くらし

無償修繕サービス付きがうれしい、長く使えるサスティナブルなエコバッグ。

僕らの愛用品 mymo編集部 mori

無償修繕サービス付きがうれしい、長く使えるサスティナブルなエコバッグ。

監修・ライター

ルックスの良さにグッときて、使い心地もバツグン! 使うたびに誰かにオススメしたくなる「僕らの愛用品」。今回ご紹介するのは、毎日バッグの中に忍ばせておきたいエコバッグ。機能性やデザイン性などさまざまラインアップの中から、個人的に一押しのエコバッグを披露します!

マスク関連の便利グッズNo.1に決定!? 3WAYのマスクストラップ

“焼く”だけの簡単料理がプロの味に! 噂のフライパンを使ってみた…!!

ストレートな言葉が印象的! 都会的&機能的なエコバッグ

レジ袋の有料化が始まって以降、必需品リストに加わったエコバッグ。出先で不意に買い物をすることも多いので、オン・オフ問わず、いつもカバンの中に忍ばせておかないと。最近では折り畳み式をはじめ、超軽量や超薄型、コンパクトサイズ、マチ付き、カラビナ付き、保冷機能付きなど、商品によってさまざまな機能を持つエコバッグが増え、デザインのバリエーションも豊富! すでに所有していても「予備にもう一つ…」とついつい別のエコバッグを買い足したくなることも多々ある中、ここ最近愛用しているのがこちら。

地球に寄り添いながらモノづくりを行うブランド〈This is〉が展開するエコバッグです。
まずは何より「This is the Bag」という直球ワードに目を奪われますよね! 白地にゴシック体で描かれたシンプルなデザインが潔くて、スパッと言い切っちゃうところも好感度大。ストレートな言葉をプリントすることで、「モノが持つ価値や生産背景のストーリーに目を向けてほしい」というメッセージが込められているのだそう。

生地に高密度ポリエチレン素材「Tyvek™(タイベック)」が使われているので、耐久性と耐水性に優れ、ずっしり重い瓶類やペットボトル、お米、分厚い資料なども気にせずガシガシ詰め込めます。持ち手部分が長めとあって、肩にかけて持つこともできますよ。

また、「Tyvek™」は防護服にも使われるほど透湿・防水性もばっちり。濡れたものを入れても問題なく使うことができ、スポーツやアウトドアシーンでも重宝します!

ちらっと覗く、内ポケットのネオンカラーもいいアクセント。

使わないときはコンパクトに折り畳んで、内ポケットに収納すると、持ち運びに便利な手のひらサイズに変身!

〈This is〉では環境問題に配慮し、アップサイクルなモノづくりやサスティナブルな活動を積極的に行っています。なんと「This is the Bag」においては無償修繕を受け付けているそう。これはうれしい! 

気分やファッションに合わせてエコバッグを使い分けるのも楽しいけれど、流行り廃りで使い捨てるのではなく、これからも長く愛用していきたいなと思います。


【アイテム詳細】
〈This is〉
エコバッグ「This is the BAG [Tough & Light]」
2,800円(税込)
サイズ:W48×H38×D16cm
素材:高密度ポリエチレン100%(Tyvek™)
オンラインショップ