LIFE

お正月に着物を着る方必見!簡単セルフヘアアレンジ5選

年末年始の美容

お正月に着物を着る方必見!簡単セルフヘアアレンジ5選

photoAC

目次

お正月を着物で過ごす方、髪型はどのようにしていますか?何かと慌しいお正月は、朝から美容院に行ってセットしてもらうのは大変。かといっていつものヘアアレンジでは着物に合わない。そんなとき、自分で和服に合う髪型にできたら自分でできたら時短にもなります。自分で簡単にできるおすすめのヘアアレンジを5つご紹介します。

定番の夜会巻きをアレンジして大人っぽく

夜会巻き

エレガントで上品な雰囲気が着物にぴったりの夜会巻き。一見難しそうですが、半分ずつ髪をねじり上げるアレンジなら簡単にまとめることができます。

1)分け目が斜めになるように左右に髪を分けます。

2)右側の髪をねじり上げてピンで固定します。

3)左側もねじり上げて右側をくるむようにしてピンで固定します。

4)毛先は折り込まずにそのまま垂らします。

崩れにくい三つ編みで長時間の外出もOK

三つ編みシニヨン

三つ編みしてからお団子状にまとめる三つ編みシニヨンは、簡単にできるのに華やかに見える人気のヘアアレンジ。編んでからまとめるから崩れにくく、長時間の外出にもおすすめです。

1)低めのポニーテールを2つに分けます。

2)それぞれゆるめの三つ編みにします。

3)大きく円を描くように丸めてからピンで固定します。

セミロングでもできる上品なおだんごアレンジ

かぶせアップ

少し古風で上品なおだんごスタイルが着物には合います。低めの位置でまとめるおだんごアレンジならセミロングでも簡単にできます。

1)トップ部分と襟足部分の上下に髪を分けます。

2)下の部分をゴムで結います。

3)上のほうの髪は内側に逆毛を立てます。

逆毛を立てる

4)逆毛を立てた上の髪をゆるくねじり、下の髪を結んだゴムの部分を隠すようにしてピンで固定します。

5)下の髪は内側に丸めてピンで固定しておだんご状にします。

6)おだんごを横に広げてロール状にしてボリュームを出します。

ボブヘアは前髪をゆるめに編み込んで大人可愛く

ボブのヘアアレンジ

ボブヘアはそのままでも着物に合わせやすい髪型ですが、お正月には思い切って、少し凝ったヘアアレンジに挑戦してはいかがでしょう? オシャレで小粋、でもどこか可愛いアレンジヘアをご紹介します。

1)前髪を7:3に分け、多い方の髪の束を裏編みで編み込み、毛先をゴムで結びます。

2)編み込みを毛先側から、ほぐして、まんべんなくゆるめます。

前髪のアレンジ

3)編み込み部分が額にかかるようにしながら前髪を押して、毛先のゴムを外しピンで留めます。

4)反対側の前髪は、顔周りの髪と合わせて2つに分けて、それぞれ右回りにねじります。

5)ねじった2本の毛束は、さらに左回りに合わせてまとめます。

6)残った後ろの髪全体を、ゆるめに編み込んでいきます。

7)編み込んだ後の毛先は内側に入れて、ピンで留めます。

 

ショートヘアは大きな髪飾りをアクセントにして華やかに

ショートヘアのアレンジ

ショートヘアの場合のアレンジのコツは、大きな髪飾りとトップのボリュームアップです。難しいことはしなくても、それだけでいつもと違う雰囲気に仕上がりますよ。前髪を流行りのポンパドールにしてもいいですね。

1)トップ部分を逆毛を立ててボリュームアップし、さらに前髪も逆毛を立てながら後ろに流します。

2)サイドの髪も後ろに流して、耳の後ろ、またはこめかみあたりで固定し、その上から大きめの髪飾りをつけます。


あまりヘアアレンジに慣れていなくても簡単にできそうな髪型を5つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?ヘアピンと髪飾り、ヘアワックスやムースさえあれば、どんなアレンジも意外と簡単です。お正月前までに何度か練習して、自分に最適の髪型を工夫してみましょう。どんな髪の長さでも似合うのが和服の魅力。自分で整えることができれば、もっと気軽に着物を着ることができそうです。ぜひ今度のお正月に試してみてくださいね。

App store
Google play