LIFE

広島屈指のオシャレスポット「Onomichi U2」で叶う理想の休日

3万円でかなうコト

広島屈指のオシャレスポット「Onomichi U2」で叶う理想の休日

【画像出典元】「Onomichi U2 公式Instagram」

目次

しまなみ海道近くにある、広島屈指のオシャレスポットといえば「Onomichi U2」!ホテルはもちろん、カフェや雑貨、Barもあり、大人が過ごす休日として人気の場所。きれいな景色とおいしいグルメを、洗練された空間の中で満喫できるとSNSでも話題を集めるスポットなんです。

一体どんなスポットなのか、徹底調査してみましたよ~!早速見ていきましょう。

▼関連記事
LAが女子旅として再注目!おすすめ観光地やショッピングスポット公開

実家暮らし20代の平均貯金額はいくら?一人暮らしとの生活費を比較

宿泊もグルメもサイクリングも!“楽しい”が詰まった複合施設

U2に入っているお店の一覧が書かれた壁
【画像出典元】「Onomichi U2 公式Facebook

「Onomichi U2」とは、7つのお店が入った複合施設!どういったお店が入っているかというと…

・HOTEL CYCLE/宿泊施設
・The RESTAURANT/レストラン
・KOG BAR/バー
・Yard Café/カフェ
・Butti Bakery/ベーカリー
・SHIMA SHOP/セレクトショップ
・GIANT STORE Onomichi/サイクルショップ

というラインナップです。

「HOTEL CYCLE」はその名の通り、なんと自転車と一緒に泊まれるホテルなんです!しまなみ海道のサイクリングを楽しむ人から、特に人気なのだそう。もちろん、サイクリングをしない人も利用できますよ。

さらに注目は、大きな窓越しに穏やかな瀬戸内海を眺めることができる、「KOG BAR」!ペダルやサドルのついた“コグ チェア”がカウンターの一角に用意されているんです。まさに、U2ならでは♡もちろん、ペダルを漕いでも動かないのでご安心を。

他にもレストランやベーカリー、カフェや雑貨のセレクトショップ、サイクルショップなど、幅広いジャンルのお店が軒を連ねる「Onomichi U2」。ここに来れば、休日の自由な時間を思いっきり堪能できそうですね♡

まるでドラマ!「Onomichi U2」で過ごす理想の休日

自転車の上にU2オリジナルのドリンク
【画像出典元】「Onomichi U2 公式Instagram

「Onomichi U2」では、ドラマのような休日を過ごすことだってできるんですよ!ここからはおすすめのプランをご紹介します。

<1日目>
14:00 「Onomichi U2」へ到着して散策♡

14:30 「Yard cafe」で一休み

15:30 尾道の街へGO!

18:00 「HOTEL CYCLE」へチェックイン

19:00 「The RESTAURANT」でディナー

21:00 「KOG BAR」でロマンチックなひとときを

23:00 「HOTEL CYCLE」に戻って就寝

<2日目>
8:00 「The RESTAURANT」で朝食ブッフェ

9:00 「GIANT STORE Onomichi」でサイクリング用の自転車をレンタル

10:00 尾道から1番近い島、“向島”を一周するサイクリングコースへ出発!

14:00 「Onomichi U2」へ到着

15:00 「Butti Bakery」でパンを買ってテラスへ

16:00 「SHIMA SHOP」の雑貨をチェック

17:00 夕暮れが近づく「Onomichi U2」を散策

こんな風に、U2と尾道の魅力をたっぷり詰め込んだ旅行プランはいかがですか?尾道の自然を感じながら、オシャレスポットで過ごす1泊2日。きっと忘れられない思い出になりますよ♪

SNSで話題を集める理由は…洗練された“映え”?!

U2のロゴを大きく切り取った画像
【画像出典元】「Onomichi U2 公式Facebook

サイクリングをしない人からも注目を集めている「Onomichi U2」。その理由は、どこを切り取っても絵になる“SNS映え”にあります!

例えばこの「U2」というロゴだけ撮っても、すでにオシャレ…!

U2に入っているショップの雑貨やドリンクが並んでいる
【画像出典元】「Onomichi U2 公式Facebook

「SHIMA SHOP」の一角を切り取っても、あぁ、やっぱりオシャレ!こんな風に、どういったシチュエーションでもオシャレな写真を撮影できるところが、「Onomichi U2」の魅力なんですね。

「Onomichi U2」には広々としたウッドデッキがあるのですが、天気の良い日には多くの人で賑わいます!夕暮れ時にはここが、ベストスポット♡なんと、夕日の沈む瀬戸内海をバックに撮影できちゃうんですよ~!

これはもう、実際に足を運んでみるのが1番でしょう!楽しい時間を過ごした思い出の1枚を、ぜひこのウッドデッキで撮影してみてくださいね。

Onomichi U2

https://www.onomichi-u2.com/

尾道市西御所町5-11

尾道のノスタルジックな雰囲気とはまた違う、外国のようなオシャレさが魅力の「Onomichi U2」。瀬戸内海でのサイクリングを予定している方、休日に思いきりおしゃれに過ごしたい方、暖かくなってきた今が、訪れるチャンスです!ぜひ恋人や友人、家族と一緒に足を運んでみてください♡

▼関連記事
LAが女子旅として再注目!おすすめ観光地やショッピングスポット公開

実家暮らし20代の平均貯金額はいくら?一人暮らしとの生活費を比較

App store
Google play