MONEY

“ちょっと贅沢”を叶えるためのへそくり資金 A.Y.さん(40代女性)

私の目的預金

“ちょっと贅沢”を叶えるためのへそくり資金 A.Y.さん(40代女性)

目次

「Wallet+(ウォレットプラス)」ユーザーの皆様から「目的預金」のご利用体験や預金に込めた想い・ストーリーを募集しました。

あなたは何のためにお金を貯めていますか?みなさまからたくさん頂いたストーリーを少しずつご紹介します! さて、今回のお話は?

少額から、無理なくへそくり感覚で貯められる!

独身時代は銀行で働いていたこともあり、お金の管理は苦手なほうではありません。計画的にローンを組んで、マイホームも購入しました。

息子は2人とも京都の大学に進学しているため、仕送りや学費もけっこうかかりますが、こちらも計画的に積立などをしていたので、何とか主人のお給料でやりくりできています。

だから、少額ではありますが、今のパートのお給料は、自分で自由に使うことができるんです。

でも、“ためるーん”などで毎月積立もしているので、そんなにお金が手元に残るわけではありません。

そんな時、Wallet+の目的預金を知って興味を持ったので、すぐにダウンロードしました。

アプリでお金のやりとりをしたり、銀行口座を入力したりするのはちょっと心配かもしれませんが、Wallet+は銀行のアプリなので大丈夫、という安心感がありますね。

好きな額をすぐに動かせるし、月1000円でも2000円でもいい手軽さも魅力。自分だけが知っている目的預金が少しずつ貯まっていくので、へそくり感覚で続けています。

ちょっとしたモノで気持ちが豊かになれる

私の目的預金は、ときどき突然やってくる、「高級コスメを買いたくなる衝動」への備え。

普段はそんなに高いものは使っていませんが、たまにデパートの化粧品売り場に行って、いろいろと見て回るのが好きなんです。

その時、例えばお目当てのものだけじゃなく、美容部員の方が勧めてくれたスキンケアや下地もまとめて買えるとうれしい!

化粧品は一度買うとけっこう持ちますし、安く済ませようと思ったら何とかなるもの。

「絶対にこれがないとダメ!」というものではないので、逆にちょっとリッチなものを買えると気持ちが豊かになる気がします。

最近買ったのは、ロクシタンのヘアケアシリーズ。ちょっとお高めですが、香りがすごくいいし、髪もサラサラになるのでオススメです!

“HAPPYになれる”タイミングを逃さないために

コスメを買うことの他に、着物を着るのも楽しみのひとつです。こちらも、2~3万円程度の目的預金をしています。

着物はきちんと仕立てるとそれなりのお値段になってしまいますが、リサイクルショップなどで安く手に入るものもあるので、上手に買い物をすれば何十万円もかかるなんてことはありません。

高くても2~3万円程度なら、「やっちまった感」も少なくて済みますし(笑)。

ただ、アンティークのものなどは二度と同じものと出逢えないので、「欲しい!」と思った時に買えるかどうかが大事。出逢いを逃さず購入できるように、それ用のお金があると安心します。

実際に使わなくても、使えるお金があると想像すると、なんだか楽しいんです。

「これがあるとHAPPYな気持ちになれるな」と思えるものと出逢ったとき、心おきなく使えるお金があるのは幸せなことだと思います。

私は、子どもの手が離れた友人も多い自由な世代なので、着物を着て遊びに行ったり、美味しいものを食べたり、夜飲みに出たりと楽しく過ごしています。

そういうときに、心おきなく使えるお金があるのはすごくうれしいですね。

もうすぐクリスマス限定のコフレなども発売されるシーズンなので、今から楽しみ! コツコツ貯めてパーッと使う、あの快感は手放せません!

☆さあ、皆さんもWallet+で目的預金を始めてみませんか?
ダウンロードはこちらから

App store
Google play