MONEY

株初心者のイラストレーターが投資をした結果【株投資3話】

ドタバタ!株投資ルポ うだひろえ

株初心者のイラストレーターが投資をした結果【株投資3話】

【画像出典元】「iStock.com/metamorworks」

目次

こんにちは!株初心者のマンガ家/イラストレーター、うだひろえです。

下がる~さ~がる~よ株価~は下がる~~~

なんて、悲しい歌を口ずさんでしまいます。

購入した銘柄の株価が下がる、下がる…購入時の半分間近に!

下がり続ける株価
【画像出典元】「iStock.com/peshkov」

これを書いてる8月10日時点、ネクスG(6634)の株価、当然のように300円台です。

ええ、599円で買ったやつです。

誰ですか、テンバガー候補とか言った人。先生怒らないから手を挙げなさい。怒らないけど嗚咽していいですか。信じた私が愚かですかそうですか。

早いこと損切りしろよってお思いでしょうか。ええ、私もそう思います。

でも、自分で調べて、見つけた銘柄…。絶対上がると信じて買った企業の株…。

これを否定するって、過去の自分を否定するってことじゃないですか…!?

と、自分の間違いを受け入れられない器の小さい私、とにかく次は、「高配当銘柄」を買ってやる!と意気込んで、リストアップしたのが前回。

▼関連記事
【株投資1話】株価は下がる…信じて待つほどの度量はあるか!?
【株投資2話】選びに選んだ銘柄の株価がマイナスへ・・・大ピンチ!

チェック中だった銘柄の株価が決算発表によりストップ安へ!

この1ヵ月、それらの銘柄をチェックしておりました。

例えば、新日本電工(5563)。

7月10日の終値315円、配当利回り4.13%。その後少しずつ上昇、8月2日には336円をマーク。

このまま行くか!?3万円台ならちょっと無理して買っちゃおうか!?なんて思っていたのですが。

8月9日、つまりこれを書いている前日、決算発表。今期経常を43%下方修正。配当も4円減額。

カホーシューセーイ。ハイトウゲンガクー。文字が巨大な岩となって降り注ぎ、ドゴーン、ドゴーン、と響く衝撃。

売り板におどろおどろしく刻まれる呪いの印、「S」(ストップ安。値幅制限いっぱいまで株価が下がってしまうこと)。

もう少し手を伸ばしていたら、持っていかれてた…!背筋ゾッ!!

株を売る。買う、保つ
【画像出典元】「iStock.com/livgeorge」

株購入のタイミングを逃す!「もっと安く買えた」と後悔!!

例えば、りそなHLDG(8308)。7月10日の終値593円、配当利回り3.37%。

その後じわじわと上がるも、7月20日に日銀の金利変動幅拡大ニュースが出ると、翌営業日の23日にはドカンと「上放れ」、終値641.1円。そのまま31日の決算発表まで上がり続けて、高値は674.9円まで。

当然想像します。「あわわ、あの時買って、一番高い時に売っていれば…!」こんなにプラスになってた、とニヤニヤして、その直後、買ってない現実に落ち込むまでがセットです。

その後は「窓埋め」でじわじわ下がり、610円代をウロウロ。

金利が上がることは確実でしょうから、この後株価も上がるだろう、と予想はします。今が買い!なのかもしれませんが。「もっと安く買えたのに…!」という思いは、私に「現物買い」ボタンをクリックさせません。

わかってる、わかってるの、あなたはきっと、私を幸せにしてくれる。でも、私には、その手を掴むことは、できないの…!

と、眺めているだけなのですが、数々のドラマがありました。

きっと、全ての銘柄1つ1つに、そんなドラマがあるんでしょうね。なんてムネアツ、感・動…!

ただいま、マイナス日数更新中!投資資金を増やそうと決心

してる間にも、私のポートフォリオはマイナス日数記録更新中。

ああ、もう、どうしよう!!

とりあえず、日々の生活費を節約して、投資資金を増やします!!

▼関連記事
【株投資1話】株価は下がる…信じて待つほどの度量はあるか!?
【株投資2話】選びに選んだ銘柄の株価がマイナスへ・・・大ピンチ!

App store
Google play