LIFE

「韓国は見所ないでしょ?」眠らない街・ソウルの最新コースがスゴイ

ふらっと海外女子旅 下川 マイ子

「韓国は見所ないでしょ?」眠らない街・ソウルの最新コースがスゴイ

目次

みなさん最長10日間のGW(ゴールデンウィーク)、どう過ごしますか? たっぷりの休日を海外で過ごす方も多いはず。旅費が高騰するゴールデンウィーク旅行は一旦見送りに……という方も、週末に弾丸アジア旅なら安く行けておすすめ!

前回の韓国カフェ特集に続き、今回はアジアNo.1トレンド発信国・韓国に注目。1泊2日の駆け足トリップでもグルメ、ショッピング、アート、ナイトアウトなど120%楽しみ尽くせるおすすめコースを、韓国ツウのわたくし、シモーヌが紹介します!

▼関連記事
韓国・ソウルの最新カフェ特集!オルチャン女子が集う人気カフェとは

グルメ天国・台湾が格安すぎて泣いた!絶対食べるべき20皿公開

【DAY.1/pm12:00】韓国旅行1日目は梨泰院に宿泊。駅から徒歩30秒の快適ホテルへ。

格安で韓国旅行へ行く場合、各旅行会社からお得なパック(飛行機+ホテル)が出ていますが、安ければ安いほどホテルのエリアもクオリティーも不確定なので、私は飛行機もホテルも自分で手配します(飛行機はLCCで安く)。ここで大事なのが、宿泊ホテルのエリアです。

ソウルで行きたい8エリア
私以上に韓国ツウの友達(月1回渡韓する猛者)曰く、ソウルの中心部・梨泰院(イテウォン)がオススメ! 梨泰院はファッションもクラブカルチャーも最先端の街だし、ソウルの繁華街・明洞(ミョンドン)も、高感度なショッピングエリア・新沙(シンサ)&狎鴎亭(アックジョン)も、眠らない街・東大門(トンデムン)も、カフェもショップもたくさんある弘大(ホンデ)も、どこへでもタクシー1000円以内で行けます。

放射状にパッと足を伸ばせるのが弾丸トラベラー的に好都合なのです♪ 

ハミルトンホテル室内
便利なのは、梨泰院駅から徒歩30秒の「ハミルトンホテル」。リニューアルして清潔感が増し、バスタブあり、室内の広さ十分、変換アダプターいらず、アメニティーも充実、もちろんチェックイン前でも荷物をフロントに預けられます。トリップアドバイザーなどの比較サイトで最安値を検索すると、1泊ダブルor ツインルーム8000~9000円程度(日によって異なります)。1人4000円ほどで泊まれてコストパフォーマンス最高、私もリピートしています!

ハミルトンホテル 公式HP

【DAY.1/pm13:00】昼間の梨泰院でランチ、ショッピング、カフェタイム!

ランチに「高岩食堂」のプテチゲ
ホテルチェックイン後は、そのまま腹ごなしに駅から徒歩1~2分のプテチゲ専門店「高岩食堂」へ。プテチゲとは韓国の軍隊の日常食として昔から親しまれている鍋料理。チゲスープに肉、野菜、豆腐、ソーセージが入っていて具だくさん!インスタントラーメンに近い感覚でサクッと食べられます。「高岩食堂」は現地のお客さんが多く、ディープな雰囲気も味わえるし、お味もマシッソヨ! プテチゲにライス、キムチ、辛味たくあんがセットになって2人前約1400円。てことは1人約700円、安っ!!

梨泰院の裏通りに建ち並ぶ路面店

梨泰院の裏通りに建ち並ぶ路面店

ソックス専門店「MSMR」

ソックス専門店「MSMR」
お腹が満たされたら、梨泰院の裏通りに建ち並ぶ路面店へ直行。個人オーナーが営むセンス抜群のセレクトショップがたくさんあり、レディスショップ、ライフスタイルショップ、アートショップ、水着専門店など、眺めるだけでも楽しいですよ。もちろん韓国の「今」を感じられるカフェもあちこちに点在しているので、昼間の梨泰院、おすすめです。
上の写真(3・4枚目)はソックス専門店「MSMR」なんですが、なんとお店に来ただけでコーヒーとフルーツを無料でサービスしてくれました! 帰りにはミネラルウォーターまで…。最強のおもてなし!!

ここでたくさん買い物しても、ホテルが梨泰院なら一回荷物を置きに戻れて身軽な状態で次の街へ行けちゃいます。

【DAY.1/pm17:00】夕方からは弘大エリアのショップ街でエナジーチャージ!

弘大(ホンデ)も欠かせない巡礼エリア
弘大(ホンデ)も欠かせない巡礼エリア。弘大は弘益大学の略で、10~20代の若者で昼夜大賑わいのトレンド発信地。飲食店やプチプラショップがズラ~ッと連なる「駐車場通り」をはじめ、コプチャン(ホルモン)通り、クラブ通り、裏手には人気ブランド「STYLENANDA」の直営店や好感度な洋服屋さんが無数に並ぶストリートもあって大充実。

日本では考えられないけれど、路面のセレクトショップが22~23時まで営業していて、時間の感覚をなくすほどエネルギッシュな街。

毎度訪れる「AVER STUDIO」

毎度訪れる「NOSTORO」
無数に連なるお店の中でも「AVER STUDIO」「NOSTORO」は、おしゃれなカットソーが2000円前後から揃い、アクセサリーもなんと1000円から。プチプラの割にデザイン性と垢抜け度がズバ抜けているので行く価値ありです!

トップモデル御用達のアイウェア専門店「GENTLE MONSTER」
他にもトップモデル御用達のアイウェア専門店「GENTLE MONSTER」や韓国の流行ファッションを感じ取れるセレクトショップが満載で、ショッピング後にディナー、最後にクラブを楽しんで、弘大だけで長~く滞在できますよ。

AVER STUDIO Instagram
NOSTORO Instagram

【DAY.1/pm23:55】眠らない街・東大門&梨泰院で、がっつりナイトアウト!

不夜城的ショッピングビルが集結する東大門
体力が続くなら、最終電車に乗って東大門へGO! 東大門といえば、明け方5時まで営業している不夜城的ショッピングビルが集結しているゾーン。アパレルショップ関係者が仕事終わりに、東大門にある卸ショップで洋服や小物を買い付けるのです。業者専用の問屋もありますが、色違いを2点買えば一般客もOKというお店も多く、条件なしに卸値価格で買わせてくれる良心的なお店も! シャツが1000円以下、靴が2000~3000円は当たり前。半額以下の卸値価格で賢くお買い物しましょう。

ハイデザインのアイテムは「Doota Mall」、シューズ系は「TEAM204」、レザーアイテムは「光煕市場」、トレンドアイテムは「U:US」など、ビルごとに取り扱いアイテムの特徴が分かれているので、気になるジャンルを把握して掘り出し物を見つけに行くと効率的。

東大門には「タッカンマリ横丁」という路地裏の名物スポット

「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」が人気No.1
ちなみに、東大門には「タッカンマリ横丁」という路地裏の名物スポットがあります。「タッカンマリ」は韓国のソウルフードで、鶏を半羽~1羽まるごと煮込んで、酸っぱ辛いタレと一緒に食べるのですが、出汁の旨味たっぷりのスープが旨っ! 身がほろほろの鶏も旨っ!

これはもう現地ならではの美味しさなので、東大門に行った際はぜひ味わってほしい~! 何軒かあるうちの「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」が人気No.1でおすすめです。タッカンマリ(1羽分+キムチ食べ放題/2人前)約2000円。ビールやマッコリ、シメの麺やトッポギを追加しても1人1500~2000円ほど。

梨泰院には数々のクラブやバーがひしめきあっている
ホテルに戻る前にもうひと遊び! ができるのが梨泰院泊のいいところ。梨泰院には明け方まで賑わうクラブやバーがひしめきあっているので、音に揺れるもよし、寝る前に一杯ひっかけるもよし。眠たいと思ったらホテルはすぐそこにあるので、体力の限界まで遊び尽くしましょう~♪

【DAY.2/am08:00】人気ベーカリーカフェ「onion」で、すがすがしいモーニングを!

人気ベーカリー「onion」でモーニング
旅の朝活として向かいたいのは、現地で大人気のカフェ「café onion」。聖水エリアに本店があり、ソウルで有名な「BREAD05」のパンをずらりと取り揃えています。パンは200~400円と安くはありませんが、見た目以上においしく、室内の素敵なイートイン席や開放的なテラス席で優雅にゆったり食べて過ごせるので満足度は高いですよ。

本店は煉瓦作りの廃屋をリノベーションしていて、ノスタルジックとスタイリッシュが共存する佇まい。絶品のデニッシュとコーヒーを2階屋上のテラス席に持ち込んで、すがすがしい朝を迎えてみませんか?

café onion  Instagram

【DAY.2/am10:00】アートカルチャーが盛んなソウルの美術館を堪能すべし!

ソウルは現代美術が盛んで、数々の美術館やギャラリーが点在しています。レトロビルを大胆にリノベーションした会場も多く、大スケールの名建築とともにアート作品を眺めることができるのです。

梨泰院の「Leeum, Samsung Museum of Art」

昌徳宮(チャンドックン)近くの「ARARIO MUSEUM IN SPACE」
梨泰院の「Leeum, Samsung Museum of Art」、「D MUSEUM」、昌徳宮(チャンドックン)近くの「ARARIO MUSEUM IN SPACE」、景福宮(キョンボックン)の「大林美術館」、明洞(ミョンドン)からほど近い「Ilmin Museum of Art」はマストで訪れたい美術館。見応えのある展示作品のほか、センス抜群の建築美まで楽しめて入場料1000円ちょっと。お値段以上のアート&アーキテクチャを堪能できます。

ミュージアムショップ

ミュージアムショップのチェックもお忘れなく。カルチュラルでデザイン性豊かなグッズはお土産にもGood!

【DAY.2/pm12:00】オモニたちが作るワンコインのカルグクスでお腹いっぱい!

南大門(ナンデムン)の「カルグクス横丁」
明洞のロッテ免税店やコスメショップを行脚するついででもいいので、韓国のディープな空気感を味わいに南大門(ナンデムン)へ行ってみましょう。

南大門には「カルグクス横丁」があり、そこには屋台のようにカルグクス(韓国風うどん)の専門店が密集! 両サイドからオモニ(韓国語で母の意味)たちが大声で呼び込みをしてきますが、メニューや料金はどこも同じなので、感覚に任せてお店を選んでみて。

カルグクス(韓国風うどん)
カルグクス(約550円)を1杯頼んだら、突き出しにビビンバがドドン! さらにミニプルコギとお味噌汁まで付いてきます。これ、セットじゃなくてカルグクス単品に付く“おまけ”なんです(笑)! オモニの優しさと大盛りのサービス精神に、お腹いっぱい満たされるはず。

【DAY.2/pm13:30】帰国前のラストスパート、新沙&狎鴎亭でショッピングクルーズ!


おしゃれエリア・新沙(シンサ)のカロスキルとセロスキルも絶対訪れておきたいところ。街路樹が美しいメインストリート・カロスキルには、両サイドに洋服屋さんやコスメショップ、アクセサリーショップが並び、それぞれセレクト力やコーディネートも見どころ。裏手のセロスキルにはさらに感度が高いショップとカフェが多数あり、足を伸ばせば伸ばすほどおしゃれなお店を発見できて、街歩きをたっぷり楽しめます。

また狎鴎亭(アックジョン)は、人気モデルや女優の行きつけショップが点在するワンランク上のショッピングエリア。東方神起や少女時代、EXOなどが所属する大手アイドルのスタジオもあり、有名人との遭遇率も高い街です。


新沙やアックジョンの街歩きに疲れたら、「Gould coffee roasters」「SOOSOO COFFEE」など人気カフェでひと休みするのもいい時間。カフェラテは1杯400~500円程度。料金は日本とあまり変わりませんが、美術館同様、広くてハイセンスな空間美まで味わえるから得した気分。

インタウンチェックイン用に書類をまとめておこう
ちなみに、旅慣れた人は知っていると思いますが、旅行を時間ギリギリまで楽しみたいならソウル駅でインタウンチェックインを済ませておいて。

航空会社へのチェックイン、手荷物預け、そして出国審査まで済ませた状態で最終日のフリータイムを過ごせるし、仁川空港ではチェックインの列に並ばずに保安検査へ直行できるのもメリット。空港へ2~3時間前に着く必要もなく(1時間前についておくと安心)、街の滞在時間を有意義に使えます。インタウンチェックインには航空会社の指定や直行列車を使用する条件があるので、事前に確認を!


弾丸トリップでも韓国・ソウルを思いっきり、楽しみ尽くしてくださいね♪

▼関連記事
韓国・ソウルの最新カフェ特集!オルチャン女子が集う人気カフェとは

グルメ天国・台湾が格安すぎて泣いた!絶対食べるべき20皿公開

App store
Google play