LIFE

洋服の買取りリサイクル体験。送料無料で査定よ。

よくばりトットコライフ トコ

洋服の買取りリサイクル体験。送料無料で査定よ。

目次

監修・ライター

こんにちは! 
【よくばりトットコライフ】のトコです。 

藤崎奈々子さんに聞いた、
ハンガーの数を決めて、それ以上は洋服を増やさない作戦。
今のところ、続いてます。

好きな服だけにしたら、気分がいいわね。

トコさん

 

これは、開運ひとり旅のトコ。
カラフルなワンピースに、旅はオレンジ色が開運色なので、
オレンジのボストンバッグを持っていますよ。

さ、開運旅のことはまた書きますね。
話がそれました。
ハンガー数を決めた時に、思い切って、洋服を仕分けしたのよ。

着るかも・・・は、着ないってことよね!!
と、ハンガーなしに分類。
買った時高かったから、モッタイナイな、も、
ハンガーなしに分類。

ものを処分する時に、
特に洋服は、買った時の値段を考えてはいけません。

今までで、一番勇気が必要だったのは、
数年前に、毛皮のコートを処分する時でした。
一生ものですよ、といわれ、車くらいの値段のコートを
買いましたが。

毛皮コートにも、流行のデザインがあり。
すぐに古臭く感じます。
さらに、現在は、動物愛護の気運が高まっているので、
本物の毛皮は、ちょっとね。

と、タンスの肥やしでしたが。
思い切って処分してすっきりしました。

さあ、その時の勇気とまではいきませんが。
仕分けをしましたよ。

服の仕分け

 

そして、汚れていない、売れそうだな、と思われる服が
小山のように積みあがりました。
しかし、人にあげるにも、旅の装いを見てもらって分かるように
トコの服は派手すぎて、そうそう貰い手がいないのよ。
なので、
ネットで買取りをしてくれるショップがあると聞いていたので、
さっそく、チェックしてみたよ。

いろいろありますが。
ブランド物に限る、とか、今からの季節のもののみ
なんて指定があるショップもあります。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)のUSED受け入れもありますが。
人気のため、買取り個数が限定になっていますし、
ブランド物中心みたいです。

ブランド物ばかりではないので、
「フクウロ」というサイトに頼むことにしました。

まずは、フクウロのサイトで、買取りを申し込みます。
そしたら、翌々日くらいに、買取りセットが送られて来ます。
郵便受けに入っているのも気軽でいいね。

さあ、開いてみましょう。

開封

 

送り状と、袋が入っています。
送料も着払いなので、トコのお金の手出しはありません。

袋

 

不織布の袋はかなりのマチがあるのでたっぷり入りそうですね。

入るかな

 

しかし、これだけの量、入るかなぁ。
キレイにたたんで、入れました。

一つ一つ見ていたら、思わぬところにシミがあるものや、
ほつれているものなどもあり、
たくさんクローゼットに突っ込んでいたから、
手入れが行き届いていなかったのね、と思い知ったわ。
キズ物は、入れずに、小さく切って拭き掃除に使いましょ!!

入ったところ

 

そして、入りましたよ!!
でも、また隙間があるので、追加しました。

エイヤッ!!

こんな時は、勢いが大切。

追加服

 
 

今ブログを書きながら、改めて写真を見ましたが。
こんな服持っていたっけ?と思いました。
いかに不要な服に囲まれていたか、ですね。

追加後

 

さあ、荷造りができました。

あとは送るだけです。

買取申込書

 

買取り申込書に、身分証明書のコピーを貼り付けて
荷物に入れます。

そうそう、ブックオフでもそうですが、
売る時には、必ず、身分証明書が必要です。
フクウロの場合、ネットで買い取り申込時に
身分証明書をスキャンして添付
という方法もありましたが。
スキャンなんてできんし、ということで、コピーして同送を選びました。

買取り価格は、2~3000円になればOK、と予想していましたが。
(目の前からなくなってくれるだけでもせいせいしたので、
金額には期待していませんが)

荷物を送付後、数日して、査定金額のお知らせがメールで来ます。
それぞれ、内訳がいくら、と書かれています。
(その金額に納得できなければ、返却も可能です)

なんと、査定金額、合計で3500円ですって!!!

やったー!!!

予想を上回り、大満足です。後ほど口座に振り込まれるそうですよ。

すっきりしてちょっとお小遣いになりました。
持ち込むリサイクル店よりは、査定価格が安いでしょうが、
手間いらず、っていうのが、プライスレス。クローゼット内の服をいったん減らしたので、
おかげで、その後、洋服の買い物は慎重になってます。
…できるだけキープしたいわね。テヘ。

App store
Google play