MONEY

親友とおそろいで購入したティファニーのネックレス資金 A.N.さん(20代女性)

私の目的預金

親友とおそろいで購入したティファニーのネックレス資金 A.N.さん(20代女性)

目次

「Wallet+(ウォレットプラス)」ユーザーの皆様から「目的預金」のご利用体験や預金に込めた想い・ストーリーを募集しました。 

あなたは何のためにお金を貯めていますか? みなさまからたくさん頂いたストーリーを少しずつご紹介します! さて、今回のお話は?

“願いが叶う”というジンクスのあるダイヤのネックレス

最近、私はティファニーのDBYというダイヤのネックレスを親友と一緒に購入しました。

こんな高い買い物は生まれて初めて!

このネックレスには“願いや恋が叶う”というジンクスがあるそうで、このジンクスを教えてくれたのも、「一緒にお金を貯めて、お揃いのネックレスを買おう」と誘ってくれたのも、この友人です。

このお金は、約1年半かけて「Wallet+」の目的預金で貯めたもの。最初に数万円、それから毎月決まった金額を預金して達成しました。スタートしたのは、就職して2年目に転勤となり、北九州で家族と離れて一人暮らしを始めた頃のこと。

ネックレス購入を友人と共通の目標とすることで、一人暮らしをすることになった自分に「がんばろう」という気持ちを込めました。なので、達成した時はとても嬉しくて(笑)。

今では、このネックレスを毎日にように使っています。

当日はティファニー店頭で、デビットカードで安全に!

友人とお揃いのネックレスを買いに行った日は、アプリで目的預金から普通口座にお金を移動しておき、ティファニーの店頭では、デビットカードで支払いました。

10万円以上のお金をお財布に入れて持ち歩くのは、女性にとって少し怖いですよね。なので、デビットカードは本当に便利! 安心してお買い物できました。

店頭で初めてネックレスを手にしたときは、やはり少し緊張しました。

それと同時に、一粒の光るダイヤモンドを見て、ちょっと誇らしいような気持ちにもなりました。

友人は福岡市、私は北九州市と距離があるので、大学時代のように気軽に会って話したりはできません。それに、母・父・姉・祖母と5人でずっと暮らしていたのに今では家に帰っても一人。

寂しいと感じるときも、たまにあります。

でも、キラキラ光るネックレスを見ていると、預金を始めた時の気持ちや、友人のことを思い浮かべます。「彼女も今ごろ頑張ってるんだろうな」と思うと、毎日の忙しい仕事や一人暮らしの大変さも和らぐような気がしています。

私にとってDBYのネックレスは、大切な宝ものですね。

2人で、次の「海外旅行」という目標に向けて目的預金中

もともと「Wallet+」に興味を持ったのは、CMに出てくる瀬戸 康史さんがカッコイイなと思ったことからでした。そこから私のお金の使い道にこんなに関わってくるようになるなんて、不思議な気がします。

現在は、お揃いのネックレスを買った友人とともに、再び新しい目的預金にチャレンジ中なんですよ。

今度は一緒に海外旅行に行くつもり。

場所はまだ未定ですが、今度友人と会う時に、どこに行くのかを2人で決めたいと思っています。

☆さあ、皆さんもWallet+で目的預金を始めてみませんか?
ダウンロードはこちらから

App store
Google play