MONEY

佐賀牛、呼子のイカ、有田焼。佐賀県のふるさと納税は魅力的!

ふるさと納税でかなうコト 壺侍(つぼざむらい)

佐賀牛、呼子のイカ、有田焼。佐賀県のふるさと納税は魅力的!

【画像出典元】「(一社)佐賀県観光連盟」

目次

九州の北西部にある佐賀県は、豊かな自然と美味しい食べ物や工芸品、歴史に彩られた魅力的なエリア。

そんな佐賀県を「あなたのツボ(ぐっと来るポイント)になりたい!!」という佐賀県のPRキャラクター・壺侍(つぼざむらい)が佐賀県の魅力とふるさと納税について紹介してくれます。

壺侍

Q1. 佐賀県ってどんなところ?

佐賀平野
【画像出典元】「佐賀県」

(壺侍(以下同))ワシが住んでおる佐賀県は、九州の北部に位置する、自然豊かなところじゃ。北は風光明媚な海岸線を誇る玄界灘に面し、南は広大な干潟の広がる有明海に接した肥沃な佐賀平野が広がっているのじゃ。

のんびりとした田園風景が広がり、米や佐賀牛、イカ、お茶など、美味しい食べ物がたくさんあるのじゃ。

他にも、世界的に有名な陶磁器・有田焼、のんびりとくつろげる嬉野温泉や武雄温泉、佐賀バルーンフェスタ、干潟のムツゴロウ、吉野ヶ里遺跡など、魅力的な見どころがたくさんあるのじゃ。

Q2. 佐賀県のふるさと納税はどのように使われているの?

佐賀県のふるさと納税は、16種類のメニューから寄附金の使い道を選んでいただく「施策応援コース」と、県外の方を対象にお礼の品に特産品をお送りすることで地場産業の振興を図る「地場産業応援コース」があるのじゃ。「施策応援コース」では、寄附者の方の佐賀への想いをカタチにできるよう、佐賀の福祉・医療や教育、文化・スポーツ、自然・環境など、さまざまな分野の事業に活用しているのじゃ。

例えば、福祉分野の「犬猫の譲渡の支援」では、動物愛護思想の普及啓発活動や、譲渡対象の犬猫の不妊・去勢手術費用の助成に活用し、少しでも多くの犬や猫が幸せに暮らせる環境づくりに取り組んでいるのじゃ。

犬の診療の様子
【画像出典元】「佐賀県」

教育分野の「県立学校の応援」では、ふるさと納税を活用して書籍や電子黒板などを購入し、学習環境の整備を行っておるのぅ。また、サッカーゴールやピッチングマシーンなど、部活動に必要な用具を購入し、生徒が充実した学校生活を送れるようにしているのじゃ。

また、スポーツ分野の「サガン鳥栖の支援」では、プロサッカーチーム「サガン鳥栖」のさらなる躍進のため、クラブハウス内のトレーニング施設などに使用しているのじゃ。

寄附金のイメージ画像
【画像出典元】「佐賀県」

Q3. 佐賀県のふるさと納税のお礼の品って何があるの?

美味しい食品や美しい伝統工芸品など、佐賀県自慢の特産品をご用意しているのじゃ。

【画像出典元】「ふるさとチョイス」

まずは、佐賀県が誇るトップブランド「佐賀牛」。佐賀の肥沃な大地で育った自慢の霜降り肉なのじゃ。モモ・ロース・ヒレなど、複数の部位があるので、お好きな部位の肉をお選びいただけるのじゃ。「超希少部位!佐賀牛ヒレ肉」や「佐賀牛ハンバーグ」は人気の品じゃ。

【画像出典元】「ふるさとチョイス」

海産物では、プリップリで身が厚いイカを使った「呼子の松イカ姿造り&鯛の薄造りセット」「いかしゅうまいセット」や、有明海の栄養をたっぷり含んだミネラル豊富な海苔があるのじゃ。

この他にも、旬の野菜や果物、お米、お茶、有田焼、佐賀錦などをご用意しておりますのじゃ。

Q4. 予算1万円!佐賀県で過ごすなら、おススメの使いみちは?

ワシのおススメは、佐賀県をめいっぱい楽しめる「佐賀県満喫プラン」じゃ!

【画像出典元】「佐賀県」

まずは、「肥前さが幕末維新博覧会」に行くのじゃ。2018年3月17日から2019年1月14日まで、明治維新150年を記念して、県内各地で佐賀の歴史や文化などを楽しめる催しを行っているのぅ。佐賀市の中心部にある「幕末維新記念館」では、最新の映像技術等により、佐賀の偉業や偉人などをダイナミックに紹介しているのじゃ(入場料800円、団体600円)。

お腹がすいたら、佐賀県自慢の特産品を食べに行くのじゃ!

佐賀県の北部では、新鮮なイカが味わえるのじゃ!イカの活き造りは、透明でとろけるような舌触りに、甘みたっぷり!下足は天ぷらや塩焼きにして、2度美味しさを楽しめるのじゃ。3000円~3500円くらいでいただけるのじゃ。

イカの活き造り
【画像出典元】「(一社)佐賀県観光連盟」

県内を動き回って疲れたら、温泉で休憩なのじゃ!嬉野温泉、武雄温泉をはじめ、佐賀県にはたくさんの温泉があるのじゃ。効能や温度もさまざまなのじゃ♪ どの温泉も豊かな自然を眺めながら、ゆっつら~と(ゆっくりと)浸かれるのぅ。公衆浴場の大浴場なら、400円程度で入れるのじゃ。貸し切り湯の場合は、2000円~3500円程度で楽しめるのじゃ。

古湯・熊の川温泉【佐賀市】
【画像出典元】「(一社)佐賀県観光連盟」

今回、登場してくれた「壺侍」はアジアで人気上昇中!国内外で佐賀の魅力をアピールしています。「佐賀のふるさと納税を通じて、佐賀をもっと知って遊びに来てくだされ~!」と最後に話してくれました。

自然いっぱいの佐賀の応援に、ふるさと納税を利用してみませんか?

 
ふるさとチョイスバナー

App store
Google play