MONEY

これならいけるハズ!で買った銘柄。だけど?【初心者株投資12話】

ドタバタ!株投資ルポ うだひろえ

これならいけるハズ!で買った銘柄。だけど?【初心者株投資12話】

目次

前回の「値動きサインが狙い目!株価が上がる銘柄を見つけるシンプルな方法」では、楽天証券のスーパースクリーナーを使い、ドタバタな自分なりの銘柄発掘方法を見つけました。
今回は、実際にそこから株を買ってみる!と息巻いておったのですが。
4月末~5月上旬は10連休やら決算やらで忙しく、値動きが全く読めずに購入ボタンを押せずにおりました。

しかし!これを書いている5月10日はこの原稿の締め切り!(切実)
前場にじっくり時間をかけて選定して、後場に絶対購入する!と誓い、PCを立ち上げブイーン。

▼関連記事
投資初心者でも安心!株式投資を少額で始められる3つの方法

株初心者が勉強するなら、FPによる分かりやすい「株式投資の入門編」

チャートをチェックしながら、候補銘柄の17件からさらに厳選!

株式チャート
【画像出典元】「iStock.com/da-kuk」

今回の作業はPCのブラウザの方が私はやりやすいのでそっちで。
検索条件は前回同様「東証一部」「投資金額5万円~13万円」「ボリンジャーバンド2σ~3σ」という「予算内ボリンジャー」。17件ヒットしました。
そこからまた厳選。17件を全部クリックしてタブをずらっと並べて見ていきます。

まず、チャートの形をチェック。
・上放れしたばかりかどうか(2~3日前にすでに上がっているもの、すでに下がっているものではないか)
・1回目の上放れの後、少し下がって上がりそうなときかどうか
この2点に当てはまっていないところはタブを閉じます。

すると3つに絞られました。

■ツカダ・グローバルHOLD(2418):ウェディング、海外でのリゾ婚など。前場終値621円(前日終値から+28円)。前日決算が好感触(しかし全体を見ると赤字)。

■タカミヤ(2445):足場ほか仮設機材の販売・レンタル大手、大阪、前場終値710円(前日終値から+50円)、前日決算で営業利益が計画超過で2ケタ増益。

■エフ・ジェー・ネクスト(8935):不動産、投資用マンション販売が主流、前場終値983円(前日終値から+105円 ←!!!)、前日決算で増益見通しと増配の計画を発表。

3つとも前日が決算発表で、その内容からドカンと株価が上がっている様子。
これを昨日の決算発表の時点でチェックできていたら、初動に乗れたんですけどね~、なんて夢見たりしますが、そこはまあ、私にできることの限界だとキッパリ諦めて。
問題はこの3つのうちどれを買うか。

値動きを読み、悩み、迷って決めた銘柄は・・・!

パソコンを前にして悩む女性
【画像出典元】「iStock.com/AntonioGuillem」

ツカダは決算を見ると△(赤字)がいっぱいで、これで上がるなんて私には謎。ウェディング業界にも疎いし。
堅そうなのは建設系のタカミヤか。2ケタ増益は私でもすごいとわかる。まだまだ上がるのではと思える。
エフ・ジェー・ネクストは前日終値から105円も上がっているので、ここからドカンと下がりそうで怖い。買うなら押し目狙いだけど、タイミングが難しい。

前場の間ウンウン唸って、うん、よし!と、タカミヤに決めました!
午後12時半、後場の始まりからPCで値動きをチェック、板に張り付きます。

後場の始値は700円。ん?この1時間で何があった?
板を見ると売りの方が若干多い。でもスタート直後は706円にまで上って、じゃあ押し目で695円なんてどうかな?と買い注文をポチッと。しばらくはなかなか700円代を割らず、そうなると「今日も買えないのでは?」と不安になる。そんなとき、一瞬696円まで落ちてまた698円に戻って「ああああ!」と手を伸ばしても空振り。やっぱり699円にしようと注文訂正。
すると不思議、スルッと約定。ああ買えたとよく見ると現在値698円。あれ?
まあいいや、とりあえず売り注文を出して一旦見るのをやめよう。年初来高値が1/7に767円だからそれくらいは行きそうかな、750円で入れておこうかな。逆指値はうーん、とりあえずいっか。

ここまで書いて、今見たら683円。安値は678円。誰!?750円の売り注文出したの!?私です!!!

うう。でもきっとまだ上がるし・・・多分。あと配当金も11円だし。次の落日9月だけど。
ちなみに他の2つも後場には下がっている。むずかしー。

この記事が出る頃にはまたガツンと上がっていて、しっかり利確できてますように!祈り!!

▼関連記事
投資初心者でも安心!株式投資を少額で始められる3つの方法

株初心者が勉強するなら、FPによる分かりやすい「株式投資の入門編」

App store
Google play