LIFE

「嘉麻ふれあいまつり」開催で産業振興の一助に!

ふるさと納税でかなうコト/嘉麻市 LinQ 原直子

「嘉麻ふれあいまつり」開催で産業振興の一助に!

目次

ふるさと納税で自然保護や産業・観光の振興に取り組んでいる嘉麻市。今回は「嘉麻市観光文化大使」を務める九州発のアイドルグループ「LinQ」の副リーダー原直子さんに、寄付金の使い道や嘉麻市の魅力などを聞きました。

Q1.嘉麻市ってどんなところ?

嘉麻市の風景

 

A1.自然がたくさんあって景色や空気が素晴らしくて、自分の故郷に帰って来たような暖かさがあるところです。

お野菜や果物、さらにお肉など食べ物が美味しい!嘉麻市で採れた旬のものがいつでも食べられる所も魅力!!美味しいお米とお肉の組み合わせは絶品です!

Q2.ふるさと納税はどのように使われているの?

嘉麻ふれあい祭り

 

A2.嘉麻市では、市の運営に必要だと思われる様々な事業に使っているそうです。どんなものに使われているのか詳しく調べてみました!

■活力ある産業振興によるまちづくりに関する事業
お祭りなどのイベント事業、観光事業など嘉麻市の特色を活かして、活力あるまちづくりを行う事業に使っています。私たちLinQが出たイベントもこれですね☆

■健やかで心安らぐ福祉のまちづくりに関する事業
具体的には老人クラブの支援、子育てのしやすい環境づくりの支援、障がいのある方への福祉サービスの拡大に使っています。

■豊かな自然と共生する環境のまちづくりに関する事業
嘉麻市の自然環境を守るために自然保護事業、森林の保全、河川の浄化などに活用されます。

■心豊かな人を育むまちづくりに関する事業
生涯学習推進事業や学校教育の充実など、文化・教育・健康に関する事業に使っています。

■住みよさが感じられる交流のまちづくりに関する事業
住民のため、よりよい住環境を作るバス事業、通信インフラ事業などに使っています。

その他、市長が力を入れるべきと判断した事業にも使ってます!全国の皆様から集まったふるさと納税、嘉麻市の発展のために大切に使わせていただいてます!!

Q3.返礼品ってどんな品物があるの?

びん

A3.実は、嘉麻市の返礼品は最近リニューアルしたばかりなんです。自慢の特産品を揃え、牛肉、特別牛乳、地元産お米、大吟醸原酒、ドレッシング・ポン酢のセット、蜂蜜、もなかとお饅頭のセットなどから選ぶ仕組みです。

中でも人気の牛肉は、赤崎牛と嘉穂牛があり、特に赤崎牛の「赤身レンガステーキ」は、様々な賞をもらったお肉だそうです。抗生剤を餌に使わず、赤土を与えた健康な牛です。実際食べてみましたが、とても美味しかったですよ♪

にく

Q4.予算は1万円!嘉麻市でオススメの使い道は?

キャンプ場

 

A4.仲の良い友達3~4人を誘って、バーベキュー&キャンプなんてどうでしょう。みんなで割ったら、1人ちょうど1万円くらいです!
まずは車をレンタル(1人4000円くらい)、嘉麻市の自然の中をドライブしながら、道の駅うすいへ!道の駅うすいには嘉麻市の特産品が揃ってます。

それから、たっぷり嘉穂牛を購入。地元産のお野菜もちゃんと忘れずに❤︎お酒好きの友達がいるなら、嘉麻の日本酒・寒北斗なんかを購入したら、ちょうど1人3000円くらい。買い物が終わったら、古処山キャンプ場遊人の杜へGO!遠賀川の源流にあるキャンプ場で、ツゲの原生林が広がった自然豊かなとってもいい雰囲気なんです。

緑豊かな大自然の中で友達と一緒に、豪快にバーベキュー!嘉穂牛は脂身まで美味しいことで知られたお肉、たくさん食べましょう。

お腹いっぱい食べたら、夜はそのままコテージにお泊まり。バーベキューのコンロを借りても、1人4000円は超えません!とっても綺麗なコテージで女の子だけでも安心!夜盛り上がることまちがいなし!これで1万円で済むなんてお得♪最高です!


今回は、嘉麻市観光文化大使を務めるLinQの原直子さんにお話を伺いました。とっても可愛い原さん、嘉麻の町をもっとアピールしたい!と話してくださいました。
嘉麻市は、一級河川・遠賀川の源流があり、また嘉穂アルプスに囲まれた自然豊かな町です。この美しい景観を守るためにふるさと納税で応援してみませんか?  


 

App store
Google play