LIFE

子供連れに優しい車!100万円台で買える「プチバン」3選

100万円でかなうコト

子供連れに優しい車!100万円台で買える「プチバン」3選

Solovyova/iStock/Thinkstock

目次

ライフステージによって需要が大きく変わるものといえば車。今回は、子供がいる家族向けにオススメの「プチバン」を、メーカー別にご紹介します。いずれも100万円台でも購入可能な、値段も機能もコナレた最新の車です。冬のボーナスに向けて購入を考えている方、ぜひチェックしてくださいね!

プチバンとは?そしてプチバンを選ぶ理由とは?

チャイルドシートに座った赤ちゃん

出典元:「ia_64/iStock/Thinkstock


結婚して、もし赤ちゃんが生まれたときに選ぶ車は?安全性を考慮して大きいバンや頑丈な高級車を買えればベストですが、車両価格も維持費もやはり高額です。

それに実際に子供連れで車に乗る場合、ママにとっては使い勝手の良さがかなり重要なポイントに!そこでオススメしたいのが「プチバン」と呼ばれるコンパクトなミニバンなのです。

プチバンというカテゴリー分けには諸説ありますが、今回はいわゆる「ミニバン」(セレナ、ステップワゴン、ノアなど)よりコンパクトで、「コンパクトカー」(フィット、アクア、ノートなど)より背の高い、総排気量1500cc以下でバンタイプのクルマを選びました。

プチバンは、大きすぎず小さすぎず絶妙な大きさ。燃費がよく、3ナンバーに比べればかなりエコ。運転もしやすく、高速道路でも、軽自動車よりかなりラクです。

もちろん大人気の軽自動車のバンも、最近は目を見張るほど装備が充実したものが揃っています。でも、今どきの車は結構長持ち。もしこの先二人目、三人目と子供が増えたときに備えて、軽よりちょっとパワーのある「プチバン」を選んでおくのが賢い選択といえるのではないでしょうか。

ご紹介する3台は、去年から今年にかけてモデルチェンジをして各社チカラを入れているもの。いずれも最新の安全装備を備え、ママも納得の便利な機能が満載です!

見た目と室内の広さのギャップがすごい!「ホンダ フリード」

ホンダ フリード


この9月にモデルチェンジをして、さらに使いやすく生まれ変わりました。コンパクトな見た目で小回りもききますが、車内がより広くなりシート間もゆったり。

3列シートの2列目を、ウォークスルータイプの二人掛けも選択可能なのがうれしい♪チャイルドシートの子供がぐずったときなど、ウォークスルーで車内を自由に動き回れるのは本当に便利ですよね!

後ろの開口部が驚くほど広いので、ベビーカーもラクラク積み込み可能です。

HONDA FREED

http://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/type/FREED/

188万円~(税込)

 パッと目をひくスタイリッシュさが魅力!「トヨタ シエンタ」

トヨタ シエンタ


やはり特徴的なのはそのデザイン性。カラーも豊富で、特に鮮やかなカラーは街中でもひときわ目立ちます。逆にインテリアはちょっと大人っぽくて落ち着いた印象。

2列目・3列目のシートは簡単に折りたため、大きな荷物も余裕で積めます。さらに、なんとガソリン車でも20.6㎞/lという軽自動車並みの低燃費!大注目です。

TOYOTA SIENTA

http://toyota.jp/sienta/

168万9709円~(税込)

 この装備でこの値段!?お得感アリアリ「スズキ ソリオ」

スズキ ソリオ

 

 フリードとシエンタは総排気量1500ccのところ、ソリオは1300cc弱とちょっと小型。その分価格が安いのですが、実はこの3台のうちで一番背が高い!そのため視界が広く運転がしやすいのが特徴です。

シートは2列のため、ゆったりとして後部座席も広々。もちろん前列はウォークスルー。後ろの開口部も広く、荷物の出し入れもラクです。とにかく便利な後部座席のスライドドアが両側についているのは◎

27.8km/lという、驚きの低燃費を誇るマイルドハイブリッド搭載グレードでも100万円台で手に入ります!

SUZUKI SOLIO

http://www.suzuki.co.jp/car/solio/

145万4760円~(税込)


メーカー別に最新プチバンをご紹介しました。チャイルドシート2台もOK!子供がちょっと大きくなれば、今度は友達を乗せることも!そんなときにも使える家族向けのプチバン、ぜひ一度試乗していろいろ比較してみてはいかがでしょうか?

App store
Google play