MONEY

日頃の感謝を込めた夫へのプレゼント資金 M.M.さん(20代女性)

私の目的預金

日頃の感謝を込めた夫へのプレゼント資金 M.M.さん(20代女性)

目次

福岡銀行公式お金管理アプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」ユーザーの皆様から「目的預金」のご利用体験や預金に込めた想い・ストーリーを募集しました。

あなたは何のためにお金を貯めていますか?

みなさまからたくさん頂いたストーリーを少しずつご紹介します! さて、今回のお話は?

生活も家計も子どもが中心。保育料確保のために節約&貯蓄

結婚してから3年とちょっと。子どもは現在2歳と9カ月の二人で、日々忙しく過ごしています。生活の中心はやっぱり子ども。お金の面でも、オムツ代や保育料が大きな支出ですね。もうすぐ下の子どもも保育園に入るので、さらに保育料がかさみそうです。

できるだけ節約と貯蓄を心がけるほか、例えば将来の教育費は、銀行の積立定期を使って自動的に貯まるようにしていますね。

"結婚記念日にバラを贈ってくれる”妻想いの夫に、恩返しがしたい!

そんな子ども中心の生活の中で、夫は自分の買い物を我慢してくれています。でも、夫は「君と子どもがいれば、俺は何もいらないから」と言っていて、結婚記念日には毎回お小遣いの中からプレゼントを贈ってくれるんです。

毎年記念日に、結婚の年数と同じ本数のバラをプレゼントしてくれるんですよ。1年目は1本、2年目は2本・・・という形で。今年はさらにネックレスまで用意してくれて、本当に嬉しかったですね。結婚前、クリスマスにハウステンボスに連れて行ってくれて、枕の下にプレゼントが隠されていたことも。ちょっぴりキザなタイプなんです(笑)。

でも、結婚してからは子育ての忙しさもあって、私からは何もしてあげられていませんでした。普段の恩返しも込めて、お金を貯めて何か喜んでもらえることをしたいと思っています。

いつでも残高チェックができる便利さに惹かれて

ただ、意識しておかないとなかなか貯金できないですよね。そんなときにWallet+を知りました。実は他行の口座管理アプリのテレビCMを見て、「普段使っている福岡銀行でも同じようなアプリがないかな?」と探してみたところ、Wallet+を発見したんです。

最初はいつでも残高をチェックできるところに惹かれて使い始めたのですが、アプリを使う中で目的預金の機能を知りました。「旅行用」と「気まぐれ預金」の2つの口座を作っているのですが、「気まぐれ預金」のほうを使って夫のために貯金しています。

10カ月後の夫の喜ぶ顔を思い浮かべて、生活費から意識的に貯金

夫には「お金がないから」といつも我慢させてばかりですし、Wallet+の目的預金を使って、今度の結婚記念日には何か心に残るプレゼントを贈りたいと思っています。いつも身につけていられて長く使えるブランドもののお財布などが候補かな。

次の記念日まではあと約10カ月。目標額は4~5万円です。毎月、月末に余った生活費を目的預金に移動して貯めています。アプリでこまめに残高をチェックするので、意識的に残して目的預金に回すことができて便利ですね。


目的預金でプレゼント資金を貯めているのは、夫にはもちろん内緒。何を贈ったら喜んでくれるかな~と、ドキドキしながら貯まるのを待っています♪

☆さあ、皆さんもWallet+で目的預金を始めてみませんか?
ダウンロードはこちらから

App store
Google play