MONEY

なかなか島から出られないお父さんに、野球観戦をプレゼント E.Y.さん(20代女性)

私の目的預金

なかなか島から出られないお父さんに、野球観戦をプレゼント E.Y.さん(20代女性)

目次

福岡銀行公式お金管理アプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」ユーザーの皆様から「目的預金」のご利用体験や預金に込めた想い・ストーリーを募集しました。

あなたは何のためにお金を貯めていますか? みなさまからたくさん頂いたストーリーを少しずつご紹介します! さて、今回のお話は?

福岡へ行きたいという私を応援してくれた両親

今年で種子島から福岡に出て来て、ちょうど10年目。私も27歳になりました。

家族の反対を押し切って福岡に進学した私を、黙って応援してくれたお父さん、お母さん。卒業したら実家に帰ると約束していたのに、そのまま介護施設に就職してしまった私をいつも応援してくれました。

きっと、思うことはいっぱいあったと思います。でも、一人暮らしの私を心配して、ちょっとした食べ物を送ってくれたり、こまめに電話をくれたり。本当にありがたかったです。

電話でなんでも相談に乗ってくれる社交的な母と、「元気か?」と寡黙な父。母は時々福岡に来ては温泉を楽しんでいましたが、父は農家と畜産(牛のお世話)をやっているため、泊まりで外出することは難しく、今まで福岡に泊まりに来たことはありません。

私も介護職という仕事柄、お盆やお正月にまとめて帰郷ということもできず、なかなか父とゆっくり話す機会を持てずにいます。きちんとお礼を言いたい、ありがとうと伝えたいと思いつつ、あっという間に10年経ってしまいました。

種子島に帰る日までに、きちんと感謝の気持ちを伝えたい

私の家族は、もともと父母、姉一人、祖父母と私の6人家族でした。今は姉も結婚して、鹿児島市内にいるため、両親は寂しいのではないかとちょっと心配です。

そんな父のために考えた私のプランは、ヤフオクドームで野球観戦をしてもらうこと。昔、ドームで野球観戦をしたことを何回も楽しそうに話す父に、もう一度、ドームで野球観戦をしてもらいたいと思っています。

実は、私、来年の3月末で退職して種子島に帰る予定なんです。それまでに何とかこのプランを実現したいなぁと思い、はじめたのがWallet+で積立預金。お給料を少しずつ積み立てて、なかなか休みの取れない父に特別な休日をプレゼントしたいのです。とはいっても、真面目で人見知りな父のこと。福岡に一人で出てくるのはなかなか難しいことかもしれません。

そこで、姉と2人でいろんなバリエーションのプレゼントを考えているんです。もし、どうしても休みが取れなかった場合には、種子島から高速船に乗って鹿児島市内に出てきてもらい、姉と私とで父に美味しいものをご馳走して、動物園に行くプラン。

もうひとつは、当初の通りヤフオクドームで野球観戦をしてもらうというもの。まず、鹿児島市内に出て、姉と一緒に新幹線で福岡まで出て来てもらう。それから、ドームに行って野球観戦し、ちょっと良いホテルをプレゼントするプラン。

姉妹で一緒に「今までお父さん、ありがとう」と言ったら、父はどんな顔をするのか想像すると、今から楽しみです。寡黙で恥ずかしがり屋の父ですから、笑ってごまかすかもしれませんね(笑)。その日に向けて、コツコツ預金を続けたいと思います。

☆さあ、皆さんもWallet+で目的預金を始めてみませんか?
ダウンロードはこちらから

App store
Google play