LIFE

たった1時間のヘッドスパで、疲れ改善+小顔効果?!

5000円でかなうコト

たった1時間のヘッドスパで、疲れ改善+小顔効果?!

DAJ/モデルリリースあり/Thinkstock

目次

1月26日(木)の「Life is Flower」で紹介された記事です。

http://www.canmake.com/base/item_base025.html

626円(税込)

シャンプーのCMなどでもおなじみの「ヘッドスパ」。実際に美容院で体験してみると「思った以上にスッキリした」「疲れがとれる」など、お気に入りになる人も多い様子。ではヘッドスパとは具体的にどんなことをして、どんな効用があるのでしょうか。今回は気になるけど聞かずじまいでいたヘッドスパの内容から、やったことがあるけど知らなかった話題の効用まで、詳しくご紹介いたします☆

ヘッドスパではどんなことをしてくれるの?

美容院やエステサロンなどで行われるヘッドスパの内容は、具体的には以下のとおりです。

【1】頭皮の毛穴に詰まった汚れを落とすクレンジング
【2】血行を改善させるための頭皮マッサージ
【3】頭皮に栄養を補給し、傷んだ髪を補修するケア

まずは毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除き、やさしく頭皮をマッサージ。多くのツボを刺激することで血行も良くなり、頭皮環境の改善を目指します。
マッサージによって、より多くの酸素や栄養素を頭皮に届けるのが目的。
体験コースや30分や60分などの時間ごと、頭皮の状態に合わせてなど、さまざまなプランがあると思いますので、自分にどんなコースがあうのかはプロに相談するのがおすすめです。

ヘッドスパの効用①頭皮も心もリフレッシュ

ヘッドスパの効果と言えばやはり「疲れがとれる」というリラクゼーションに関わることでしょうか。日本では大人の3人に2人が肩こりに悩まされていると言われています。
特に女性は首の筋肉が男性より少なく、ホルモンバランスの変化やデスクワークによる眼精疲労などによっても、肩こりになる人が多数。そんな時、ぜひ試してほしいのがヘッドスパです。
適度な刺激で頭皮から首、肩にかけて酸素や栄養が広がり、血行を高めます。コリや痛みの原因となる老廃物を排除することができるので、心身共にリフレッシュできるのが魅力です。

ヘッドスパの効用②頭皮環境を改善し、輝く美髪へ

ヘッドスパでは頭皮にやさしい専用クレンジング剤を使うので、しっかり汚れを除去することができます。
「毎日シャンプーしているのにフケが気になる」「頭皮の匂いが気になる」そんな悩みを持つ人は、一度美容師さんに相談してみましょう。
シャンプーでは落としきれない汚れが残っていたり、また、シャンプーのしすぎによって皮脂のバランスが崩れているということも。
ヘッドスパで頭皮環境を整えたり頭皮専用の美容液で保湿するなど、次に生えてくる髪に良い影響をもたらすケアの第一歩となるのがヘッドスパです。

ヘッドスパの効用③むくみやくすみの改善、フェイスリフトも

普段フェイスケアは入念に行っていても、なかなか意識がいかないのが頭皮ケア。頭の筋肉が疲れて固まってしまうと、そのせいで顔の筋肉を支えることができなくなってしまいます。
そこでヘッドスパで頭皮の凝りをほぐせば、頭から首、フェイスラインの血行を促進。その結果、顔のむくみやくすみの解消にもひと役買えるというわけです。
頭皮の筋肉が柔らかくなると顔の皮膚を引っ張り上げるキープ力も高まりますので、フェイスリフト効果につながります。
このように、ヘッドスパは頭だけでなく顔に対しても影響があるので、忙しい毎日の中、1時間ほど時間を見つけて、ぜひ試してみてくださいね。


美容院でしてもらうシャンプーって、理屈抜きにとっても気持ちいいですよね。それと同じようヘッドスパをしてもらうほんのひとときも、その「ゆだねている感」がリラクゼーション効果につながるのかもしれません。

App store
Google play