LIFE

朝5分でこなれ感を演出!ロングヘアアレンジはコレ!

0円でかなうコト

朝5分でこなれ感を演出!ロングヘアアレンジはコレ!

目次

いつも素敵なヘアアレンジをしている女性っていますよね。そんな女性に憧れつつも、「時間がかかりそう」「不器用だから無理」と諦めていませんか?実は、ヘアアレンジは一度覚えてしまうと、とっても簡単なものなんです。

今回紹介するのは、ロングヘアのアレンジ。ついつい同じ髪型になってしてしまいがちなお困りロングヘアさんに、“こなれ感”をアップさせるヘアアレンジをご紹介します。違和感のないゆるふわヘアで、おしゃれ度もアップできちゃいますよ。

まったり休日におすすめ!無造作お団子ヘア

MAQUIA ONLINE

のんびりしたい休日におすすめなのが、ひっつめお団子とは、一味違う無造作なお団子ヘア。女っぽいのに、どこかスパイスも効いた甘辛ヘアです。少し毛先を散らし、顔まわりにおくれ毛を出し、ラフに仕上げることがこなれ感を出すポイント。低い位置でのお団子で、おしゃれでルーズな雰囲気が加わります。

1.)ヘアアイロンを使い、頭の中心から毛先をリバースとフォワードにゆるく巻く。ヘアオイルやクリームで髪にツヤ感をプラスします。そのまま低い位置で結び、毛先を首に垂らしたお団子ヘアを作る。

2.)お団子から髪を少し引き出し、広がった部分を数カ所ピンで留める。ふわっと留めるには、U字品がオススメ。

3.)後頭部から毛束を少しずつ出して、立体感を持たせる。ラフに毛先を整えたら完成です。

気取りすぎない女子会には三つ編みアレンジ

美的.com

簡単なのにおしゃれ感抜群の三つ編みヘア。久しぶりにあうママとの女子会にピッタリではないでしょうか?気取りすぎず、シンプルすぎない印象強いヘアスタイルです。

1.)まずは髪全体のトップ部分に逆毛を立てます。

2.)前髪は残して、耳の上の髪の毛を逆サイド側に、ねじりながら持って行く。逆サイドに持って行ったら次はピンで留める。

3.)反対側の髪の毛もねじって、ピンで留めます。

4.)残りの髪の毛もねじってピンで留める。ここで、三つ編みにする分の髪の毛は残しておく。
ねじった3本の束は同じサイド側に集める。

5.)サイドに寄せた髪の毛で三つ編みをしていきます。

6.)三つ編みができたら、三つ編みから少し毛を引っ張り出すことでゆるふわな三つ編みの見た目に仕上がります。

キリッと感を出したいならポニーテール&くるりんぱ

CAMILLE STYLES

シンプルな「くるりんぱ」スタイルに一工夫加えたヘアアレンジをご紹介します。ポニーテールを基にアレンジしているので、キリッと感を出すパンツスタイルの服装に合うのではないのでしょうか?カジュアルにオフィススタイルにも使えますよ♪

1.)ポニーテールを作ります。耳の高さより気持ち高めで髪を結びます。

2.)結んだ束から少量の髪を使って結び目が隠れるように巻いていきます。毛先をヘアピンで留めましょう。

3.)結び目から少し下の部分を透明のゴムで結び、トップの結び目と1段目の髪のとの間に穴を作ります。

4.)穴の中に下になびく髪を入れて、くるりんぱします。

5.)3、4を繰り返します。(髪の長さに合わせて必要なだけ段を作ってください)

 


単調になりがちなロングヘアアレンジも、ひと工夫でこなれ感がグンとアップ。毎朝たった5分の手間で、素敵な1日を演出することができます。シーンに合わせてぜひ試してみてくださいね。

App store
Google play