MONEY

たった1日で一気に…株主優待ゲットもうれしくなかった理由とは?【初心者株投資17話】

ふやす うだひろえ

 たった1日で一気に…株主優待ゲットもうれしくなかった理由とは?【初心者株投資17話】

目次

購入した優待株、月末の権利確定日に向けて上り調子、のはずが!?

喜ぶ女性
【画像出典元】「iStock.com/AntonioGuillem」

前回、9/3(木)に655円で購入した「ヴィア・ホールディングス<7918>」は、その後じわじわと上がり続け、9/17(火)には688円をマーク。

+33円、100株で3300円!ずっとマイナスばかりを抱え込んでいた私のポートフォリオに、燦然と輝く星。はあ、うれしい。このままずっと一緒にいようベイベー。

株主優待の名人・桐谷広人さんから学ぶ、「優待生活」の魅力と投資術!

FPが厳選!株主優待で「高優待+利回り」の文句なしおすすめ6銘柄

しかしそうも言っておられないのです。これが優待の権利確定日に向けての値上がりだとしたら、確実に訪れる決戦の日。それは、「権利付き最終日」。優待をゲットするために保有しておかねばいけない日です。
つまり最終日までに株を買って保有できていれば、株主優待の権利をゲットできます。そして次の日の「権利落ち日」に株を売却してもいいのです。

通常は「権利付き最終日」には値上がりし、翌営業日の「権利落ち日」には値下がりします。まあみんな、考えることは一緒ですよね。
私としては「権利付き最終日」までに+50円くらいになったら売ってもいいかな、という気持ち。優待の内容はグループ店舗で使える割引券5000円分だし、だったら現金になってくれた方がいいな…と。

さて、どっちに転がるかとウキウキしながら日々を過ごしていたのですが…。

9/20(金)、終値679円。9/25(水)、終値671円。予想に反して値下がりしています。ん?私、権利付き最終日、間違えてた?いつの間にか過ぎてた?
いや、間違えてない。権利付き最終日は9/26(木)。
じゃあ、どうして?と原因を探るけど、よくわからない。ネット掲示板にもなんの情報もない…小型株はこういうときに痛い。

でも明日は権利付き最終日。きっと上がるはず…だよね?

値上がりするはずが「なんで?」の嵐…こんなはずでは!?

悔しがる女性
【画像出典元】「iStock.com/stock_colors」

9/26(木)。相場が開く前からざわざわしている感じ、私でも分かります。板もいつもよりも賑やか。そりゃそうですよね。この日に閑散としていたら、本当にヤバい。さて、始値は673円。ここから上がるよね?そういうものですよね?

10時頃には680円にまで上がりました。「よし、このままいけ~!」と思っていたら、そこからシューンと値下がりし、後場もパッとせず、終値674円。

え~っ、なんで!?なんでなの!?と叫んでいるうちに、売るチャンスはファーラウェイ。株主優待券ゲットじゃん!って、それはうれしいけど…。でも株価はここから下がるんだよね?結局それほど値上がりしなかったのに、ここから下がるんだよね?いやだ、明日のチャート見るのが怖い!

株主優待の名人・桐谷広人さんから学ぶ、「優待生活」の魅力と投資術!

FPが厳選!株主優待で「高優待+利回り」の文句なしおすすめ6銘柄

権利落ち日に当然値下がりと思いきやまさかの値上がり!?「売り時迷子」で株主優待のみゲット…

翌日9/27(金)、現実逃避して知らない街に行きたくなりましたが、グッとこらえてモニターの前に座りました。始値635円……あんなに輝いていた星がどんより濁って、はいマイナス。無理。
しかし、そこからどんどん上がる。なんと10時頃には660円にまで。みんな権利落ち日に拾い(買い)まくってるー!?どうして?

普段なら1日の出来高が5万株程度の銘柄なのに、この日は9時からの1時間だけで10万4200株、この日の合計は19万6300株、終値は653円となりました。

昨日の相場に取り残されたままの私。ここでハッと気付きました…。権利落ち日の今日が本当の戦場、「買い時」だったのだと。だから、権利付き最終日よりも前の高値のうちにみんな売り始めて、早々と値が下がったのー!?

売り時・買い時の鉄板ルートが見えた!…しかしもう遅い。手元にはマイナス資産と、いつか届く5000円分の優待券。次の権利落ち日はいつ!?10月末もあるかな!?次は絶対そこを狙ってやります!
 

App store
Google play