LIFE

家が学校になる!?暮らしの中でできる、0円学習アイディア

0円でかなうコト

家が学校になる!?暮らしの中でできる、0円学習アイディア

Laikwunfai/iStock/Thinkstock

目次

子育ての中でも大きなウエイトを占める教育費。ただ、お金をたくさんかければ良い教育ができるとも限りません。効果的な学習は、ちょっとした工夫と親の愛情があればお金をかけなくてもできるのではないでしょうか?今回は、暮らしの中で子どもと一緒に楽しみながら取り組める勉強のアイディアをご紹介します。

【クイズ形式】でいつでもどこでも勉強タイム!

amanaimagesRF/Thinkstock

教育費をかけずに親の工夫で子どもに勉強を続けてもらうには、子どもに楽しいと感じてもらう必要がありますよね。そこで、まずは簡単な方法として、クイズ形式を取り入れてみてはいかがでしょうか?子どもが学校で習った範囲のことや、あえて学校では習っていないようなこともクイズにして、さまざまなことに幅広く興味を持ってもらうきっかけを作ってあげると良いでしょう。

反対に子どもからクイズを出してもらうことも忘れずに。案外、親が知らないことを教えてもらえるかもしれません。クイズによってコミュニケーションが増えることで親子の絆が深まり、子育てをもっと楽しめるようになりそうですね。

【物語】を作りながら勉強するアイディアで国語も算数もクリア!


XiXinXing/iStock/Thinkstock

次のアイディアは、親子で物語を作りながら勉強につなげていくというもの。テーマを決めてストーリーを作るだけで、そのまま国語の勉強になりますし、さらにそれを紙に書き起こすことで、漢字や文法の勉強ができます。書き終わったら、声に出して音読してみるとさらに良いですね。いきなり長い物語を作るのが難しければ、算数の文章題を作ってみるのはいかがでしょうか?あらかじめ、どんな計算方法を使うのか、答えはいくつなのかなど、逆算しながらストーリーを作ることで算数をより深い視点から考えることができるようになります。

【手作りカルタ】で親子で遊べば、暗記物も楽しくなる!

奥野かるた店
最後は、楽しく暗記ができてしまう手作りカルタを使った学習アイディアです。歴史上の人物、四字熟語など分野を決めて、カルタを作ります。子どもだけで作ろうとすると少しハードルの高いカルタ作りですが、親子で作ればコミュニケーションも深まり一石二鳥。

できあがったら、夕食後のだんらんの時間などに家族でカルタ取りをしてみましょう。自然に覚えられるように、何回も遊ぶことがコツです。親が忙しくて手が離せないときには子どもだけで遊んでもらうと良いかもしれません。


3つの方法をご紹介しましたが、”机を使わずいつでもどこでも親子でできる勉強”という観点で考えていくと、案外、新しいアイディアが出てくるものです。ご家族だけのオリジナルの学習法で親子の絆を深めながら効果的な勉強ができると良いですね。

App store
Google play