LIFE

博多の魅力を再発見しませんか?博多のおすすめ文化スポット

0円でかなうコト

目次

6月22日(木)の「Life is Flower」で紹介された記事です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01G20JQII

参考価格:3万2400円

福岡の博多には、古くから伝わる伝統工芸品がたくさんあり、それらに触れられる文化施設が街中のいたるところにあります。「はかた伝統工芸館」や「クルーム博多」の1階ギャラリーでは、「博多織」や「博多人形」など博多の街に伝わる伝統工芸品を見学することができますし、「博多町家ふるさと館」では博多織の体験もできます。歴史ある文化に触れ、博多の魅力を再発見しませんか?

博多の街に伝わる伝統文化に触れよう!

福岡の博多には、古くから伝わる文化が多数ありますよね。約770年前に博多商人が宋から学んだ織物技法が受け継がれてできた「博多織」、職人たちが素焼き人形を始めたことにより発展した「博多人形」など、改めて博多の伝統工芸品や文化に触れ、博多の魅力を再発見してみるのはいかがでしょうか? 1時間あれば立ち寄れる、博多の街中にある文化施設をご紹介します。

伝統の”新しい”がここにある! 職人が作る博多織と博多人形

博多人形

 地下鉄祇園駅から徒歩5分のところにある「はかた伝統工芸館」。福岡の伝統工芸品として古くから多くの職人たちの手によって受け継がれてきた「博多人形」と「博多織」。「はかた伝統工芸館」では、新作の展示会や講演会、ワークショップなど、時期に応じたイベントも多く開催されています。匠たちによる伝統と技術が集結した作品の展示には、毎回多くの人で賑わっています。ふとした散策の途中に立ち寄ってみると、博多の歴史と魅力を肌で感じることができるはず。博多観光の拠点として回るのもおすすめです。

はかた伝統工芸館

http://hakata-dentou-kougeikan.jp/

福岡県福岡市 博多区上川端町6−1

「クルーム博多」の1Fで街散策の情報収集を♪ 

博多張子

西鉄ホテルの「クルーム博多」の1Fギャラリーには博多ならではの伝統品がたくさん飾られています。画像のものは、「博多張子」といって手漉き和紙や新聞紙、フノリといった材料から、ひとつひとつ丹念に手書きで彩色する手作りの伝統民芸品です。カラフルでかわいくて、博多の文化ならではの雰囲気ですよね。他にもおしゃれな「博多織」のアイテムや、特産工芸品である「マルティグラス」の作品なども見ることができます。また、博多の街の大きなマップが設置されているため、街散策の合間に立ち寄ればガイドブックには載っていないような情報収集もできます。素敵なホテルなのでステイしてゆっくり過ごすのも魅力的ですが、1Fギャラリーを目当てにふらりと立ち寄ってみるのもおすすめです。

西鉄ホテル クルーム博多

http://nnr-h.com/croom/hakata/

福岡市博多区博多駅前1-17-6

「ふるさと館」なら博多織や博多張子を体験できる!

博多織のお土産

古き良き時代の「博多」の暮らしを感じることができる「博多町家ふるさと館」。ここでは博多の伝統工芸品である「博多織」の体験ができます! 実際に制作風景を見学することもできるので、博多の文化をぐっと身近に感じることができるはず。また、「博多張子」「博多独楽」「博多曲物」「博多人形」は絵付け体験が可能です。自分で実際に伝統工芸品を作ってみることで、歴史ある文化の魅力を再確認できるかもしれませんね。ペンケースや小銭入れなど、おみやげとしてもかわいい「博多織」グッズもたくさん揃う、みやげ処も覗いてみてください。

博多町家 ふるさと館

http://www.hakatamachiya.com/access

福岡県福岡市博多区冷泉町6−10 

 博多といえば美味しいご飯も魅力ですが、たまには歴史ある文化に触れる時間を作ってみてはいかがでしょうか? 「博多織」や「博多人形」など、福岡ならではの伝統工芸品を楽しめる施設に、ぜひ足を運んでみてください!

App store
Google play