LIFE

あまり構えず誰でも挑戦できる!帽子プラスの簡単コーデ術♪

2000円でかなうコト

目次

朝、コーディネートがなかなか決まらない! そんなときにお役立ちな小物が帽子です。パッとかぶるだけで何気ないコーディネートがランクアップ↑↑ この秋冬ハヤリのゆるかわスタイルに一瞬で変身できるニットキャップやキャスケット、ベースボールキャップ、ベレー帽を紹介します♪

初心者でも取り入れやすく小顔効果も抜群のニットキャップ

ZOZOTOWN

パンツにも、スカートにも、どんなファッションにも違和感なく溶け込む帽子といえばニットキャップ。白や黒、グレーなどの定番カラーなら、帽子になじみのない人でも、挑戦しやすいはずです。鮮やかな赤やブルーをチョイスして、モノトーンなどシンプルコーデの差し色にするのもおすすめ!

顔まわりをスッキリ見せてくれるニットキャップですが、小顔効果をプラスするなら、前髪を斜めに流し片耳を出すといいでしょう。また、てっぺんに大きなポンポンがついたニットキャップなら、視線が上のほうに集中。背が高く、スタイルよく見せる効果があります。

全方位どこからでもオシャレに見えるキャスケット

楽天市場 帽子屋クイーンヘッド

「ネルシャツ+ジーンズ」などメンズライクなスタイルでも、一発でゆるかわな雰囲気をプラスできる小物といえば、ボリュームたっぷりのキャスケット。フロントスタイルはもちろん、後ろ姿や横顔もオシャレ上級者に見せてくれます。

ヘアは結んでも、下ろしてかぶってもOK。気をつけたいのはかぶり方。ボリュームがある分、浅くかぶると頭でっかちに見えてしまう危険があります。おでこがしっかり隠れるぐらい、目深にかぶりましょう。

ガーリーファッションとの相性も◎!のベースボールキャップ

ZOZOTOWN

ボーイッシュなイメージの強いベースボールキャップですが、意外にもスカートとの相性も抜群。フワフワのギャザースカートやレーススカートなどの甘めアイテムのコーデの時、ガーリーになりすぎないようバランスを取るのにも役立ちます。

ただし派手色や、総柄のキャップを選ぶと「野球帽」感が漂ったり、インパクトが強くなりすぎることも。いつものファッションになじませるなら、色味が主張しすぎず、ロゴがシンプルなものを選ぶといいでしょう。

ベレー帽は「絵描きさん」にならない素材選びとかぶり方が大事

楽天市場 帽子屋ドリームウォーク

ベレー帽も、活用度の高いアイテム。「挑戦したことない」「苦手」という人は、素材選びやかぶり方を工夫してみましょう。

フェルト地のベレーを浅目にかぶると、「絵描きさん」や「幼稚園児」、「昭和のアイドル」に見えてしまいがち。それを避けるために、素材は麻やニットを選びます。

カラーは黒髪なら黒やグレー、明るい色にカラーリングしているならベージュや茶色など髪色に近い色をチョイス。前髪をインしてすっぽりかぶると、違和感なくなじんでくれます。
 

手抜きファッション&ブローしていないボサボサ髪でも、こなれたおしゃれ感を出してくれる帽子。上手に取り入れて、短時間でコーデをキメちゃいましょう!

App store
Google play