LIFE

春らしい明るいメイクのコツを教えて?

0円でかなうコト 朝海 徳子

春らしい明るいメイクのコツを教えて?

目次

寒かった冬も終わり、やっと春ですね。早速新しく買った春物の服を着てみたけれど、何か違和感が・・・。これって、もしかしてメイクが冬と一緒だから?朝海さん、教えてください!

Q1 冬メイクと春メイク、どこが違うの?

ツヤ肌

 

A1  春になってくると、ファッションや街の景色も変わってきますよね。ですから、手に取りたくなる色も自然と変わってくるはず。リップの色も、冬はダークな赤がはやっていたのが、春夏にかけては同じ赤でも鮮やかな赤やピンク系にシフトしていきます。チークも、冬よりも明るいピンクを使うなど、全体的に彩度が上がって、高揚感があるのが春メイクです。

Q2 春メイクのコツを教えてください。

A2 今は、まるでお化粧をしてないような自然なツヤ肌がトレンドです。それをメイクで表現するわけで、なかなか高度ですよね。

最近は「コントロールカラー」を使う人が増えてきました。従来は、日焼け止めを塗ってファンデーション、さらに気になるところはコンシーラーでカバーして、その上にパウダーを塗るというメイクが主流でしたが、ファンデーションの前にコントロールカラーでベースの色味を全体的に調整するのです。

赤みが強い肌の人はグリーン系のコントロールカラーで赤みを消したり、くすみがある人はパープル系のもので顔色を明るく見せたり、クマがある人はオレンジ系でクマを隠したり、自分の肌の状態に合わせて選びます。その上に「クッションファンデーション」を塗ると、いまどき感が出るんですよ。

クッションファンデーションというのは、少し前に流行したBBクリームやCCクリームと同じく、韓国発のコスメで、ここ1年くらいで、大手メーカーからも相次いで発売されています。

クリームファンデーション

 

こんなふうに、水分を含んだファンデーションで、専用のパフで塗ります。UV カットや美容液成分が入った多機能タイプもあります。カバー力があるけれどすごく薄づきで、ツヤも出るので、私もプライベートでよく使っているんですよ。

ファンデーションでツヤを出したら、質感をそろえるためにチークもパウダーではなく、クリームチークやリキッドタイプのチークでツヤ感を出してくださいね。

クリームチーク

 

Q3 今注目の色って、何かありますか? 

ニュアンスカラー

 

A3 今年の春の新色は、華やかなパステルカラーでも色が肌になじむような透明感のある色合いのコスメがたくさん出ています。目元にはっきりと色を感じさせず、アイラインやマスカラで目元を締める、というのがここ最近のトレンドですから、アイシャドウを入れる時は、こうした色でほのかに色を感じさせる程度にすると今っぽいですよ。肌なじみのいい色ですから、取り入れやすいのではないでしょうか。

マスカラやアイラインは、黒ではなくブラウンや赤や緑などにすると、春らしい柔らかい雰囲気になります。マスカラもニュアンスカラーのものがいろいろと出ていて、私も注目しています。一見ダークブラウンのように見えて、横を向いた時に「あれっ、赤?」とか、黒に見えていたのに、よく見るとグリーンがかっているとか。さりげない感じがかわいいんですよ。


クッションファンデーションにニュアンスカラー・・・気になるアイテムがいろいろありますね。素肌っぽいツヤ感を出して、春メイクに変身したいです!

App store
Google play