LIFE

おうちでお洒落なバー気分。ワタシにご褒美♪1万円グラス

1万円でかなうコト

おうちでお洒落なバー気分。ワタシにご褒美♪1万円グラス

kieferpix/iStock/Thinkstock

目次

仕事を終え家事を終え、ほっとひと息つきたい夜。あるいは週末の朝、朝寝坊してブランチを食べる昼下がり。または大切な記念日のディナーなど・・・そんなおうちで過ごすひとときを、ぐっとランクアップしてくれるのが「お気に入りのグラス」ではないでしょうか。普段使いのものよりも、ちょっと高級でちょっと特別なグラスを手に入れて、極上のくつろぎタイムを実現させてみませんか?

世界中のワインを知り尽くしたRIDELのグラスでワインバー気分

RIDEL(リーデル)

おうちでワインを楽しむ際、いいワイングラスがあればセレブ気分たっぷりに過ごせそうですね。そこでおすすめなのが、ドイツのワイングラスブランド「RIDEL(リーデル)」です。

この会社は世界中のワイン生産者たちと世界中のワインをテイスティングし、ワインに応じた最適な形を追求しています。主に高級レストランやホテルなどで使われているブランドですが、ハンドメイドの高級ラインは1客3万円前後と、ちょっとお高いのが玉にキズ。でも自分用なら、マシンメイドのものでも十分楽しめますよ。

例えば同ブランドの「カルベネ/メルロ」というシリーズなら、ペアで1万円でOK。フルボディで渋みの強い赤ワインが、ゆるやかなすぼまりの大きなボウルによって、複雑で芳醇な香りを解きほぐします。ワインが舌の上で横に広がる感覚を楽しみながら、厚みのあるボディを楽しめるのが特徴。おうちでいただくワインや手料理が、高級レストランでの贅沢なひとときに一変するので、試してみてください。

RIDEL  カベルネ/メルロ(2個入)

http://shop.riedel.co.jp/products/detail.php?product_id=86

北九州市小倉北区馬借1-2-1

「おつかれさま」のひと口目が最高!錫(すず)製タンブラーで冷たいビール

日本デザインストア

1日の終わりやお風呂上りに、グイっと飲みたい冷たいビール。暑い夏場はもちろんですが、冬にあったかいお部屋の中で飲むビールだって、そのおいしさは格別ですよね。

そんなビール党のあなたに試してほしいのが、こちらの「錫(すず)」のタンブラーです。ビールはジョッキやビヤグラスなど、ガラス製のグラスで飲むことが多いですよね。でもたまにはちょっと気分を変えて金属製のグラスを取り入れれば、非日常感が味わえます。

錫という素材は、実は金、銀に次ぐ高価な金属。他の金属よりも熱伝導性が高いという特徴があります。そのため、キンキンに冷えたビールの冷たさが飲み口に伝わり、ぬるくなりにくいのが魅力。さらに金属のイオン効果で、ビールの味をまろやかにする効果もあるというので見逃せません。またこちらのグラスは飲み口が薄く、砂目のついたモダンなデザインで高級感たっぷりなのも魅力です。

手にするだけで、いつものビールがよそいき顔になる錫のタンブラー。ぜひ一度試してみたいですね。

能作 ビアカップ-L (桐箱入)

https://japan-design.imazy.net/jp/218008/

9000円(税別)

大人の贅沢感を味わうなら、切子のグラスで大吟醸

KAGAMI CRYSTAL

切子といえば有名なのは鹿児島県の薩摩切子ですが、おちょこ1つが3万円以上もする高級品です。しかし江戸切子なら、1万円程度でとても美しいデザインのものが手に入りますよ。

こちらの冷酒杯には、波のうねりのように「魚子紋」が施されています。まるで、清流を泳ぐ魚のように自由で生き生きとした杯で美酒を飲むひとときは、大人にだけ許された贅沢な時間ですね。結婚記念日など特別な日には、切子のグラスで大吟醸を。注いだ冷酒がきらきらとゆらめき、何気ない普段の食卓が、料亭のように感じられることでしょう。

江戸切子 冷酒杯<魚子流し紋>

http://www.kagami.jp/product/item/t535-2044-ccb.html

1万円(税別)

1万円前後で手に入る高級グラスは、いつも頑張っている自分へのご褒美に。また大切な人へのプレゼントにもぴったりですね。お子さんがまだ小さくて、なかなか外食できないという人も、おうちでリッチな気分を味わえるのでおすすめです。

 

App store
Google play