒歩5分の場所に、「かめしまパン前島店」はあります。お店は朝の6時から営業しており、出勤前や通学前でも気軽に立ち寄ることができます。すぐ近くに24時間営業のスーパー「ユニオン」もあるので、あわせて立ち寄れば食事に困ることはないでしょう。

さまざまなパンが並ぶ「かめしまパン」ですが、おすすめは200円均一のサンドイッチ。タマゴサンドでもツナサンドでもカツサンドでも200円。種類も豊富でお店に行くたびに何を買うか迷ってしまうほどです。



そして「かめしまパン」といえば、「メッセージラスク」が大人気。「いつもありがとう」、「感謝」、「安全祈願」といった、メッセージが書かれた大きなラスクは、手土産や差し入れに最適。10月ならハロウィン、12月ならマラソンなど、その時期ならではのメッセージが書かれているので、どんなメッセージラスクに出会えるか毎回楽しみになります。

安くて、おいしくて、楽しい「かめしまパン」。那覇のパン屋の中で、庶民派パン屋として一押しです。

かめしまパン 前島店

 

那覇市前島2ー10ー10

【グルメ派】肉コロカレーパンが大人気「秀のパン工房 窯」

常に行列ができる人気のパン屋が、那覇新都心の「秀のパン工房 窯」。もちろん人気のお店なので行列ができるわけなんですが、それ以外にも行列ができる理由があります。それはお店が「1畳」ぐらいのスペースしかないから。店内に入ることができるのは最大でも3人までが限界。それ故に常に外に行列ができるというわけです。

反対にパン工房は、お店の何倍もの広さがあり、まさにパン作りが中心のお店ともいえます。すぐ裏がパン工房なので、できあがればすぐに店頭に並ぶシステム。もちろんパンの味は絶品で、店内には所狭しとさまざまな焼きたてパンが並んでいます。

中でも人気は「肉コロカレーパン」。もちろんできたてが並びますが、並んだ瞬間に売り切れるほどです。中には10個以上買っていく人もいて、買えるか否かは運次第。すぐに補充されるので、売り切れた場合は少し待つのがおすすめ。ちなみに店内は狭いので、会計を先に済ませ、外でできあがりを待ちましょう。



さらに人気なのは「ラウンドシナモン」。電話で予約しないと、まず購入できないほどの人気のパンです。また、食パンの「窯食パン」も人気で、午前中ならお店に行けば買えますが、午後だと予約しないと手に入りません。焼きたてはふんわりモチモチで絶品ですが、たとえ日が経ってもトースターで焼けば、ふんわりモチモチが復活します。

お店は狭いが味は絶品の「秀のパン工房 窯」。パンの味にとことんこだわるグルメ派におすすめです。

秀のパン工房 窯

 

那覇市安謝1-3-38

【ブランド派】極上食パンの「ベーカリー&ペストリー プルミエ」

まさに極上の「ホテルブレッド」が購入できるのが「ベーカリー&ペストリー プルミエ」。それもそのはず、国際通りに面した「ホテルロイヤルオリオン」にあるパン屋だからです。

パンの種類も豊富で、中でも食パンは絶品。特に「グルメスペシャル」はまさにホテルブレッドで極上レベル。1斤650円と少々お高めですが、人気ですぐに売り切れてしまうほどです。



グルメスペシャル以外の食パンも絶品で、中でも「ナチュラル食パン」は1斤280円とコスパも良くておすすめ。他にも「くるみ食パン」や「ライ麦食パン」などもあり、外れはありません。もちろん食パン以外のパンも、ホテルブランドだけあって絶品です。

ここのパンは、沖縄のスーパー「リウボウ」でも買うことができます。スーパーで気軽に買えるのも便利ですが、ホテルの店舗ならではのできたてのおいしさは一度味わう価値あり!ちょっと特別な日に味わいたい「ブランド派」パン屋としておすすめです。

ベーカリー&ペストリー プルミエ

http://www.royal-orion.co.jp/store/purumie.html

那覇市安里1-2-21


ご紹介した那覇の3つのパン屋はアクセスもしやすく、定休日が少ないのもポイント。「今日は庶民的な味わいのパン」「週末はリッチにグルメな味わいのパン」「記念日には特別にブランドパン」など、その日の気分やシチュエーションでパン屋を使い分けてみてはいかがでしょう?

▼関連記事
地元民おすすめ!沖縄で人気のパン屋さん3選
わざわざ遠出してでも食べたい「沖縄ドーナツ」話題の3店

App store
Google play