LIFE

清潔感抜群で好印象☆5分でできる長さ別オフィスまとめ髪

0円でかなうコト

清潔感抜群で好印象☆5分でできる長さ別オフィスまとめ髪

robertprzybysz/iStock/Thinkstock

目次

仕事中のファッションやヘアは、きちんと感&清潔感が命です。そこで、スーツにもワンピにもOKの、オフィスで映えるまとめ髪をピックアップ。ぶきっちょさんでも5分でできるアレンジをロング、セミロング、ボブの長さ別に紹介します!

ロング→結んでひねるだけ! カッチリしすぎないラフ見えアレンジ

美的.com

オフィスで髪がバサバサ前に垂れてくると清潔感ゼロ! ロングの人はきっちり束ねておきましょう。写真のアレンジは手の込んだ編みこみに見えますが、実は3か所を結んでねじるだけ。毛束を引き出して、ラフに見せるのがカッチリしすぎないコツです。

1 前髪のセンター部分を上げてひとつに結びます。前髪を全部取るのではなく、サイドに少し残しましょう。

2 結び目を少し下にずらして緩めます。結んだ毛先を持ち上げ、結び目の上の毛束を指で割り、真ん中に上からクルンと通します。

3 サイドの髪を上げて結び、2と同様に真ん中を割ってクルンと毛先を通します。

4 残りの髪をすべて一つに結び、同様に真ん中を割ってクルンと毛先を通します。

5 きっちりしすぎているところは少量髪をつまんで引き出しましょう。ラフにバランスを整えたら完成です。
 

セミロング→ツイストで華やかさをプラスしたサイド結び

美的.com

サイド結びは簡単にできて、顔周りをスッキリ見せられるおすすめのまとめ髪。ただし、シンプルに結ぶだけでは、古臭く地味なイメージです。そこで取り入れてほしいのがツイスト! 髪を一部クルクルねじると、サイド結びも新鮮な印象。パッと華やかに見えます。

1 右耳の上の毛束を少し取り、上下二つに分けます。二つの毛束の上下を入れ替えながらクルクルとねじりましょう。うなじの髪を下になった毛束に合わせながら、左耳の下にくるまで繰り返します。

2 1の毛束をクリップで仮止め。続いて左耳の上の髪を少し取り、左手の人差し指にからめるようにクルクルと2回ほどツイストさせます。

3 仮止めのクリップを外します。左右の毛束をすべて左耳の下で合わせて結んだら完成です。

 

ボブ→後れ毛を隠しピンでキャッチしたザックリ後ろ結び

MAQUIA ONLINE

短めのボブで一つ結びにするとバラバラと後れ毛が落ちてきてかえってだらしない印象に。落ちてきた後れ毛をピンで留めるとスッキリまとまります。

1 後れ毛は気にせず、ざっくりと後ろに一つ結びにします。

2 まとまりきらなかった後れ毛をピンで留めたら完成! 結んだ毛束に向かって集めるように、ピンをさすのがコツです。


 

たった5分のアレンジで、いつもの印象をガラリと変えることも可能! 同じまとめ髪でも、結び目の高さやおくれ毛の量で雰囲気が違ってきますから、いろいろと試してみてください。

App store
Google play