LIFE

2019人気アーティストが集結「中洲JAZZ(ジャズ)」と「千年夜市」

0円でかなうコト

目次

汗ばんだ肌に心地よい秋風が吹くころになると過行く夏が名残惜しいような気分になりますよね。そんなちょっぴり切ない初秋の夜は中洲でにぎやかに過ごしませんか?西日本最大級といわれる繁華街「中洲」ではジャズの祭典「中洲JAZZ 」や、夕涼みにぴったりのロングラン夜市「中洲千年夜市」が開催されています。今年の秋は、旅行者も地元の人も一緒になって盛り上がれるこの2つのイベントに仲間を誘って出かけてみませんか?

西日本最大の歓楽街福岡・中洲の歴史とは

千年夜市
出典元:「中洲千年夜市Facebook

今や西日本随一の歓楽街といわれる「中洲」ですが、その成り立ちを知っている人は少ないのではないでしょうか。「中洲」の誕生は西暦1600年(慶長5年)、福岡藩が那珂川に土砂を運んでできたデルタ地帯が始まりといわれています。

その後、黒田長政が「福岡城」と商人の街「博多」をつなぐために、土砂でできた「中洲」に橋を架けたことからしだいに発展。明治時代には劇場や映画館、電灯会社などが軒を連ねました。

大正時代になると「中洲」にはカフェー、バー、ダンスホールなどが集まり時代の先端を行く街になったんだとか。橋でしか渡ることができない街という特殊な環境も中洲人気を後押ししたのかもしれません。

現在ではナイトスポットはもちろん、グルメやさまざまなショップが集まり「博多どんたく」や「博多祇園山笠」など有名なお祭りが華やかさを添える一大歓楽街になっています。

2019年「中洲JAZZ(ジャズ)」のステージ場所

中洲ジャズ
出典元:「中洲JAZZ Facebook

毎年9月に開催される「中洲JAZZ」。ジャズを通した街おこしの一環として多数のアーティストを招き開催されています。 10回目を数える2019年の開催日は9月14日(土)、15日(日)の二日間。世界で活躍するアーティストをはじめ、ピアニストとしても活躍を続ける女優の松下奈緒さんや筋肉体操が話題の武田真治さんのサックス演奏など 今年も総勢71組のアーティストたちが熱い音楽を奏でます。 生ライブならではの臨場感と会場の一体感は格別!ジャズファンならずとも忘れられない夜が過ごせそう!

しかも「中洲JAZZ」は入場料のいらない無料のイベント。中洲にある複数の会場でライブが行われるので、出演アーティストの時間帯と開催場所は当日販売されるパンフレットでチェックしましょう。

ジャズを通して、音楽を通して数万人もの人々がつながるジャズの祭典。今年は熱い熱い秋の夜を体験してみませんか?

<2019年9月14日(土)ステージ場所>
・LANDIC Presents KBC GREENステージ【16:30~20:50】
・カローラ福岡&キャナルシティ博多 Presents REDステージ【17:00~20:50】
・エイビス・バジェット Presents BLUEステージ【15:40~20:50】
・キリン一番搾り&新日本製薬 Presents YELLOWステージ【17:20~20:40】
・ふくや Presents WHITEステージ【18:00~20:40】
・NECソリューションイノベータ Presents BLUES & SOULステージ【17:40~20:20】
・QTnet Presents CROSSOVERステージ【17:00~20:50】
・ミッドアルファ Presents ブルックリンパーラー博多 インストアステージ 【16:30~21:30】
・キャナルシティ博多 サンプラザステージ【17:10~20:50】

<2019年9月15日(日)ステージ場所>
・LANDIC Presents KBC GREENステージ【16:30~20:50】
・カローラ福岡&キャナルシティ博多 Presents REDステージ【16:10~20:30】
・エイビス・バジェット Presents BLUEステージ【15:10~20:30】
・キリン一番搾り&新日本製薬 Presents YELLOWステージ【17:20~20:40】
・ふくや Presents WHITEステージ【17:50~20:30】
・NECソリューションイノベータ Presents BLUES & SOULステージ【17:10~20:20】
・QTnet Presents CROSSOVERステージ【17:00~20:20】
・ミッドアルファ Presents ブルックリンパーラー博多 インストアステージ 【16:00~21:00】
・キャナルシティ博多 サンプラザステージ【16:10~19:50】

"nakasu JAZZ".2019.中洲ジャズ2019 公式サイト.http://nakasujazz.net/(参照2019/9/13)

地元の有名店が集結する”チカッパ横丁”「中洲千年夜市」

千年夜市
出典元:「千年夜市Facebook

中洲の清流公園で週末の夜、まるでアジアンマーケットのような活気あふれた夜市が開催されています。その名も「中洲千年夜市」。期間は8月4日から10月28日までの毎金、土曜日、3か月近くにわたるロングラン開催です。

屋台ブースの集まる飲食店エリアは「チカッパ横丁」と題して、福岡のうまいもん34店舗が週替わりで出店。世界のビールやカクテルなどのアルコールも販売され、たくさんの人が思い思いのスタイルで屋台を楽しんでいます。

また、会場内では雑貨販売などのナイトマーケットも出展されています。雑貨作家の一点ものや、自分だけのお気に入りの品を探すのも楽しそう!思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。

そして活気ある会場をさらに盛り上げるのがバンドやシンガーなどのライブ演奏。もちろん入場は無料です。うまいもんとビールを片手に過行く夏を惜しむには最高のシチュエーションですよね!

マンネリ化した週末の飲み会やデートも「中洲千年夜市」でなら、まるでアジアンマーケットのような活気に包まれた非日常感を感じられそうです。

nakasu Jazz(中洲JAZZ)

千年夜市

いかがでしたか?古くは400年前まで歴史をさかのぼり、歓楽街として栄えてきた中洲。今年はいつもとは趣向を変え、熱い中洲で秋の夜長を満喫してみてはいかがでしょうか。

App store
Google play