LIFE

ちょっとハズしてお得な旅先。冬こそ行きたい国内旅行3選

10万円でかなうコト

ちょっとハズしてお得な旅先。冬こそ行きたい国内旅行3選

PhotoAC

目次

沖縄や京都、そして東京ディズニーリゾートなどの人気の旅行スポット、実は冬場がお得に旅できたり、人が少ないなど、穴場的に楽しめることをご存知ですか? しかも、冬ならではの魅力がいっぱいとくれば、オトク感も倍増です。今回は、あえて冬に行きたい旅先の魅力をご紹介しましょう。

冬限定! 沖縄でザトウクジラに出会う旅へ

ホエールウォッチング

出典元:「photoAC」

人気の沖縄への旅行、実は冬の時期もおすすめです。沖縄旅行は夏がハイシーズンで、特に夏休み期間の7、8月は旅行代金も一気に高騰します。逆に秋以降は年末年始を除き、ツアー料金も抑えめ。特に平日は旅行代金が安い傾向にあり、リーズナブルな旅プランのチョイスも可能です。

冬の沖縄旅行ならではのアクティビティといえば「ホエールウォッチング」。冬から春にかけての時期、ザトウクジラが出産のために沖縄本島周辺の海域を訪れます。例年、12月下旬から3月末頃までツアーが組まれ、特に2、3月はクジラとの遭遇率が98%ともいわれるほど高い確率でクジラ観察を楽しむことができます。

沖縄は、最も気温が下がる1、2月でも平均気温は15℃を超えます。ダイビングなどのマリンアクティビティも楽しむことができますし、過ごしやすい快適な気候です。「暑くない沖縄」への旅も魅力いっぱいで、おすすめですよ。

冬の京都で、ゆったりと静かに過ごす趣ある旅へ

雪の金閣寺

出典元:「photoAC」

秋の紅葉シーズンが過ぎると、人気の観光地、京都にもちょっと落ち着くオフシーズンが到来します。オンシーズンにはホテル予約もままならない京都ですが、オフシーズンは宿泊費用も落ち着き、特に日曜宿泊はリーズナブルなプランも増えるので狙い目です。

人気の観光スポットもオンシーズンの喧騒と比較すると、少し静かに散策できるムードに。京都は盆地のため、冬はとにかく極寒ですが、古都の雪景色は格別! 特に清水寺や金閣寺が雪化粧で彩られる姿は絶景です。湯豆腐など冬ならではのグルメも楽しめ、大人の休日にピッタリの、落ち着いた趣の旅が実現できそうです。

ちなみに、京都市街は緩やかな坂になっており、北に行くほど高度が上がります。京都駅周辺ではちらつく程度の雪なのに、北山通り周辺などの北部では積雪している、なんてこともあり得るのです。スポットによってさまざまな冬の表情を垣間見ることができるのも、冬の京都旅の醍醐味かもしれませんね。

東京ディズニーリゾートへの旅は、数少ない閑散期を狙おう!

イルミネーション

出典元:「photoAC」

大人気のテーマパーク東京ディズニーリゾート。一般の遊園地などと異なり、平日でも行列ができるアトラクションが多く、週末とあまり変わらない混雑ぶりで知られています。

そんな東京ディズニーリゾートへの旅は、寒い冬の時期、比較的人が少なくなる、いわゆる「閑散期」が狙い目。とはいえ、冬の時期でもクリスマスや年末年始が絡む12月から1月初旬にかけては混みあうハイシーズン。本当の閑散期は、1月中旬から2月初めくらいまで、といわれています。

せっかくの東京ディズニーリゾートですから、できるだけたくさんのアトラクションを満喫したいもの。同じ料金なら、閑散期の平日をぜひ狙いたいものです。ただし、この時期は1年で最も寒くなる季節。防寒対策を万全に準備して、パーク内をアグレッシブに動き回りましょう。


冬の旅行といえば、温泉地などが定番ですが、リーズナブルな旅行代金や、閑散期で人が少なくなるスポットも実はおすすめ! 「あえて冬に行く」選択、この冬のレジャープランに取り入れてみませんか?

App store
Google play