MONEY

バイクを買って、春休みにふらりと出かけたい一人旅資金 K.A.さん(20代女性)

私の目的預金

バイクを買って、春休みにふらりと出かけたい一人旅資金 K.A.さん(20代女性)

PhotoAC

目次

「Wallet+(ウォレットプラス)」ユーザーの皆様から「目的預金」のご利用体験や預金に込めた想い・ストーリーを募集しました。 

あなたは何のためにお金を貯めていますか? みなさまからたくさん頂いたストーリーを少しずつご紹介します! さて、今回のお話は?

自分の世界が広がっていく大学生活

今年の春、大学生に進学し、一人暮らしを始めました。親からの仕送りから洋服や友達と遊ぶお金は出したくなくて、人生初のアルバイトも始めました。

今はファミレスでのバイトと塾の講師をしています。バイト先の先輩方はみんないい人ばかり。ほとんどが同じ大学の学生ですが学部や年齢が違うので、高校生のときと違って世界が広がったようでとても楽しいです。

大学では吹奏楽部に所属してクラリネットを吹いています。楽器は維持費が意外とかかり、バイト代の半分は楽器代に消えちゃうんですよね。

相棒のバイクと一体になった旅に憧れて・・・

目的預金を始めるときに、最初に思い浮かんだのが「バイトのお金を貯めて春休みに一人旅する」という目的でした。

一人旅にあこがれているのは、時雨沢恵一さんが書いたライトノベル『キノの旅-the Beautiful World-』が大好きだから。主人公のキノが、エルメスと名付けた相棒の二輪車に乗っていろいろな国を旅するというファンタジー。旅先の風習や文化、価値観、国の発展具合も異なる国でさまざまな人や出来事に出会います。

その世界観が好き。こんな風に旅してみたいなぁって。

車の免許も取ったので、原付バイクに乗ることができます。そうだ、バイクがあれば、キノみたいに旅に出かけられると思ったんです。

公共交通機関を使う旅行なら、友達と一緒にワイワイ楽しく行きたい。でも、自分の乗物に乗って一人で出かけ、その土地や人と触れあう旅もしてみたい。

普段の生活でもバイク通学できるし、行動範囲も広がります。思い立ってすぐに出かけられるのもいいですよね。

おしゃれもしたい年頃。お金の使い方は難しい!?

もともと貯金は好きでした。昔からお菓子なんかの空き缶に小銭を貯めて、マンガの『デスノート』全巻をドン!と買ったりしていました(笑)。

私名義の口座は両親が作って管理してくれていたので、私は大学生になって初めて通帳を手にし、自分でお金の管理をするようになったんです。

春休み一人旅を目標に貯めようと考えたのですが、貯まるとついほかのことに使ってしまう私・・・。そこで、wallet+を使い始めました。給与日の翌日を貯蓄日に設定しているので、使う前にお給料が貯蓄に回され、私でも続けられます。

月に1~2万円程度は目的預金に回すようにしていて、コート代2万円、バッグ代2万円など小さな目標を立てて、小額を割り振りして貯めています。それで財布も新調しました。

バイクは欲しい~。でもやっぱり洋服も買いたいし、友達と食事にも行きたい・・・。限りあるお金をどう使うか、本当に悩みどころです。

原付バイクはホンダのスーパーカブ50がいいな。旅行代が5万円、スーパーカブが新車なら20数万円。30万円貯めれば、と思うのですが・・・。

人生初の大きな貯金、達成したら大きな自信になりそう。バイクを手に入れたら、まずは佐賀の温泉とか行ってみたいです。

☆さあ、皆さんもWallet+で目的預金を始めてみませんか?

ダウンロードはこちらから

App store
Google play